Recommend

2019.03.01 11:00 category:お出かけ・旅行お料理バイヤー裏話

インド出張 ~インドの食べ物ご紹介~

先日、三度目のインド出張に行ってきました。

年に一度ですが、回を追うごとに
少しずつ慣れてきて、カレーも(辛くないモノ)は
食べられるようになってきました。

今回は、あえてカレー以外の
インドの食べ物をご紹介です!

まずは朝食から。

こちらの丸く膨らんだ食べものは、
バトゥラと言います。

ナンの生地を油で揚げたパンで、
豆カレーとよく合います。

次にご紹介する朝食は、パオバジです。

パオ(パーオ)がパン、
バージー(バジ)は野菜や野菜のおかずという意味で
一般にサブジとも呼ばれます。

煮込んだバジと呼ばれる野菜煮込みに、
パオと呼ばれる四角いパンを添えて食べます。

ほんのりニンニクと唐辛子が効いた
煮込みソースの味は
塩気も少なめで割とさっぱり。

ジャガイモのまろやかな口当たりと、
トマトの酸味が爽やかで、
野菜の優しい甘みが口の中一杯に広がる
庶民派料理です。

次は、お口直しの
フェンネル(ヒンディー語でソーンフ)です。

この二つを手のひらの中で混ぜて、
一気に口の中に入れます。

味は少し苦手でしたが、試した後は
カレーを食べた後とは思えないほど
口の中がスッキリしました。

最後は、デザートのご紹介。
こちらは、クルフィというアイスです。

インドのアイスクリーム、クルフィは
エバミルク(無糖の練乳)にお砂糖を加え
カルダモン、サフラン、ドライフルーツなどを入れて作ります。

通常、アイスクリームは
マイナス10度程度に冷やして固めますが、
クルフィはもっと低温カチカチに冷やすのが特徴。

暑いインドでは、人気のデザートのようです。

2月末のインドは20度位でしたが、
日によっては30度近くまで気温が上がっていました。

次回は、インドの街並みなどご紹介していと思います。
お楽しみに。


PAGETOP