Recommend

2018.01.30 11:00 category:ダブルデイグッズ未分類

『そろそろ春に向けて・・・』

寒い日が続き、春が待ち遠しいですね。

お洋服の衣替えはもう少し先になりそうですが、
お部屋は春の準備を進めて行きたい気分です。

そんな時期にお勧めなのが、クッションカバーの衣替えです!

冬仕立てのソファーのクッションから、

こんな感じで春仕立てのクッションに衣替えすると一気に春気分です♪

ということで、この春にお勧めの
ダブルデイのクッションカバーをご紹介します!

インド伝統のブロックプリントで仕上げられた
『ジャイプルクッションカバー』。

ブロックプリントとは『ハンコ』をひたすら布に押していくというもので、
4500年以上前から続く伝統的な製法です。
(ブロックプリントの話をすると長くなるので次の機会ということで・・・。)

この春には4つの『ジャイプルクッションカバー』が登場です。

鮮やかなピンクのフラワープリント。

爽やかなブルーのプリント。

若葉をイメージさせるグリーンのプリント。

ちょっとレトロな雰囲気のイエローのフラワープリント。

どれも春に向けてのおすすめのクッションカバーです。

お部屋のワンポイント、クッションカバーから
春に向けての衣替えを始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみに我が家では、寒い冬の間に大活躍してくれた
ブランケットをこんな感じでクッションカバーに詰めて、

小座布団みたいな感じで使っています。

お気に入りのクッションカバーを見つけて
少しづつ春に向けての衣替えを進めて行って下さいね!


2018.01.24 09:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ未分類

『冬に大活躍』

まだまだ、寒い日が続いていますが、
皆さまヒーターは活用していますか?

私は、この冬に新しくファンヒーターを購入しました。
BRUNO(ブルーノ)のノスタルストーブです。
今回は、このストーブをご紹介させていただきます。

BRUNO Nostal stove L plus カーボンファンヒーター

私は、朝起きて冷えた部屋を暖める為に使っているのですが、
ファンヒーターなので、暖かい空気がすぐにお部屋に広がるのが魅力的です。

持ち手はこのようになっていて、
本体も軽いので、女性でも片手でらくらく持ち運びができます。

こちらはスイッチたち

3段階で暖かさを調節でき、タイマーが付いているので
お休み時にはオフ設定が出来ます。

そして、センターにある人感センサーはとっても便利!
これが付いているので、
消し忘れたとしても自動でスイッチオフしてくれます。

リビングなど広い空間で、エアコンと合わせて使うのもいいですし、
もちろん、これ一台でコンパクトな空間は十分に暖まります。

少しレトロさを演出してくれるデザインなので
インテリアとしても素敵に存在してくれます。カラーは全部で3色です。

これからまだまだ寒い日が続きます。
ぜひ、ダブルデイでお好みの一つ選んでみてはいかがですか?
みなさまのご来店お待ちしております。


2018.01.16 09:00 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話ファッション

はじめての海外。 ~インド出張 最終章~

インド出張続編です。
前回・前々回のブログ内容はこちらから

今回はいよいよ商品企画についてです。
約4日間にわたり、インドメーカーを訪問していきます。

今回のインド出張でオリジナルウエアの企画が3つありますが、
その中の1つの企画をご紹介です。

インド出張2日目に訪問したメーカーがこちら。

見渡す限り生地の山です。
あまりの生地の多さに驚きを隠せないのと同時に、
この中から生地を選べるか不安になりました。

ちなみに、これはほんの一部で、
実際には画像の約8倍位の量がありました。

(メーカーによっては、お洋服のサンプルがたくさんあるところと、
今回のように生地がたくさん置いてあるところがありました。)

それでは、気合を入れて!早速生地選びスタートです。

インドメーカーの方と部屋中の生地を見てまわること約30分。
この大量の生地の山からひとまず選んだのが、こちらの生地。

柄物・タックの入った生地などを選定。

デザインはあらかじめ決めており、
イメージしていたデザインに近い現地のサンプル
を選び、修正箇所を伝えていきます。
(現地のサンプルは海外向けのサイズや、スタイリッシュさが強かったり
逆に民族調のテイストが強かったりするので、DOUBLEDAYのお洋服として、
お届けしたいデザインに変更していきます。)

ちなみに、今回依頼したのはこんな感じです。
全てはお見せ出来ないので、デザイン画像のところだけ。

慣れない言葉が飛び交う中で生地選定をし、
デザインの修正箇所を伝え終え、
サンプル依頼も無事終了です。

日本に戻り、サンプル確認・修正のやりとりをし、
オーダーを終えたのはインド出張から約半年後の8月でした。

そこから現地での生産がスタートし、
昨年12月末に商品が入荷しました。

楽しみに待っていた実際の商品がこちら。

トップス1型・ワンピース3型を作りました。
最終生地は、ピンタックデザインを選びました。
どの商品もイメージ通りに仕上がり大満足です。

春のおすすめコーディネートはPickupにて
ご覧いただけます。

まだまだ寒い日が続きますが、
DOUBLEDAYには春物のお洋服が少しずつ入荷しています。

今回のピンタックデザインの生地以外でも
オリジナルウエア企画があと2つあるので、
こちらは、また次回ご紹介しますのでお楽しみに。

そして、また来月2019年春のオリジナルウエアの企画の為
インド出張に行ってきます。

DAOUBLEDAYのお洋服をいつも見て下さる皆様へ、
素敵なお洋服がお届け出来るよう、、、
次はどんな生地・デザインでお洋服を作るかまた楽しみです。

今回のインド出張ではお腹が痛くなりませんように。


2018.01.09 15:59 category:DAY's事典お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ

『和を楽しむ』

新年明けましておめでとうございます。
皆様、お正月はどの様に過ごされましたか?

田舎へ帰省されたり、初詣に出かけたり、
おせち料理に舌鼓したりと、お正月にしかできない
特別な事が沢山ありますね。

我が家では南天を水差しして正月気分を盛り上げました。
南天は「難を転ずる」ことから「難を転じて福となす」といわれ、
縁起物のようです。

その一方、常に満腹状態のお正月を過ごしたのですが、
毎年余ってしまうお餅を少しでも美味しく食べようと
ダブルデイでも定番の「九十金網のセラミック焼網」を使って
お餅を焼いてみました。

大阪府東大阪で作られているこの網焼きは、
セラミックがもたらす遠赤外線効果で
コンロの火が炭火焼のようになり
表面は香ばしくカリカリ、中はふっくらモチモチのお餅に。
満腹でもついつい食べてしまう焼き上がりでした・・・。

「大」と「小」の2サイズの展開ですが、写真は小サイズ。
お餅であれば4個程度、食パンだと1枚がちょうど収まるほどのサイズです。

焼きあがったお餅をどの器に入れようか迷いますが・・・

今回は、石川県加賀市にある九谷青窯の
「色絵花つなぎ」の器を選んで、お雑煮として美味しくいただきました。
口当たりがよく、見ているだけで華やかな気持ちになる器です。

新年は不思議と「和」を取り入れたくなります。
ダブルデイでは、日本各地の窯元の和食器や、
暮らしに役立つ道具を豊富に取り揃えております。

それでは、本年もDay’s仲間とともに皆様に
わくわく楽しんでいただける情報をお送りしたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。


PAGETOP