Recommend

2021.02.26 11:00 category:AntiqueDIY・リノベーション家具趣味

G-PLANコーヒーテーブルをメンテナンス

日差しがだんだんと暖かくなるにつれて
季節の入れ替わりを感じ、ただそれだけで
心地よい気分になるこの頃。

いよいよ春ですね。

冬眠していた動物と同様
身も心も開放しましょう。
というわけで
これまではいろいろなチェアの
メンテナンス方法をご紹介しましたが、
今回はコーヒーテーブル。

G-PLAN(ジープラン)ガラストップの
ラウンド型をメンテナンスしていきます。

オーバル型やレクタングル型など多種にわたる
G-PLANのコーヒーテーブル。

シンプルで飽きのこないデザインは
構造もいたってシンプル。

まずは天板フレームと本体をばらします。
はじめに固定されているネジを外します。
そのあとはマーキングをおこない
ハンマーでたたきます。

シンプルな構造ゆえ、特に難しいポイントは
ありません。
それでもやはり木材です。
力加減には気をつけて、角度を気にしながら
ばらしてください。

ばらした後は
パーツごとに劣化した接着剤を取り除いていき
同じ箇所に接着剤を塗り直して
ばらした逆の順番で組み直します。

単純な構造ですが
パーツがわからなくなることもあります。

そのつど写真などに納めておくと安心ですね。
今回はG-PLANのコーヒーテーブルを
メンテナンスしました。

次回のアンティークメンテナンスもお楽しみに!


PAGETOP