Recommend

2021.04.20 11:00 category:Antique家具

空間を演出するG-PLANルームディバイダー

4月もあっという間に過ぎ、
5月を迎えようとしていますが、
新しい季節や生活に
徐々に慣れてきた頃ではないでしょうか。

お部屋も春から夏に向けて
雰囲気を変えてみたくなりますね。
お部屋の空間を演出してくれる
「G-PLAN(ジープラン)」の
ルームディバイダーをご紹介します。

間仕切りとしての役割を果たしてくれて、
バランスよく配置されたシェルフや収納は機能的で
どの角度から見てもそのデザインが生かされています。

単なる長方形ではなく、G-PLANらしい曲線の棚板や、
クルっと巻いた取手のデザインが特徴です。


リビングとダイニングの間などに置いて、
お気に入りの本やオブジェ、
植物などをディスプレイして、
季節に応じて雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか?


2021.04.16 11:00 category:ファッション季節の愉しみ

心躍る色と柄のお洋服

毎日着るお洋服で気分を変えたい
と思う今日この頃。
鮮やかな色合いのお洋服や目を引く
柄ものを取り入れた
コーディネートをご紹介します。

はじめにご紹介するのは
ダブルデイオリジナル、
コットンボイル素材を使用した
プリント柄シリーズ。

インド特有の繊細なボイル生地を使用し、
風合いも滑らかでソフトな質感。
肌あたりがとても良いです。

ワンピース、パンツ、チュニックシャツの
3型・3色ございます。

はじめの画像は
ワンピースのピンクを使用したコーディネート。
素材感が薄くて柔らかいので
ニットとの相性も抜群です。

2枚目の画像はワンピースのイエローを使用しました。
中にシンプルなカットソーと
インディゴデニムを合わせてお出かけスタイルに。
前開きデザインで羽織として
使用するのもおすすめです。

イエロー×デニムの組み合わせも〇。

チュニックは今年トレンドでもある、
オーバーオールの中に入れても
コーディネートのポイントになります。

次にご紹介するのは素材やディティールが
とにかくこだわり満載のブランド
「RaPPELER(ラプレ)」のお洋服を使用した
コーディネートのご紹介です。

「RaPPELER(ラプレ)」はフランス語で
“ふたたび”とか“思い出す”という意味で、
ミニマルなデザインの中にある
いくつものシルエットやエッセンスで
自身の凛とした美を
思い出すことができるようなモノつくりを
しているブランドです。

最後にご紹介するのは
「odour(オウダー)」の
ストライプ柄サロペット。

「odour(オウダー)」は香りのように
自然にまとう服をテーマに、
「凛としてしなやか、
端正でいて品のあるおしゃれで
あるよりもセンスよく、背伸びをするよりも
自然と背筋が伸びるような」を
ブランドコンセプトに
1枚で様になるアイテムが
たくさんございます。

こちらのサロペットは
肩ひもが長めで、
大人っぽく着ていただけます。
リネン混の素材でハリ感がありますが
着ているうちにどんどん柔らかくなり
より風合いが出てきます。

画像のように色物を合わせた
コーディネートもおすすめです。

普段持っているベーシックなものに、
色や柄を足すことで印象が変わって
コーディネートも楽しくなります。

色や柄物が苦手という方も、
派手になりすぎないアイテムを取り入れて
気分を変えてみませんか?


2021.04.13 11:00 category:AntiqueDIY・リノベーション家具趣味

ERCOLテーブルをメンテナンス

あっという間に街がピンクに染まり
あっという間に木々が新緑に輝きました。

皆さま、新しい生活には慣れましたか?
わたしはまだぜんぜん慣れません、、、

でも、焦らずゆっくり
自分のペースで行きましょう。

というわけで
今回はERCOL(アーコール)テーブルの
メンテナンスをご紹介します。

ERCOLのなかでも
なかなかお目にかかれないスクエア型の
ドロップリーフテーブル。

構造はお馴染みのラウンド型とまったく同じです。
パーツが少ないわりには頑丈で
計算されつくした
無駄のないデザインです。

片側だけ拡げて使うもよし
どちらも拡げずに使うもよし
とにかく万能です。

裏返してみると、、カブトガニみたい。

ここが天板が伸張する仕組み。
支え木が左右にスライドするだけの単純な構造なので
錆以外の不備はほとんどありませんが
天板と接触する箇所が擦れてギシギシ音が
鳴ることがあります。

フェルトなどを挟んで隙間をうめて解消しましょう。

天板を外すとこのような脚部構造があらわになります。
よくある不具合がこの脚部の緩みです。
フレームと脚部の接着が劣化し、グラグラになっていることが
よくあります。
楔を入れ直して強度を復活させましょう。

でも、もとの楔を取り除いて新しく作成した楔を打ち込むのは
一筋縄ではいきません。
ポイントは楔をしっかり奥まで打ち込むことです。

今回はERCOLテーブルをメンテナンスしました。
これを参考にメンテナンスに挑戦してみてください。


2021.04.09 11:00 category:ダブルデイグッズ

新生活におすすめの収納アイテム

新生活に向けて、
細かな物を片付ける
収納アイテムをご紹介します。

ポリプロピレンのバンドと
スライスウッドを交互に編んだバスケット。
使用シーンに合わせて形が選べるシリーズです。

整列して収納のしやすいレクタングルタイプは
3サイズあるので、お好みの大きさを選べます。

カラーボックスなどに入れて
引き出しとして使用できるのもうれしいですね。

ウッドPPコンビバスケットの詳細はこちら

さりげなくハンドルが付いているので
引っ張り出しやすく使いやすいです。

深いバケツ型は布物をガサっと入れたり
大型観葉植物の鉢カバー、ダストボックスなど
汎用性が高い形です。

少し長めのハンドルは握りやすいので
活用できること間違いなし!

ウッドPPコンビバスケットの詳細はこちら

素材を組み合わせて作ったバスケット。
見せる収納としてもおすすめです。


2021.04.06 11:00 category:お料理キッチン季節の愉しみ未分類趣味

アウトドア気分を楽しむ春のランチ

本格的な春がやってきましたね。

まだまだ、桜の下で大勢でお花見…というわけにはいきませんが
自宅やベランダでアウトドア気分を味わってみてはいかがでしょうか。

天気の良い日に、ベランダで食事したり
近くの公園までお弁当を食べに行ったり…
自然や風を感じて、とても気持ちの良いものです。

わが家の子どもも大好きです。

そんな時におすすめの商品をご紹介します。

ナチュラルなウッドの蓋のランチボックスです。

石川県の山中漆器の産地で、漆器作りの中で培ってきた
職人の高い技術をいかして作られているランチボックス。

プラスチックとは全然違う質感!
手に取ると、そういうことだったのか、と納得のランチボックスです。

アウトドアといえばのSTANLEY(スタンレー)ボトル。

写真右側のワンハンド真空マグ3.5Lは
ワンタッチでフタが密閉され、こぼれない仕様です。
毎日携帯できるちょうど良いサイズで
アウトドアだけではなく、普段使いにもおすすめです。

アカシアのプレートや、オリーブのカッティングボードです。

天然木の風合いの良さがあり、陶器のように
割れる心配が無いので、小さいお子様にも安心。

どんな料理とも相性が良く、カッティングボードに
食材をのせるだけで素敵に見えますね。

最後は、動物たちの優しい表情が人気のメル動物スプーン。

ケニアの工房で作られている木製アニマルスプーンです。
職人によって、一つひとつ手作りされています。
見ていると癒され、全部欲しくなりますね。

コロナ禍のアウトドアシーズン。
本格的なアウトドアグッズが無くても
日常使いできるアイテムをうまく活用して
自然を感じリフレッシュしながら日々楽しんでいきたいですね。


2021.03.30 11:00 category:家具

HUNTカウチソファ

この春、人気のHUNTカウチソファの
新色が入荷しました。
こちらのダークグレー色は、
お家でくつろぐのに、
ぴったりの落ち着いた色合い。

HUNTの特徴は、
包み込んでくれるような
座面と背もたれのクッションです。

同じシリーズのオットマンもこのような膨らみが◎。

オットマンをこのように、
ソファに付けるとカウチとして使用でき、
脚をあげて、贅沢にくつろげます。

座面クッションを配置換えする事もできるため、
ソファとしてもカウチしても
ご使用いただけます。

濃すぎないダークグレー色で、
春らしいクッションカバーとの
相性も抜群です。

ヘットレストが付いているので、
男性もゆったりとくつろげます。

HUNTカウチソファでおうち時間を
ゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか。


2021.03.26 23:00 category:Antique家具

春の日差しが似合うアーコールのテーブル

桜も開花して、春本番という季節になりました。
旅立ちや色々な事が新しく始まるこの季節は、
気持ちを新たに色々なことをやっていきたいなぁ
と思いますね。

朝の日差しが心地よく感じるこの季節におすすめの
「ERCOL(アーコール)」のテーブルをご紹介します。
 
まずは、スクエア型のドロップリーフテーブル。

ラウンド型もいいですが、
スクエアはなかなか入荷しない
めずらしいデザインです。
広げて4人掛けにしたり、
サイドや片側だけを下ろして
2人掛けにしたり、
状況に合わせて使い分ける事ができます。

次にご紹介するのは
レクタングル型のテーブルとエンドテーブル。

レクタングル型もシンプルで
人気のデザインです。
同じくERCOLのチェアと合わせると、
お互いがよく映えます。

テーブルに付けて使えるエンドテーブル。
ゆるやかな曲線にきちんと沿うようにデザインされていて、
つなげて使うと来客時の
サイドテーブルとしてお使いいただけます。


単体で自立するので、
小さめのデスクとしても、
リビングなどのサイドテーブルとしても使えます。
3本脚のデザインが特徴的。

シンプルなデザインのERCOLのテーブルは
爽やかな雰囲気で、これからの季節におすすめです。


2021.03.23 11:00 category:お出かけ・旅行ファッション季節の愉しみ

今ある服に買い足したいもの

暖かくなってきたものの、朝晩は寒く
春物は欲しくても、
まだ何を買おうか迷う時期ですね。

今あるお洋服に
ワンアイテムプラスすることで
気分も変えられるようなアイテムを
ご紹介します。

始めにご紹介するのは
個人的にも大好きなブランド
「LUV OUR DAYS」のレースシリーズ。

2014年からスタートし、
ブランドコンセプトは《 Stir up style 》

女性の内面にあるものを掻き立てる
『 Standard/Vintage 』。

古き良き時代に作られたユニフォームをベースに、
毎日を楽しく過ごす女性のための飾らない
デイリーウエアを展開しています。

レースシリーズはシャツとエプロンの
2型を展開。

ビンテージの雰囲気に仕上げるため
膨らみを持ったウールの
トーションレースを3種類使用して
全て手作業でパッチワークしたもの。

ウールと聞いてびっくりしたのですが、
触ると柔らかく風合いのある素材感で
定番アイテムのデニムやシャツ、
カットソーなど
シンプルなアイテムにプラスすることで
普段のお洋服のイメージが変わります。

次にご紹介するのは
「ESTROISLOSE」人気シリーズのベスト。

毎シーズンミラノリブを使用した
カーディガンが好評なブランドで、
21年の春夏はベストが登場。

こちらもシンプルなTシャツに合わせるだけで
いつもと違うコーディネートに。

インナーに長袖やシャツなど
合わせ方次第で季節関係なく使用できます。

サイドにデザインポイントがあり
一枚見えするトップスで
これからの時期にも大活躍です。

最後にご紹介するのは「hinthint」のスカーフ。

毎シーズンスカーフは展開しているのですが、
シーズンによって柄が違い
個人的にも毎回楽しみなシリーズです。

首に巻くのはもちろんですが、
手首や頭に巻いてもコーディネートのポイントに。
アクセサリー感覚で使えます。

本格的に暖かくなるまではもう少しかかりそうですが、
今回ご紹介したプラスワンアイテムを使用して
気分を高めていきましょう。


2021.03.19 11:00 category:AntiqueDIY・リノベーション家具趣味

ダイニングテーブルをメンテナンス

きまぐれな天候にまどわされる浅い春
ようやく桜の芽がふくらみ始めてきました。

新しい生活がいよいよ始まりますね。

というわけで
今回はダイニングテーブルのメンテナンス
をご紹介。

数あるテーブルの中でも構造が複雑で
メンテナンスのポイントが他のテーブルと
異なるゲートレッグテーブル。

脚がゲート(門)のように開閉することからこの名がつきました。

折りたたみ式テーブルは使い勝手がよく
近年のお部屋事情からダイニングテーブルとして
使用されることが多いです。

使用しない時はこのように収納されます。
使わないときはクローゼットなどに
閉まっておけばお部屋を広く有効に
活用することができますね。

テーブルを裏返して構造を見てみます。
複数の蝶番と金具が開閉の仕組みとなっています。
この蝶番を主としてメンテナンスします。

これは脚の金具です。
スムーズに左右開閉するか確認。
錆びて動きが悪い場合は潤滑剤を注入します。

もっとも重要な箇所が天板です。
開けた天板の境目にすき間・段差がないか
入念に調整します。

調整したら天板が水平か必ず確認します。
劣化がすすみ、パーツごとにばらす場合は
接着剤を塗り直して、
ばらした逆の順番で組み直します。

構造が複雑でパーツが多いので
間違えないように必ずマーキングします。

組立説明書の代わりに画像をとることを
おすすめします。

今回はG-PLANのゲートレッグテーブルを
メンテナンスしました。

また次回もお楽しみに。


2021.03.16 11:00 category:ダブルデイグッズ

テーブルランプとデスクランプ

心地よい空間作りの一つとしてのテーブルランプ、
ご自宅でお仕事や作業が増えている方には
少しおしゃれなデスクランプ。
どちらも便利というだけでなく、
置くだけでインテリアとしても様になるアイテムです。

まずは、アンティークゴールドカラーが
少しクラシックなイメージのデスクランプ。
スタイリッシュな長方形型のシェードと、
丸い形のシェードからお選びいただけます。

Rocheri テーブルランプの詳細はこちら

Classic テーブルランプの詳細はこちら

コンパクトなサイズなので、
チェストの上に置いてもいいですね。

続いては、
デスクワークに欠かせないランプ。
白熱灯なので手元を明るく照らしてくれます。

Ferreo デスクランプの詳細はこちら

本体はマットな質感なので
シンプルな中にも高級感が感じられます。

最後に、
星をモチーフにデザインされたテーブルランプ。

Etoile small テーブルランプの詳細はこちら 

スイッチオフの時でも
飾るだけで雰囲気がでます。

少し暗い空間で使用すると
星形の本体を通して漏れる光が
お部屋に美しい陰影を映し出してくれます。

ご自宅で過ごす時間の中
新しい照明を取り入れてみてはいかがでしょうか。


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 68 69 70 »
PAGETOP