Recommend

2022.05.31 23:00 category:ファッション

外出のお供に、気軽に持てるバッグ

電子マネーなどが普及し、
どんどん持つバッグが小さくなってきたなぁと
個人的に感じる今日この頃。

とは言え、レジ袋有料になり
小さいバッグだけでは
ちょっとしたお買い物をした時のためにも
普段サブバッグを持ち歩いています。

今回はご紹介するのは、
サブバッグはもちろん、
普段使いの気軽なバッグとしておすすめの
アイテムをご紹介します。

最初にご紹介するのは
ダブルデイ別注で依頼した「tie」の刺繍バッグ。

柄は3種類の2色展開で、
それぞれお花いやメッセージをモチーフに
刺繍してもらいました。

バッグの素材はとても軽く
光沢感があり、刺繍が入っていても
大人っぽく持っていただけます。

また今回一番こだわったのは
2通りの持ち方ができるように、
別の持ち手を付属で付けてみました。

何もつけないときは手持ちスタイルで、
付属を付けると肩掛けもでき、
手を放したいという時にとっても便利です。

数がそこまで多くないので早い者勝ちです。

次にご紹介するのは
刺繍バッグと同じブランドの「tie」から
ビニールバッグのご紹介です。

メッシュのビニール素材で、
サイズは大小、カラーは
ブルー/オレンジ/モカ/シルバーの4色展開です。

ビニールなので多少水に濡れても
拭くだけで扱いもしやすく、
こちらも軽くて持ちやすいです。

ブラジルのお守りといわれる
リボンがついており、
カラフルなのでそのまま付けて持っていただいても
差し色になって可愛いですよ。

最後にご紹介するのは
「Maison Bengal」の刺繍入りトートバッグです。

こちらは何といっても色が可愛く、
これから夏に向けても持ちたくなるアイテムです。

「Maison Bengal」は
バングラディッシュの貧困と戦うため、
イギリス人のSheenaghDayが
2004年に設立したフェアトレードカンパニー。

手工芸品の生産に関する技術を提供することで
バングラディッシュ国内女性の
2千人上の財政的支援を可能にしました。

バングラディッシュの伝統的な技法や
職人技、環境に配慮した天然素材を用いたものづくりを
追求しているブランドです。

そういったブランドの背景を知ったうえで
モノを買うとまた愛着も変わってきますよね。

このようなサブバッグは何個持っていても欲しくなりますよね。
お気に入りのバッグを見つけてみてください。


PAGETOP