Recommend

2018.09.05 11:00 category:キッチンダブルデイグッズ

まめざら・こざら展

9/30(日)まで開催中の
『まめざら・こざら展』。

昨年スタートし、
大好評だったので第二弾を開催しています!!

そんなパワーアップした
『まめざら・こざら展』の
バイヤーおすすめアイテムをご紹介します。

九谷青窯出身の
葛西国太郎(かさいくにたろう)さん・
内村七生(うちむらなお)さんのアイテム。

葛西さんのアイテムは
昨年も一部展開で導入させていただき、
瞬く間に無くなった人気アイテムです。

今回は全店に導入し、
バリエーションも増やしていただきました。
鮮やかな色味・華やかな形状が
女心をくすぐるアイテムです。

内村さんは、以前より一部店舗で
展開はしているのですが、
今回『まめざら・こざら展』のために
豆皿をいくつか作っていただきました。

1点1点描かれた、動物や植物の絵柄は
見ているだけで癒されます。
表情も1点ずつ違うので選ぶ楽しさもあります。

今回、初めて展開をする
信楽で作陶されている松本みほこさんのアイテム。

ドットやストライプなどのポップな柄ですが、
シンプルな色使いは温かみがあり
ほっこりする雰囲気のお皿です。

普段使いにもぴったりなアイテムです。

最後にご紹介するのは
個人的に一番好きな有田焼の六角小皿。

写真では分かりにくいのですが、
よく見るとイッチン描きという技法で
模様が描かれています。

イッチン描きとは
チューブ型・スポイト型の筒
(チョコペンをイメージしていただくと
分かりやすいかも・・・)に
泥漿や釉薬を入れて絞り出し
模様を描く装飾技法のことです。

触ると、表面の模様部分が
ぷくっと膨らんでいます。

写真のように、六角小皿を数枚くっつけて
少しずつお料理を盛り付け、
ワンプレートのような使い方もできるのでは?と思っています。

お好みの使い方をぜひ、試してみて下さい。

今回ご紹介したアイテム以外にも
全店で5,000枚以上の豆皿・小皿をご用意しています。

店舗によって取扱いアイテムが異なりますので
ぜひ、お近くのダブルデイSHOPへ足をお運びください!

※箕面店、マリノアシティ福岡店は開催いたしません。
※取扱いアイテムや在庫状況は店舗により異なります。


PAGETOP