Recommend

2019.11.12 11:00 category:その他ダブルデイグッズバイヤー裏話季節の愉しみ家具趣味

Merry DAY’s Christmas ~ダブルデイのクリスマス~

今年はどんなデコレーションを飾ろうか…?
考えるだけでわくわくする季節がやってきました!

ツリー、リースにガーランド、いろいろな
種類のアイテムを選んで、クリスマスの準備をはじめませんか。

今回は、ツリーとオーナメントをご紹介

手に取った時に温かみが感じられるフェルトのオーナメントには
様々な表情のサンタクロースたちが登場しました。

一緒に飾るボールオーナメントには
思い切ってミルキーグリーンをセレクトするのも良いですね。

とんがり帽子やマフラーを付けた動物たちには
プラスチック素材のクリアボールオーナメントをアレンジ。
ボタニカルパーツが中に入っているのもポイントです。

シルバーグリッターでデコレーション。
サンタやスノーマンのオーナメントは
ぷっくりとしたフォルムと表情がとってもかわいいです。
さらに、ゴールドのボールオーナメントを合わせても相性が良いですよ。

どれも思わず手に取ってしまう可愛いらしいデザイン!
いろいろ組み合わせて、お好みのツリーを飾ってくださいね。

クリスマスの商品はこちらから


2019.11.08 11:00 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話家具趣味

瀬戸内レザーソファ工場の見学レポート

先日、ソファ工場の見学会に参加しました。
“瀬戸内ファクトリービュー”という、
広島県府中市や福山市で、地元産業の一つである
木工・家具を中心に、ものづくりの現場を
見学・体験してもらい、瀬戸内・備後のものづくりの良さ、
まちの良さを広めよう!というイベントです。

以前ダブルデイのオリジナルソファを作ってもらったことのある、
レザーソファを得意とする工場を見学させていただきました。

私はソファ工場を見るのが初めてで、とても楽しみながら拝見しました!

まず、ソファの本体の木枠をカットし
座面にSバネを付けているところです。
一つ一つガンタッカーのようなもので
丁寧に手作業されており、びっくりしました。

次に、革をパーツごとにカットし、ミシンで縫製するところ。
牛の皮膚の状態により、たとえば虫刺されがあると
小さい傷が入ったりして、本当に何もない綺麗な
革のところだけを切り取るのはとても難しそうです。

その中で、できるだけ無駄な生地を出さないように
ここだったら裏面だから小さい傷があっても大丈夫
これは強度的に不可、など細かくチェックしているとのことでした。

ミシンで革を縫うとき、ミシン針で穴が開くだけで不良品になるので
とても緊張するそうです。私も実際にミシンを踏ませていただき
“緊張”を体感させてもらいました!

そして、座面のシリコン部分や、カバーを付ける最終過程です。
シリコンも様々な強度のものを、使用されていました。

最後に、お客様から回収した使用後のソファを見せていただきました。
実際に作ったソファが5年度、10年後どうなるのかをチェックし
常に改良・進化を続けられているというお話が印象的でした。

ひとつのソファを作るのに、ここまでたくさんの人の手が
入っているのは知らなかったですし、本当に手作業で
職人さんの高い技術がいるものなんだと知ることができました。

これまではソファを見るとき、デザインやテイストに
目がいっていましたが、こういった生産背景を知り、
商品選定にも活かしていきたいと思いました。

それ以外にも、府中市の木工工場も見学し
産地の歴史から、ものづくりの良さ
現場の大変さなど様々なことを教えてもらいました。

終わりに、尾道の綺麗な景色や夕陽も見ることが
できて、とても有意義な一日でした。


2019.11.05 11:00 category:お出かけ・旅行ファッション季節の愉しみ

今年のマフラーはどれにする?

11月に入り、冬の匂いが漂いはじめました。
少しずつ、朝ベッドから出るのがつらくなってきますね。

皆様、コートにグローブ、ニット帽など
これから迎える冬の防寒アイテムの準備はお進みでしょうか。

今回は、マフラーのご紹介です。
寒い時期は、ついついお洋服の色味が暗くなってしまう
という方におすすめの、チェック柄のマフラー。

グリーンやブラウンなど、落ち着いた色に加えて
レッド、マスタードも人気です。
お手頃な価格ですので、2色買いされる方も多いですね。

続いて、カジュアルが苦手な方へ、シンプルでありながら
上品な色合いが人気の、こちらのマフラーです。

柔らかく、上品な色合いで「どの色にしよう…」
と、迷ってしまいますね。

私も、少し気になったので、実際に試してみました。
ワントーンや、同系色で合わせるコーディネートが好きなので
こちらの色を・・・

本格的な寒さが来るまでの間は
アウター替わりにマフラーを合わせるのも良いですね。

最後に、『今年のアウター』で登場した、こちら。

ファー素材は、華やかさをプラスしてくれるので
お食事会や、ドレスアップした時などにおすすめです。

また、写真のようなデザインであれば
和装の着物をお召しの際にも、合いそうですね。

日頃から和装を着る機会がある方は、ぜひ試してみてください。
お気に入りの一枚が見つかりますように。


2019.11.01 11:00 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話家具未分類

バイヤー修行日記 ~レザーソファ編~

ダブルデイでは、いくつものデザインや
さまざまな仕様のレザーソファが発売されていますが
歴代のバイヤーたちが、レザーソファで
一番こだわってきたのは「本革」です。

バイヤー修行中の私もその意思を引き継ぎ
ダブルデイといえば「本革」といえる
レザーソファにこだわってきました。

「JACKSON Leather Sofa」も
私がバイヤーとなって思い入れのあるレザーソファの一つです。

昨年の今頃のこと・・・
先輩バイヤーに引き連られ、メーカーの
ショールームでたくさん並べられた家具の中から
ダイヤの原石のように光るレザーソファを見つけたのは
私、ではなく、先輩バイヤーでした。
(私には、少し変わったデザインだな~
としか見えていませんでした。)

座ってみると、背あたりがとても良く、腰の凹みに
背面の丸みがフィットして、座り心地は抜群でした。
(座る前から先輩バイヤーは見抜いていました。)

ボタン留めがデザインのアクセントになっているだけでなく
型崩れしにくくなっています。
(というのも、先輩バイヤーから教えてもらいました。)

ただ一つ、当時の私でも分かったのは、革の質感でした。
肌触りがしっとりとしていて、使い込むほどに味わいの出る本革。

ダブルデイで大事にしてきた「本革」の良さが
そのソファには表現されていました。

この季節になると思い出す
バイヤーになりたての頃。良き思い出です。

JACKSON レザーソファ 3人掛けの詳細はコチラ


2019.10.29 11:00 category:その他ファッション季節の愉しみ未分類

質の良い睡眠を取るには・・・?

朝晩少し肌寒さを感じる季節になってきました。

また季節の変わり目で自律神経が乱れ、
ぐっすり眠ることができず体調を崩しやすい時期でもあります。

質の良い睡眠を取る方法の一つとして、冷えとりや温活がおすすめです。
私も冷え性で、寝る前は足が冷たくなるくらい
冷えていることがあり、なかなか眠りに付けません…。
そんな時はアンクルウォーマーが活躍します。

足首を締め付けることがなく、遠赤外線の効果で
しっかりと温めることができるトレンカタイプのレッグウォーマー。

靴下のような感覚で気軽に使用できるのがポイントです。
同じシリーズでアームウォーマーもございます。

4足重ね履きするのは苦手!だけど足先は冷える…という方には
気軽に冷えとりが始められる、2足セットがおすすめです。

1足目のシルク5本指靴下は、細番手の糸で織り上げ、
肌に接する内側部分は吸湿や吸汗性に優れた
シルク100%の糸を使用しており、履き心地抜群。

2足目のカバーソックスは、ナチュラルな風合いのメランジウールと
落ち綿だけで紡いだシルクコットンの糸を使用。
配色でざっくりと編み上げた足底はパイル、足首部分は2重編みで仕上げ、
冷えが伝わりやすい足裏や足首をやさしくあたためてくれます。

私自身アンクルウォーマーや冷えとり靴下を使用する・しないでは
本当にびっくりするくらい睡眠の質が違います。
朝起きた時の目覚めの良さも感じることが出来ました。

なかなか眠りに付きにくい方や、
寝ても寝ても疲れが取れない方には特におすすめです。

早速今晩から試してみませんか?


2019.10.25 11:00 category:お出かけ・旅行その他季節の愉しみ

うるおいのある生活

肌寒くなってくると乾燥が気になりだしますね。

いつもそばで加湿器を使えたら…という方の願いを叶える
とってもコンパクトな加湿器を見つけました!

スマートフォンよりも一回り大きいくらいのサイズ感。
充電式なので、電源が無い場所でも使うことができて、
出張や旅先に持って行っても、荷物になりませんね。

もう少したっぷり使いたい、という方には
少し大きいB6程度のサイズがおすすめ。

通常の加湿器は、仕事場で使いたくても置き場に困ってしまいますが
このサイズなら、パーソナルスペースに置けるので嬉しいですね。

ご自宅で使用でき、ある程度のスペースを潤したい方には
アロマも楽しめるスリムタイプはいかがでしょうか?

優しいニュアンスカラーの本体がインテリアにも
合わせやすく、お部屋になじみます。

そして、こちらはさらに大容量タイプ。

清潔感のあるホワイトの本体がシンプル好きな方におすすめ。

自動で湿度管理をしてくれるハイスペック仕様で
湿度を表示しながら、ライトの色でタンク水量を教えてくれます。

アロマオイルを直接タンクに入れることができるので
お好みの香りで潤いのあるリラックス空間を楽しめます。

お好みの加湿器が見つかりますように。


2019.10.22 11:00 category:Antique家具趣味

北欧デンマークのソーイングテーブルたち

ようやく日中の暑さが落ち着き
朝晩は寒さを感じるようになってきました。

スズムシやコオロギなど秋に鳴く虫たちの
演奏会があちこちで聞こえてきます。

今回は数あるデンマークのアンティーク家具から
ソーイングテーブルたちを、なかでも特徴ある
個性的なものをいくつかご紹介します。

ダブルデイにある、ミッドセンチュリー期の
デンマーク家具は、デザインのみならず仕掛けが面白く
なかでもソーイングテーブルはとてもユニークで
ほとんどが一点ものばかり。

まずはこちら。
お裁縫(ソーイング)をするためのテーブル。
縫い針やハサミ、糸や生地などを収納するため
引き出しの中は細かく仕切られているのが特徴です。

次に、ソーイングワゴン。
天板がテーブル並みに大きいので
テーブルとしても使うことができます。

中に仕切り棚があったようなのですが、、、
…それもアンティークならではですね。

最後にこちら。
天板が左右にスライドするのも珍しいですが
収納部分がプラスチック素材なのもまた面白い。
プラスチックなのでとても軽く
女性や子供でも、簡単に持ち運ぶことができます。

そもそもは、お裁縫用のテーブルとして作られていますが
お化粧品や腕時計、お子様のお絵かき道具なども
収納できるので、多種多様です。

アンティーク家具にある面白い仕掛け、
ぜひ探してみてください。


2019.10.18 11:00 category:お料理キッチン季節の愉しみ

あったか料理を楽しむ器

すっかり秋らしくなりましたね。

個人的にはこの時期が1年の中で1番好きです。
景色や着る服はもちろん、美味しいものも多いですよね。

そんなこれからの時期に大活躍しそうな
あったか料理を楽しむ器をご紹介。

毎年、ダブルデイで人気のTOOLSグリラー。

遠赤外線と高い蓄熱性で
食材のうまみを上手に引き出してくれる優れもの。
野菜をメインにしたヘルシー料理も簡単に
おいしくできるため、旬の食材が手軽に楽しめます。

グリラーのすごいところはそれだけではなく…
直火、オーブン、トースター、電子レンジ、魚焼きグリルと
さまざまな熱源で使えちゃいます。

料理してそのまま食卓に出せるのも嬉しいですよね。
ダブルデイでは昨年よりも色味を増やして取扱い中です。

次に、同じくTOOLSシリーズのグリルプレートM。

2枚並べて魚焼きグリルに入るので
魚を焼いた後のグリルの後片付けが楽々。

波型の油きりのおかげで、たまった油を拭えば
そのまま食卓ヘサーブ出来るのも嬉しいですよね。
もちろん、魚以外の調理もできますよ。

最後に、グリラーやグリルプレートと合わせて使ってほしい
波佐見焼の“ローズマリー”と名付けられた器。

リム部分にその名の通りローズマリーの葉っぱのような
柄が施された器は、普段使いにぴったりで
落ち着いた釉薬の色味なのでどんなお料理にもぴったり。

1点1点、釉薬の溜まり方も違うので選んで購入したいアイテムです。
ギフトアイテムとしても喜ばれること間違いなし!!

今回ご紹介した以外にもたくさんの器が入荷しています。
ますます寒くなるこれからの時期を
あったか料理で楽しんでみてはいかがでしょうか?


2019.10.15 11:00 category:Antiqueバイヤー裏話家具

ビンテージチェスト

先輩バイヤーから譲り受けた
1960年代のデンマークのビンテージチェスト。

チーク材が贅沢に使われており
巻き手の取手や脚部など
シンプルデザインの中にも
アクセントが施されているのが特徴的です。

一点一点同じものはない、
ビンテージ家具の醍醐味ですね。

我が家では、書類や時計などを入れるリビング収納として
お気に入りの雑貨や植物を置くディスプレイ棚として
暮らしの一部として、欠かせない家具です。

いつかまた、誰かに譲り渡す時のために
メンテナンスしながら大切に使っていきたいと思います。


2019.10.11 11:00 category:お出かけ・旅行ファッション季節の愉しみ

今年のアウター

『今年は、どんなアウターを買おうかな…』
と、お悩みの方。
DOUBLEDAYの店頭に並ぶおすすめのアウターをご紹介します。

まずは毎年人気のDANTONのインナーダウンベスト。

DOUBLEDAYでは定番で、リピーターの方も多いようです。
ワンポイントのロゴが可愛いですよね。

同じDANTONからウールジャケットも。

程よい丈感なので、デニムはもちろんスカートや
ハーフパンツなど、さまざまなボトムスと相性GOOD!

続いては、ORCIVALのコットンジャケットです。
秋口と春先に大活躍すること間違いなし!

インナーにORCIVALのカットソーを合わせてコーディネート。
上品なアイボリーは、合わせやすいのでおすすめです。

ほか、冬の定番LONDONTRADITIONALのロングコート。

襟のデザインがかわいい、nicolson&nicolsonジャケット。

など、ウール素材のアウターも揃っております。

少しテイストを変えて…
こちらは、レザージャケットとコートです。

上品なグレーのレザージャケットは、ノーカラーで
マフラーなど合わせやすく、ファーのネックウエアとの相性は抜群です。

大人な女性にもおすすめの一枚です。

いかがでしたか?
お気に入りの一枚が見つかりますように。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 56 57 58 »
PAGETOP