Recommend

2018.03.27 11:00 category:DAY's事典ダブルデイグッズ

『おすすめ新作ソファのご紹介』

新生活がスタート時期のこの季節は、
家具を新調する方も多いのではないでしょうか。
今回はダブルデイの新作ソファをご紹介します!

やわらかな曲線のアームが特徴的な『Noah(ノア)ソファ』が
この春一番のおすすめです!

簡単に特徴をお伝えすると・・・

座面を密度の異なるウレタンの2層構造にすることで、
座った際に空気がゆっくりと抜け包み込まれるような座り心地に。

座面の高さもゆっくりとくつろげるよう少し低めに。
背もたれのクッションも背中をしっかりと支えてくれる高さに。
などなど色々とこだわって仕上げたソファです!

全体のフォルムをお伝えする為に、
まずは少し斜めから見た『Noahソファ』

次は真横からのアングル

最後は後ろ姿です。(壁に着けることが多いのであまり見ることはないですが・・・。)

ここでポイントです!

背中に気になる線があったと思いますが、
ここはファスナーになっていてカバーが全て取り外せます!

カバーはウォッシャブル対応なのでご家庭でも洗濯できるんです!
その場合に気を付けて頂きたいことが一つ・・・。
ソファにカバーを付ける時に「ゆっくりと、丁寧に。」これがポイントです!!

『Noahソファ』のもう一つのおすすめポイントは、
お好きな生地からオーダーができる点です!

オーダー対応なのでお時間はどうしてもかかってしまいますが、
3ランク20種類以上の生地からお好みのカラーや生地が選べるので、
お部屋にベストマッチのソファに仕上げられます!

いろいろとおすすめポイントをご紹介しましたが、
一度お店で『Noahソファ』に座ってみて下さい!


2018.03.20 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ

『春らしく』

先週から、暖かくなってきましたね。
インテリアにも季節感をという事で、
先日、ドライフラワーとプリザーブドフラワーを飾ってみました。

一つ目はラベンダーをガラスベースに挿して廊下に

プリザーブド加工したランベンダーは、
長期間飾って楽しむことができるだけでなく、
香りも残っているので
そばを通るときにやさしい香りを感じることができます。

そして、もう一か所は玄関ドアのそばにスワッグとして

ピンクと白の花をポイントに
ユーカリのグリーンを合わせた物です。

今回初めて作ったブーケですが、
カラーをポイントに、リーフ系のグリーンでまとめることで
結構簡単に作ることができました。

ドライフラワーとプリザーブドフラワーを使って
ブーケを作るのは苦手・・・という方でも、
ガラスベースに挿してチェストなどに飾ったり
バスケットと合わせて置くだけで、
お部屋の雰囲気を明るくしてくれますよ。

ダブルデイでは、春らしい色のドライフラワーとプリザーブドフラワーを
たくさんご用意しています。
もちろん、ガラスベースやバスケットも取り揃えていますので、
お好みの物を探しにいらっしゃってくださいね。

みなさまのご来店お待ちしております。


2018.03.13 11:00 category:Antiqueダブルデイグッズバイヤー裏話未分類

『イギリス便り』

2月某日。
イギリスより買い付けた、アンティーク家具が入荷しました。

何度経験してもコンテナの扉を開ける瞬間はワクワクします。
(長い船旅と陸路で壊れていないか、内心かなり不安です・・・)

今回ダブルデイでは定番の、
「E.GOOME社製G-plan(ジープラン)シリーズ」を中心に買い付けを行いました。

人気のラウンドエクステンションテーブルや、
フレスコダイニングチェアを中心に
サイドボードも含め数十台の入荷です。

無事に大きな破損もなく入荷した家具達。
その中でも、一際目を引くのはこちら!!

「G-Plan (ジープラン)Spider Coffee Table(スパイダーコーヒーテーブル)」です。

イギリスの現地でも状態の良いものはなかなか見つからず、
ダブルデイでも久しぶりの入荷です。

その名の通り、蜘蛛の脚を連想させるような脚部。

チーク材の経年による風合いが、
さらにそのフォルムを際立たせている様に見えます。

今回は1点のみの超レアアイテムです。
現在は箕面店にて展示していますが、
ダブルデイ楽天オンラインショップでも詳細をご覧いただけます。
詳しくはこちら

※展示店舗は変更する可能性がございます。予めご了承ください。


2018.03.07 11:00 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

『インド出張~オリジナルウエアとクルタ~』

2月末、2019年春のお洋服を作りに
インド出張へ行ってきました。

極寒の日本を飛び出し、
飛行機で9時間半でインドに到着です。

この頃のインドの気温は27度!!
もう日本では夏位の気温ですね。
日中は眩しい日差しで、目も開けられないほどでした。

今回は、昨年インド出張時に企画した
DOUBLEDAYオリジナルのお洋服を持っていきました。

コットンの柔らかい素材に、
イカット柄のプリントを施した生地を使い、
3型デザインしました。

インド出張の初日に着たのが、こちらのパンツ。

湿度の低いインドでも、
日中は太陽の日差しで少し汗ばむほどの暑さ。

風通しの良いコットン生地でとても履き心地がよかったです。

インドっぽい建物の前で撮影してみました(笑)

小柄な私で裾ギリギリの長さになりますが、
生地が柔らかいのでまったく暑さを感じず快適です。

合わせているインナーは、
昔DOUBLEDAYで購入したリネンのタンクトップ。

足元はお気に入り過ぎて2足目を購入した、
Fabioのフラットシューズを。

この靴も、もちろんDOUBLEDAYで購入したものです。

2日目に行ったメーカーの方の、
お洋服がとても素敵だったので撮影させていただきました。

クルタに透け感のあるストールを肩に掛けたコーディネート。

(※クルタとは、パキスタンからインド北部に位置する
パンジャブ地方で着用される男性用の伝統的な上着。
細目の立ち襟と、プルオーバータイプのネックラインで、
長袖、着丈は長くゆったりとしたシルエットになっており、チュニックと同じような形。
風通しがよく、全体が覆われる割に涼しく快適に過ごせるようにできている。)

ボトムとサンダルの色が黒とゴールドで、
刺繍のデザインと合っていてとても素敵です。

そして私が3日目に着たのが、こちらのノースリーブワンピース。


(この日は一日移動が多く、屋外での撮影が出来ず室内で自撮りになってしまいました。)

本当に暑くて、ノースリーブでも平気なくらいの陽気。

コクーンシルエットで、
ネックデザインがあき過ぎていないところがお気に入りです。

この翌日、お伺いしたメーカーの方が着ていたクルタも素敵だったので、
またまた撮影させていただきました。

この生地はデニム素材で、胸元と腰まわりにはダメージ加工がされていて、
インドの民族衣装が今っぽいデザインになっています。

この方もストールと、ボトムの色、さらには腕時計まで
白で合わせていて全体的にまとまっていますね!素敵です。

今回ご紹介した方々は、アパレルメーカーの方という事もあって、
みなさんクルタコーディネートがとても素敵でした。

今回ご紹介したオリジナルウエアは3月末頃お店に並びます。
ぜひ、お近くのDOUBLEDAY各店で素材の柔らかさをお試し下さい。


PAGETOP