Recommend

2018.04.10 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ

『九谷青窯展』

現在、西宮ガーデンズ店・たまプラーザテラス店・アミュプラザ博多店の
3店舗にて5/13(日)まで開催中している『九谷青窯展』。

私がバイヤーになった頃から
いつかやってみたいなと思っていた企画の1つで
今回、念願叶って開催させていただくことができました。

この企画をするにあたり
九谷青窯さんへお邪魔した時の様子を少しご紹介・・・。

このイベントにご協力いただいている4名の作家さんにお会いしてきました。

まずはDOUBLEDAYで定番にお取り扱いさせていただいている
作家の高原真由美さん。

高原さんの作られる器は染付や色絵のものなど
女性心を擽るアイテムが多く、
私もいくつか愛用させていただいています。

私、個人的には高原さんの作られる白磁のアイテムが好みで、
今回の九谷青窯展でもお願いして入れていただいています。
どれを買おうか迷い中・・・笑

こちらの器は高祥吾さんの器。
高さんご本人のお写真は撮れなかったのが残念・・・

高さんの器も定番でお取り扱いをさせていただいており、
DOUBLEDAYで人気の作家さんです。

草花をモチーフにした優しいタッチの柄が印象的で
控えめに描かれた草花がより一層お料理を引き立ててくれます。

私個人的には高さんが作られる
『色絵遊び葉』シリーズが好きで
今回、写真に写っている八角の長皿を狙っています。笑

DOUBLEDAYでは今回初めてお取扱いさせていただく、横井佳乃さん。

横井さんは大阪出身ということもあり、
勝手に親近感をもっていました。笑

2017年に九谷青窯さんに入社された新人の方なのですが、
とにかく柄のバリエーションが豊富!!

着物の刺繍や染色など様々なモノづくりに興味を持たれ、
いろいろなものからインスピレーションを受けて作られた器たちは
彼女にしか作れないアイテムばかりです。

横井さんと同じく2017年に九谷青窯に入られた堀畑蘭さん。

堀畑さんの作品を初めて見たとき、
水彩画のようなタッチの細かい絵柄に心を奪われました。

いろいろとお話をさせていただいたのですが、
すごく笑顔の素敵な方で優しい雰囲気が器にも表れているなと感じました。

私のおすすめは写真にも写っている桃の木がモチーフの器。
(九谷青窯展のポスターのメインにもなっています。)

写真に写っているもの全てをお取扱いしているわけではないのですが、
3店舗では40アイテム以上の商品を取り揃えています。

数量限定・期間限定のイベントとなりますのでぜひ、お店でご覧ください。

『九谷青窯展』の詳細はこちら


PAGETOP