Recommend

2021.02.12 11:00 category:Antique家具趣味

デザインも機能も優れた「G-PLAN」のテーブル

今年もあっという間に2月になり、
少しずつ春の訪れを
近くに感じるようになりました。

春の新しい生活に向けて、
お部屋のイメージも
変えたくなる時期なのではないでしょうか。

今回はダブルデイで長く展開している
イギリスのG-PLAN( ジープラン)のテーブルを
ご紹介したいと思います。

G-PLANは英国のメーカー
「E.GOMME社」のブラ ンド名で、
スカンジナビアンスタイルを取り入れ、
チーク材のやさしく落ち着いた雰囲気と
シンプルでありながらも
こだわったデザインが特徴です。

まずは人気の
ラウンドエクステンションテーブル。

丸い天板と
まっすぐに伸びた脚が特徴です。
天板をサイドに伸ばすと
楕円形になります。

そのままでも4人座れて、
広げると6人座れるので、
来客時やテーブルを広く使いたい時のみ
広げられるのでとても便利です。

同じシリーズのラウンドの座面の
チェアと合わせるととても存在感があり、
お部屋にも映えます。

チェアのテーブル同様に
まっすぐ伸びた脚が印象的です。

次はスクエアのエクステンションテーブル

ラウンド型のテーブル同様に
天板を広げると伸張します。
広げると6~8人は座ることができます。

シンプルなデザインですが、
チーク材の色合いが1つ置くだけで
お部屋全体を落ち着かせてくれます。

最後にゲートレッグテーブル

こちらは天板の左右を下ろすことができて、
広げた状態では4人座れ、
片側だけ下ろすと2人座れます。

両方下ろすととてもコンパクトになるので、
使わない時も圧迫感がなく
しまっておけます。

ダイニングとしてはもちろん、
色々な用途でお使いいただけるテーブルです。

こちらもシンプルですが、
脚のやわらかい曲線のデザインが印象的です。

デザインだけでなく機能性にも優れている
G-PLANのテーブルは、
色んなシーンや生活スタイルの変化にも合わせられるので、
時を経ても人気があり、
今後も長く経年変化を楽しんでいただけます。


PAGETOP