Recommend

2021.08.17 11:00 category:Antique家具

多彩なデザインのデンマークチェア

デンマークからバリエーション豊富に入荷した
ビンテージチェアをご紹介します。

「hygge(ヒュッゲ)=居心地の良い空間や楽しい時間」を
大事にするデンマークでは
お家で過ごす時間をとても大切にしているので、
家具も買い替えるのではなく
長く使い続けられることを考えて選ぶそうです。

初任給で多くの人が「家具(特に椅子)」を買うそうで、
椅子は大切な場所としてとらえられて、
家族それぞれの体形が違うように、
毎日の生活でも気分やシーンが違うように、
様々なデザインのチェアがお家にあり、
代々受け継がれていっています。

最初にご紹介するのは、座面も背もたれが広く
クッションもあるのでゆったりと座ってもらえるデザインです。

一人掛けのソファのように
サイドテーブルの横に置いても良いですし、
ダイニングテーブルでゆったりと
食事するときにもおすすめです。

次は背もたれの中央部分が
オーバル型にくり抜かれた
持ち運びしやすいデザインのチェア。

生地は入荷した時のままのものです。
個性があってかわいいですね。

そのまま使って、しばらく経ってから
生地を張り替えて使うのも良いと思います。

次は少し四角い形の背もたれのデザインのチェア2つ。
背もたれのデザインや、
脚の付き方がそれぞれ違う良さを感じます。

最後に楕円のような三日月のような
背もたれのデザインのチェア。

ポピュラーなデザインですが、
座面の素材で印象が違いますね。

それぞれにあたたかみがあり、デザインの良さがあります。

また、使い続ける中で感じる
素材の変化を楽しみ、生地を張り替えるとまた新しい印象になります。

シーンに合わせて、お気に入りの椅子で
居心地のよい場所を増やしたいですね。


PAGETOP