Recommend

2015.05.08 11:30 category:ファッション

冷えとりのおしゃれ

先日、DAY’s仲間が「購入しました!」と、
このブログで紹介していた
『本当に欲しかった冷えとりセット』。
(⇒前回の記事はこちら。)

冷えとり歴5年目の私は、まあまあな数の
冷えとりソックスの在庫を持っていますが(笑)
やっぱり 1枚目に履くシルク5本指が一番劣化が早いので、
「これが“2枚入っている”というのは嬉しいし、賢い!」と思います。

このセットのもう一つ賢いところは
「カバーソックスが“二重”」になっているところ。
内側はシルクの先丸、表はパイルコットンの先丸で一枚二役。
重ねる枚数が少なく、靴を履く時もたつきません。

DAY’s仲間の彼女は、
スポーティなサンダルと合わせていましたが、
私はショートブーツと合わせました。

今年の足もとのおしゃれは、ソックスと
サンダルやサボ、メンズライクな革靴との合わせも多いようですね。
キレイめのパンツでも、白いリネンのソックスを合わせれば
キリッとした印象に仕上げられる気がします。

さらに今年っぽいのは、
ハラコやビルケンのサンダルとの合わせでしょうか。
これは意外とパンツスタイルにすんなりハマるので、
私は最近、しょっちゅうこのコーディネートです。

DOUBLEDAYでも今シーズン、
ビルケンをコーディネートの一つにと
バイヤーがセレクトしています!

“冷えとりのおしゃれは、夏の方が断然楽しめる!”
と思っている私。

冬はやっぱり指先や足首を隠してしまうので、
靴下の柄や素材感を見せるおしゃれができないんです。
その点、夏はサンダルとの相性が抜群!

今年の夏は、ガウチョパンツにパンプスと
ソックスのコーディネートにもチャレンジしてみようかな。

みなさまも、今年の夏から
冷えとりのおしゃれを楽しみませんか?


PAGETOP