Recommend

2021.10.26 11:00 category:Antique家具

「G-PLAN(ジープラン)」のガラストップコーヒーテーブル

お家の中でも過ごす時間が多いリビングルーム。
ソファやラグの上でゆったりと読書をしたり、
団欒したりする時におすすめのコーヒーテーブルのご紹介です。

イギリスの「G-PLAN(ジープラン)」は
“何年もかけてプランを立てて買い足していく家具”
という意味が名前にも込められているように、
ダイニングテーブルやサイドボードなど
ダブルデイでも長きに渡って
お客様からお問い合わせが多い人気のアイテムが多く、
コーヒーテーブルもその1つです。

チーク材の色合いとフォルムが特徴的。
デザインされた曲線の脚のデザインが
ガラストップの天板からも見える事で
よりその良さを感じます。
ガラスの円形天板は透け感があるので、
奥行きが広めのデザインでありながら、
置いた時に圧迫感がありません。
また、となりを気にせず
テーブルを囲んでお使いいただけて、
パーソナルスペースも作りやすいです。

同じ脚のデザインでオーバル型もあります。
ラウンド型よりも幅が広いので、
大きめのソファと合わせる際におすすめです。

レアアイテムのスパイダーコーヒーテーブルは
その名の通り、蜘蛛の巣のような脚のデザインが特徴です。
入手困難でなかなか入荷しないのですが、
今月末に1台入荷予定となっています。

シンプルでデザイン制のある
「G-PLAN(ジープラン)」のコーヒーテーブルは
どんな家具とも協調しながらも
存在感があるので、お部屋の印象も変わります。

また、アンティーク家具独特の
落ち着いた雰囲気で
リビングを快適にしてくれるアイテムです。


PAGETOP