Recommend

2017.03.07 11:30 category:その他

ピアノ来訪 

先日、妻が子供の頃使っていたピアノが
祖父母の家から我が家にやってきました。

アップライトピアノは重量が100Kg以上あり、
輸送は専門業者にお願いしました。

出発元の祖父母の家で積み込みを立会い、プロの搬出を見送ります。

専用の肩掛け紐を使い、2名で簡単に持ち上げ人の手で移動です。
簡単そうに持ち上げていましたが1人50Kg以上を
簡単に持ち上げているのはさすがプロ。

旅立っていくピアノを見送り立ち会い終了です。

そして、翌日。今度は我が家への搬入作業です。

心配していた天気にも恵まれ、
間口の一番広い庭からの搬入となりました。

手際よくリビング内まで順調に作業が進みます。
毛布を取ると、その大きさと存在感が際立ちます。

最後の難関はピアノの幅とほぼ同じ空間の隙間に収める作業ですが、
私の心配はよそに作業員の方が淡々と設置を進められ、
ほんとに「ぴったり」収まりました。

こうして母から子へと受け継がれたピアノ。
子供も何か大切な物が来たと感じているようで
丁寧にピアノを触り楽しんでいるようです。


2017.03.02 11:30 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話未分類趣味

最近、買ったもの

最近、職業柄なのか…食器を見るとついつい、手を出してしまいます。
実家暮らしの私には必要ないと言えば必要ないのですが…笑
実家を出た時に使えばいいや、と言い訳をして購入したアイテムをいくつか…

こちらは知人のアンティークショップで購入した『Denby』のボウル。
デンビーは1809年創業のイギリスの老舗食器メーカーで、
洋食器にも関わらず少し和テイストもあり、
土っぽさの残る白い部分の色味や釉薬の具合に一目惚れして購入。
(写真ではお伝えできず、残念…)

そして、こちらも。

アンティークのフラワーベース。
こちらも見た瞬間、買う!となったアイテムです。
この釉薬の渋い感じがたまりません…笑

こちらは先日、友人と食器屋さん巡りをした時に買った
小鹿田焼の小鉢。
お店の方のセールストークに押され購入。
もちろん、気に入ってますよ!笑
何を盛り付けようか計画中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、先日東京出張の帰りに出会った
鍋敷きとピックフォーク。
こちらは埼玉県秩父市で製作されている作家さんもので、
この何とも言えないかわいいフォルムと
木の風合いに目を惹かれ店内に入りました。
ちょうど作家さんが店頭に立たれていたのでお話させて頂き、
その人柄にも惹かれて購入を決めたアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこちらはとあるイベントで購入した額賀円也さんの食器。
額賀さんは鉄釉や三島など、味のある風合いの焼き物を制作されています。
個性豊かな表情が魅力的な器です。

なんと!
額賀さんのアイテムをダブルデイ一部店舗でも
お取り扱いさせて頂けることになりました。
4月以降に販売スタート予定ですので、
気になられた方は是非店頭に足を運んでみてください!

まだまだ、私の食器集めは続きそうです…笑


2017.02.24 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ

朝ごはんいろいろ

朝ごはんは、脳と体に不足している栄養を補い、脳と体を目覚めさせて、
一日を元気に過ごすために必要だと言われていて、
朝ごはんに食べると良いとされているのが、
炭水化物・タンパク質・野菜・果物のようです。
私は主にパン食で、時間が無い時にはパンとコーヒーという日も多いのですが、
最近は野菜や果物もとるように心がけています。
サンドウィッチやトーストに色々なものをのせて食べるのが
マイブームになっています。

雑誌でよく見かける、ぎっしり野菜が詰まった
サンドウィッチを作ってみたいなと思い
挑戦したのがこちら

自分では結構野菜をいれたつもりだったのですが、
ちょっとボリューム不足になってしまいました(笑)
次回はもっとボリュームを出して作ってみようと思います。

次は野菜と目玉焼きをのせたトースト

今回はベーシックに野菜と目玉焼きでしたが、
時にはアボカドをのせたり、マシュマロをのせたりと
気分によって色んなバリエーションが出せて、
簡単に出来るのでいいです。

Day’s仲間が先日
「前菜盛り合わせ」が好きだと言ってましたが、
私も大好きです。
色々なものが少しずつ食べられるのがいいですよね。

先日、出張の際にとてもおいしくて
ステキなデリカテッセンを見つけて、
そちらの味を思い出して作ったのがこちら

キヌアとひじきのサラダ、クミン風味のコールスロー、
パクチーとサーモンのサラダ。
作り置きできるサラダはあると時間の無い朝にもとても便利です。

ダブルデイではただ今「さわやかな朝」を
イメージした食器やカトラリー、クロス、食材が並んでいます。
みなさんの大事な1日が始まる食卓を彩ってくれるものばかりなので、
是非、見てみて下さい。


2017.02.21 11:30 category:DIY・リノベーションダブルデイグッズ

ダブルデイ×リノベーションのお部屋

DAY’sではDIYの記事が多いですが、
リノベーションも気になる!という方にぜひ読んでいただきたいのが
今日のお話。
ダブルデイでは、阪急不動産のトータルリノベーションサービス「Reno-Bloom」とコラボレーションをして、ダブルデイセレクトの家具や雑貨でモデルルームをコーディネートしています。

////////////////////////////////////////////////////
★阪急不動産「Reno-Bloom」とは
住みたい街の中古物件探しから、
リノベーションの設計・施工、入居後のアフターサービスまで、
ワンストップで実現するリノベーションサービスのこと。
////////////////////////////////////////////////////

すでに数件のコーディネートをさせていただいたのですが、
最新の物件をご紹介いたします!

◇「ブロド高槻」
阪急不動産がマンションを“一棟丸ごと”リノベーションした「ブロド高槻」というマンションの一室。“Modern Botanical”をテーマに、内装のご提案や家具・雑貨のセレクトをダブルデイでお手伝いさせていただきました。まさに『ダブルデイのある暮らし』!

ダイニングはキッチンとの一体感を出して。シックな印象にまとめています。

リビングの主役にはMEYER(マイヤー)カウチソファのヒッコリー柄をセレクト。
たっぷりの陽射しを浴びながらくつろげるお部屋に。

和室もモダンにコーディネート。
壁面をシックなアクセントクロス、畳は琉球風畳に。
和風を意識せず、ウォールアートにもあえてボタニカル柄をチョイス。

“Modern Botanical”のテーマに合わせて、新商品のインテリアプランツもたっぷりと。

実際にお部屋をコーディネートして家具や雑貨を配置してみると
商品がイキイキして見えるから不思議です。

ダブルデイとリノブルームのコラボレーションは
今後も予定していますので、随時DAY’sでもご紹介いたします!

【ブロド高槻】の物件情報はこちら
【阪急不動産のReno-Bloom】の詳細はこちら

※コーディネート商品にはダブルデイ各店で通常取扱いのない商品も含まれます。


2017.02.16 11:30 category:お出かけ・旅行お料理季節の愉しみ

冬の鳥取を訪ねて

冬の味覚を求め、年明け早々に鳥取へ行ってきました。
まず向かったのは、定番の“鳥取砂丘”!

画像①

定番だけれど、見渡す限りの砂と青空が本当にきれいで、
冬の冷たい風に吹かれていることも忘れてしばし景色を堪能しました~!
子供のころはもっと広いと思っていたのですが、意外にコンパクトで(笑)
日差しの加減でこんな景色も撮れました。

画像②

砂丘(dune)と砂漠(desert)は違うらしく、
砂丘は“風によって運ばれた砂が堆積してできた丘状の地形”だそうですよ。

さて、砂丘を後にして冬の味覚を堪能しに温泉街にある本日のお宿へ
蟹、カニ、かに尽くし~

画像③

その他にも焼きカニにカニの土瓶蒸しなどなど・・・
最後はもちろんカニ雑炊で〆でした!

画像④

おなかいっぱい、カニを堪能できました。

さてさて、翌日は倉吉市にある
“倉吉白壁土蔵群”へ

この地域は、昔からある白壁の土蔵や建物がカフェやセレクトショップ、
ギャラリーなどとして利用されており、
散歩しながらレトロな雰囲気が楽しめる地域です。
訪れた日はあいにくの雨でしたが、
雨もまたこの雰囲気に似合っていて、
少しほっこりしたお散歩が出来ました。

少し前に起こった地震の影響が残る地域もある中
鳥取の方々のあたたかさに触れ、土地ならではの景色、
お料理を楽しんだ二日間でした。

まだまだ寒い日が続きますが、
寒さを楽しむちょっとした旅を、皆さまも楽しんでみてはいかがでしょうか?


2017.02.10 11:30 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話ファッション季節の愉しみ

流行色と好きな色

毎年発表される“今年の流行色”。
流行色は二年前に国際レベルで決められているそうです。
…驚きです。

ちなみに2017年は、昨年よりエスニックカラーが多く、
得にオレンジ系の色が注目されています。
私も半年前からお洋服の展示会をまわる中で多く目にした色が、
ラベンダー・薄ピンク・ショッキングピンク・・・・
どれもこれも見ていて春を感じられる色ばかりでした。
(数年前の春夏はネイビー・イエローが流行色で、
ピンクがトレンドカラーで来るのがこんなに早いとは正直驚きです。)

ファッション好きな方は、既にこの春物アイテムにピンクやラベンダー色を
取り入れてる方多いのではないでしょうか。

流行色をご紹介しておいてですが・・・
私が好きな色は、アースカラーや黒白、
グレーや、カーキ・ネイビーといった
流行色とは程遠い色ばかりです。
実際身近に使用しているアイテムも
このように落ち着いた色のものが多いのです。

写真①

毎日、お弁当と一緒に持参しているボトルはシルバ―や、ネイビー。
美味しいコーヒーを入れてお昼に飲んでいます。
また、手帳に名刺入れも、御覧のように…

写真②

このほかに、バッグの中にはモノトーンなお財布やキーケース。

持ち歩くもの以外に、
お部屋の中に関しては、ベージュやグレージュといったアースカラーが多め。
この色達を勝手にリラックスカラーと勘違いしているのかもですが。
写真③
※因みに、ラグとマット・ブランケットはダブルデイ商品を愛用中。

そんな私が昨年の秋に出会ったのがこちらのスカート。

写真④

秋なのに気温が高く冬物を手に取るのも億劫な時期に、
ピンクのスカートに目が惹かれ購入しました。
実はこちらのスカート、購入してまだ一度も履いていません。
二月に入ってもまだまだ寒さ緩みませんが、アパレル店は春色です。
寒さが緩んできたら、カットソーや、ニットと合わせたいなぁと思っています。

好きな色は、変わらず落ち着いた色ですが、季節ごとに流行色にチャレンジして
オシャレも季節も二倍楽しむのもいいですね。

ダブルデイの店頭には春物のお洋服が続々と入荷しています。
是非お近くのダブルデイにて、御覧下さい。


2017.02.07 11:30 category:お料理趣味

あれば頼みたい前菜盛り合わせ

外食をした時、とりあえず「前菜盛り合わせ」を注文し、
そして大抵、撮影します。

画像①

その後の料理は撮影なんて忘れて食べてしまうのですが
最初に出てくる「前菜盛り合わせ」は撮る事を覚えていて
携帯電話のフォルダに「前菜盛り合わせ」の画像が着々と
増えていくのです。

画像②

画像③

私は、この「前菜盛り合わせ」の
ちょっとずつ盛られて色々食べられる所、
料理した人の味付けや盛り付けの
センスを感じられる所が大好き。

最近は板の上に小さい器を置いて、
ちょこちょこ盛るスタイルが好みです。
こちらは11月に参加した料理教室にて。
見た目にも美しいですよね。

画像④

中でも1番好きなのが、中華の「前菜盛り合わせ」。

画像⑤

今後も「前菜盛り合わせ」の画像がどんどん増えていくのでしょうね。


2017.02.02 11:30 category:お出かけ・旅行趣味

湘南レポート~鎌倉市大船観音~

最近はバタバタと何かと忙しく
遠出する余裕があまりなかったので、
以前から近場で気になっていたこちらに出かけてみました。

写真①

小さくて見づらいですが…
ダブルデイ大船ルミネウィング店がある
JR東海道線の大船駅を挟んだ場所にある
この大船観音様。
小高い山から少しだけ見える姿がなんとも言えず、
休憩の度にビルの屋上から眺めていたので
いつしかお気に入りの場所に。
実際にはなかなかな行く機会が無かったので
いつも癒されている御礼にと出勤前に立ち寄る事に・・・。

以前、Day’s仲間の一人から、
「観音様は見えているのに
どこから入ったら良いのか道順が分らなくて諦めた・・・」と、
都市伝説のような怖い話を聞いていたので
そんなバカなと思いながら
観音様を目指して歩けば辿り着くだろう!!
と、意気揚々と目指すものの道しるべの看板は一切なく、
観音様は見えているのにいけない!!

まるでロールプレイングゲームをしているかのような
気持ちで、通りがかりの方に尋ねると、
良く聞かれるのでしょうか・・・
慣れた口調で住宅街の細い路地を案内してもらい
ようやくスタート地点に到着。

写真②

なかりの急こう配・・・。
(ここからはダイジェストでご覧いただきます!!)

写真③

だんだんと近くなり・・

写真④

目が合って・・・

写真⑤

到着!!観音様は上半身だけだったんですね。
新たな発見に少し驚きながら、
癒しの御礼に手を合わせ出来ました。

写真⑥

振り返るとそこからは大船の街並みが一望でき、
いつも眺めている景色を反対から見るのは新鮮でした。
これからもちょこっとだけ見える観音様に
休憩の度に癒されたいと思います


2017.01.27 11:30 category:ダブルデイグッズファッション趣味

MILITARY COLLECTION

学生時代からミリタリーファッションやグッズを集めるのが好きで
今でも専門店へ行くとついつい何か買ってしまいます。
先日も、お気に入りのミリタリーショップでお買い物。

1月画像①

1970Sのスウェーデン軍ボアライナーコートに
1960Sデンマーク軍指ぬきニット。
寒い地方で作られる服は抜群に暖かく
細部に高い機能性のデザインが。

1月画像②

アメリカ軍パーソナルエフェクツバッグに
アメリカ軍ベレー帽、フランス軍ウールソックス。

ミリタリーアイテムはデザインがカッコ良く、
機能性もあり、値段もお手頃で
ついついたくさん買ってしまいます。

トレンチコートやダッフルコートも、
今でこそどんなお洋服屋さんでも目にしますが、
こちらもミリタリーアイテムの一つ。
今世の中にある洋服のデザインは、
ミリタリーからインスピレーションされたものが
ほとんどといっても過言ではありません。
ダブルデイでもミリタリーアイテムを取り扱っていて、
こちらのパンツを愛用中。

1月画像③

「KIFFE(キッフェ)」は、1875年にN.Y.のブルックリンにて設立された、
ミリタリーブランド。
マンハッタン社屋にてミリタリーサープラス製品を販売し、
1980年代初頭まで本格的なミリタリーブランドとして存在しました。
近年日本のメーカーの手により復活し、
当時の雰囲気を残しつつも現代のテイストも取り入れた
モダンミリタリーコレクションです。
春夏も可愛いアイテムが入荷する予定なので、
そちらも楽しみです!


2017.01.24 11:30 category:季節の愉しみ

みかんの木

毎日楽しんでいる隣家の貸農園の借景。
そんな貸農園が春から住宅地になることに。
ともて残念なのですが、地主さんのご厚意で
農園にあるみかんの木が1株
我が家にやってくることになりました。

みかん①

寒い冬空の下、さっそく庭への移設作業! 

みかん②

まずは穴掘りです。しっかり根付くように
穴を掘り下げる作業は結構大変。
でも子供は楽しいようでがんばってくれました。

1株が十分入る大きさの穴ができた次は、
腐葉土や肥料を投入。
腐葉土は貸農園の土を自由に使わせてもらえることに。
みみずも出てくる養分たっぷりの土を頂きました。

準備も整ったところで、みかんの木を植え込みます。

みかん③

みかん④

毎年、農園でたくさんの実をつけていたみかん達。
我が家では1株がスペース的にもせいっぱいなので、
少し寂しくなりますが、来年の冬には
甘くて美味しい実がなることを楽しみにしたいと思います。


« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 39 40 41 »
PAGETOP