Recommend

2019.07.23 11:00 category:その他ファッション季節の愉しみ家具趣味

暮らしを彩る世界の手仕事 アフリカンバスケットやモロッカンラグ

お部屋にひとつあるとアクセントになる
「アフリカンバスケット」や「モロッカンラグ」
「ヴィンテージカンタ」や「バブーシュ」などは
人気もあるのでお探しの方は多いかと思います。

特に、アフリカの手仕事アイテムは
メリハリのある色合いや天然の素材感が
夏にぴったりですね。

強い日差しのアフリカの大地で
生まれたものなんだと感じさせられます。
DOUBLEDAYの一部の店舗でも
この夏、世界の手仕事アイテムを
いつもよりもたくさん展開しています。

どれも、ひとつひとつ手作業で柄が違うもの
素材感が感じられるもの
温もりがあるものばかりで
大切にしたいと思わせてくれますね。

アフリカンバスケットは、収納としてだけではなく
壁にかけてインテリアとしても目を引いておすすめです。
柄もシックで、お部屋のテイストを選びません。

こちらは、オールドのモロッカンラグ。
私も自宅で違う柄のラグを敷いています。

近年の人気から、オールドのものは
どんどん入手が難しくなっているそう。
古いものはオイルが出てウールがやわらかくなり
色合いや柄も、新しいものにはない魅力があります。

ウールなので夏は使えない、と思われがちですが
ウールは水分を吸収しないので、さらっとした足触りで
本当に暑い真夏以外は年中使用できます。

子どもが汚したり、ジュースをこぼしても
すぐに拭くと大丈夫。気兼ねなくお使いいただけます。

ほかにも、ベニワレンの次に人気が出るといわれている
「ザナフィ ラグ」や「インドのヴィンテージカンタ」など
次にどれを購入するか…悩まされる夏になりそうです。


PAGETOP