Recommend

2020.12.01 11:00 category:Antiqueその他家具趣味

ゆったりくつろげるERCOLチェア

あっという間に今年も
残りわずかとなりました。

今年はお家でゆっくりと
くつろぐ時間が多くなり、
お家のインテリアを
変えるために新しい家具を
お探しの方も多いのではないでしょうか。

曲木の技術とその曲線の
デザインが美しい
イギリスのERCOL(アーコール)チェア。
デザインも豊富で、
それぞれに個性があり、
一脚で置いているだけでも様になります。
その中でも、肘かけがついていて、
ゆったりと座っていただける
アイテムをご紹介します。

まずはフープバッグアームチェア。

ERCOLの代表的なデザインでもある、
背もたれの丸いカーブが印象的な
フープバックにアームがついたデザインです。

肘をゆったりと置けるように
程よくカーブされたアームは
ブランケットをかけることもできます。

次はファイヤーサイドチェア。

その名の通り、暖炉のそばで
ゆったりと座れるチェアです。

座面も背もたれも
他のチェアよりも広いのと、
背もたれのカーブは
どの角度から見ても美しい曲線で、
肘を置くこともできます。

どちらのチェアも
1脚置いているだけで存在感があり、
そのデザインと素材感で
お部屋全体を温かく
やさしい雰囲気にしてくれます。

ゆったりと座れるお気に入りのチェアで
お家時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。


PAGETOP