Recommend

2017.12.26 17:19 category:ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

『冬の防寒対策』

最近特に寒い日が続いていますね。
寒くて辛い日々を快適に過ごそうと思い、
ダブルデイで防寒グッズを新調したのでご紹介したいと思います。

まず一つ目にご紹介するのはダブルデイでも人気、
「merijakuu(メリヤクー)シルクレギンス」。

このアイテムに出会うまで
化学繊維を使用したインナー類を着ていましたが、
乾燥して痒くなっていました。

何かの記事で、敏感肌にはシルクがおすすめというのを知って、
早速使用してみると、軽くてなめらかな肌触りで
とても履き心地が良かったです!

パンツの中に合わせて愛用しています。

続いてご紹介するのは砂山靴下の
「2重編みケーブル柄手首ウォーマー」。

こちらは用途によって、向きを逆転させ
2wayで使用することができます。

本を読む際やパソコンを使用する際に特に重宝します。

最後に、
お家でリラックスして使うことが出来る
あったかアイテムを2つご紹介します。

裏はボア素材で軽くて暖かい「DAYS Blanket」。

去年は別の柄を買いましたが、
今年はチェック柄が欲しくて新調。
軽いので車の移動でもよく使用しています。

もう一つは、レンジで温める事で
繰り返し使用出来る「セラミックウォーマー」。

目元用・首元用と2種類あり、
私は寝る前に2つ同時に使用しています。

直接肌に当たる部分はタオル地のような優しい肌触りで、
とてもリラックス出来ます。

冬本番に向けて、これらのアイテムをフル活用し、
しっかり防寒対策したいと思います。

今回ご紹介したアイテムは
ダブルデイで販売しておりますので、ぜひご覧ください。


2017.12.20 13:14 category:Antiqueお出かけ・旅行バイヤー裏話

『アンティーク家具 買い付け出張レポ』

先日ベルギーからのコンテナが入荷し、
買い付けてきたアンティークが店頭に並びました。

ヨーロッパから船に揺られること1ヵ月。
長旅を終えた家具達が次の主との出会いを
まだかまだかと待っています。

ベルギーでの買い付けはどこも
のどかな田舎町なので、田園風景ばかり。

町中の通りの看板は、
田舎とはいえヨーロッパ、素敵な雰囲気です。

今回は当時学校などで使われたスクール家具(チェア)を中心に、
ポスターや木箱、ハンガーやスケールなど、
アンティーク雑貨もたくさん買い付けることができました。

特にスクールチェアはベルギー製のものはもちろん、
隣接するフランス製のものも多く流通しており、
色々なデザインや色のチェアやスツールを豊富に調達できました!

ベルギーとフランスの国境付近の町を車で移動してると、
さっきはフランス、次の角からベルギー、
また次の角からフランスと、目まぐるしく国境をまたぎます。

国境といっても特に何もないので、自由に行き来できるのですが、
道路標識や信号機のデザインが変わったり、
フランス語がベルギー語(フレミッシュ)に変わったりと、
国が変わったことに気付くポイントは地味ながらもあります。

そんなエリアでの買い付けなので、
フランス製のチェアもあればベルギー製のチェアもある訳です。

正直どちらの国製でもデザインに大きな違いはないので、
今回はバリエーション豊富に買い付けることにしました。

ダブルデイでは箕面店にてアンティーク家具を豊富に取り揃えており、
ベルギーアンティーク家具も展示中です。
長旅を終えたアンティーク達の次のオーナーになりたい方は
ぜひ箕面店で出会ってやって下さい!


2017.12.12 11:00 category:お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ

『箸置き いろいろ』

12月も残り半分・・・
そろそろ、お正月に向けて準備をされている方も多いのではないでしょうか。

お正月用の食器を買い揃えるのは
いろいろと大変・・・と思われている方、
箸置きだけでもお正月仕様にしてみては?

こちらは色鮮やかな色絵が特徴的な
石川県の九谷焼のもの。

縁起物の獅子舞や犬張子などが描かれた箸置きは
遊び心があり、思わずクスッとするアイテムです。

こちらも色鮮やかな箸置きですが、
長崎県の波佐見焼です。

2018年の干支にちなんだ
可愛らしいこま犬の箸置きや
瓢箪・椿が描かれた少し大きめの箸置き。

カラフルな小花の箸置きは
わさびなどの薬味入れとしても使うことができ、
普段使いしやすいアイテムです。

ダブルデイでは陶器以外の箸置きもご用意しています。

水引の結びをモチーフにした
富山県高岡市で作られている錫製の箸置きです。

それぞれにおめでたい文様をかたどった箸置きは、
桐箱に入っており、引き出物や贈り物にもおすすめです。
これを着物の飾りとして使われる方もいらっしゃるそうです。

こちらはクリア素材に金箔が映え、
食卓を華やかにしてくれる箸置き。

アクリル樹脂の素材感を活かしながらも、
和の要素を大切にしたデザインで
マット加工を施した表面は、
磨りガラスのように上品に裏面の金箔を映してくれます。

1種類ずつ日本の自然をモチーフにしたデザインも魅力です。

もちろん、箸置き以外にも
ダブルデイではたくさんのお正月アイテムを取り揃えています。

今年のお正月は少し華やかなテーブルコーディネートに
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


2017.12.05 13:00 category:お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ

柿の生ハム巻きとスリップウェア

この時期、美味しそうな柿を見つけたら、
必ず購入して生ハム巻きを作っています。

オリーブオイルとブラックペッパーをかけるだけで、
柿の甘みと生ハムの塩気が絶妙の組み合わせに。

サラダとしても、ワインのお供にしても、確実に美味しい一品です。
もうすぐ、食べ頃が終わるとなると、なおさら食べたくなりますね。
夏は、イチジクで同じことを思っていたような、、、

そんなこの時期に、わが家で活躍するのがスリップウェアの器たち。
スリップウェアとは陶器の表面に泥漿釉(でいしょうやく)をかけて
模様や装飾を施した器のことです。
年中使いますが、冬のお料理の温かみをさらに引き立たせます。

こちらは、ダブルデイでも一部の店舗で取り扱いのある
波佐見の紀窯のもの。
スリップに迫力があり、スクエアの鉢は深さもあるので大人数の料理にも最適です。

作家違いのものなど様々なスリップウェアを持っているのですが、
同じスリップウェアでも柄によって雰囲気が全然違い、
存在感のある民藝らしい柄から、
古いヨーロッパのイメージのものまで様々です。

洋風のスリップウェアの器に、
おでんを盛っても良いだろうなぁ、
なんて思いながら、、

和食・洋食関わらずお料理を引き立てながらしっかりとした存在感。
丈夫で使いやすいスリップウェアはこれからの時期に大活躍してくれます。


PAGETOP