Recommend

2020.03.27 11:00 category:お料理キッチンダブルデイグッズバイヤー裏話季節の愉しみ未分類

春野菜いろいろ 〜信楽の器〜

まだまだ肌寒い日もありますが、桜も開花し始め
春を感じるあたたかい日差しの日も出てきましたね。

スーパーに春野菜が並ぶのを見ると、季節の変わり目を感じます。
そんな春野菜を使ったレシピをいくつかご紹介します。

ホタルイカと菜の花のガーリック炒め。
シンプルですが、旬の食材でお互いの旨味を
引き立てあって、とても美味しかったです。
白ワインが飲みたくなりました。

器は、信楽で作陶されている堂本正樹さんのものです。

先日、信楽の作家さん、窯元さんにお伺いしてきました。
皆さん誠実に器作りに取り組まれている姿を拝見し、とてもパワーをもらいました。
そんなご縁があったのと、信楽の器はあたたかみがあり
春野菜と相性が良さそうと思い、合わせてみました。

特に粉引きの器は、春野菜の彩りを引き立ててくれるので、おすすめです。

スナップエンドウや絹さや、エビなどのレモンドレッシングサラダ。

器は、信楽で作陶されている古谷浩一さんのもの。
古谷さんといえば…の粉引きですが
粉引き以外の色目も色々作られておりました。

最後に、もうすぐ旬が終わる金柑を。
旬の時期、朝ごはんに食べています。

今のうちにコンポートを作れば年中食べることが出来るなぁ
とも思いますが、やはり旬の時期に
生のものを食べるのが一番美味しいですね。

こちらは、堂本正樹さんの器です。

季節の移ろいを感じながら
それにふさわしい器を選ぶのもとても楽しい時間。

昨今、色々不安な事もありますが
家の中でも季節を感じて乗り越えていきたいですね。


PAGETOP