Recommend

2013.12.16 11:00 category:その他

伊丹 → 羽田

飛行機利用の東京出張の際に、運よく窓側の席が取れたときは、
子どもみたいにずっと窓にかじりついています。
天気がよいときは、すべての風景がいわば“ナマの地図”で
地図好きの私にとっては至福の時間です。
CAさんの心の声が聞こえるようですが、
・・・気にしません。

最大の見所は、なんといっても「富士山」。

伊勢湾上空を過ぎたころからソワソワを抑えられません。
天候によってはかなり遠くからでも見えます。

浜名湖上空から

浮世絵でおなじみの駿河湾(の上空)から

房総半島上空から

地上から見上げたときの姿にはかないませんが、
それでもその美しさと存在感に圧倒されます
湘南育ちの友人は
「子どものときから毎日見てたし。ただのデカい山。」と
身も蓋もないことを言ってくれますが、
きっと照れ隠しに違いないと思っています。

かなりピンボケですが、ベイブリッジから


PAGETOP