Recommend

2016.04.29 11:30 category:お出かけ・旅行お料理ダブルデイグッズバイヤー裏話

バイヤー出張レポート ”INDIA”

まだ朝晩が少し肌寒い、そんな季節の日本を飛び出して
インドへやってきました。
暑いだろうな~と、想像はしていたものの実際に来てみると
肌がジリジリと熱を感じます。

インド①

インド②

それもそのはず、気温は44度!
日本ではニュースになる暑さですが、
インドでは50度を超える時期もあるので、
「そこそこ暑い日」って事になるみたいです。
でも温度以上に気になるのが「ほこり」って天気予報。
今日は”晴れのちほこりです”なんていう予報があるんですね。

このインドの暑さにぴったり合うものと言えばカレーです。
当然ですが、毎日カレーです。
色々な種類のカレーがあって、どれもほんとに美味しいのですが、毎日です。
昨日も今日も明日も・・・・・・

インド③

インド④

首都デリーがあるインド北部はナンの食文化圏で、
バターを練りこんだ濃厚なバターナンが
キーマカレーやマトンカレーによく合います。
でも高カロリーなので食べ過ぎに注意!そう、太るのです。
気付けば、お腹回りが少しふっくらしてきなような。。。

それにしもてインドの活気にはいつも圧倒されます。
道を行きかう人々、自転車、バイク、車、リキシャ、牛。
そう、なんでもありです。信号もほとんどありません。
あっても守りません。
町中は渋滞&ホーンの嵐。インドの活気は夜になっても
冷める事なく街を熱し続けます。

インド⑤

6泊7日のインド出張も今日で終わり!
ブロックプリントのファブリックや
刺繍やプリント物など、今回もインドならではの素敵な
アイテムにたくさん出会えました。
ダブルデイの店舗に並ぶまで仕入れ部隊は走り続けます!!

明日は灼熱のインドから脱出して、いざ香港へ。
お楽しみに。


2016.04.26 11:30 category:お出かけ・旅行季節の愉しみ

緑に癒された休日

とある休日。
午前中にお洗濯や掃除が済み午後から、散歩へ出かけてみました。
少し前まで満開だった桜もすっかり新緑に様変わりしていました。

散歩の途中、ちょっとした公園を見つけたので中へ入ってみると
すぐに迎えられたのは”緑のトンネル”。
一気に癒しモードになり、肩の力が抜けました。

写真①

平日は街中のビルにいる事が多く、
久々の自然との触れあいです。
生憎、くもり空だったのが残念です。

歩みを進めている途中、
小さな川のせせらぎに耳を傾けながら取った一枚がこちら

写真②

一瞬現れた太陽の光を浴び、緑が青々と輝いていました。
パソコンやスマートフォンばかりで疲れていた目も
リフレッシュでたような気がします。

さらに、ゆっくりと石畳を進むと…ここも素敵な場所ですが、

写真③

その先に現れたのは小さなお花畑でした。

写真④

一面緑と、白いちいさなお花が広がっている風景。
次回は、お弁当もって本を読んだりお昼寝したり
ゆっくり過ごすのもいいかも…

この日は、緑にたくさんパワーもらい大満足で帰路につきました。
休日のんびりお散歩。お勧めです。


2016.04.12 11:30 category:お出かけ・旅行お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ

春のイベント

待ちに待った春がやってきましたね!

先日、といっても3月末の話なのですが
つくし狩りに行ってきました。

画像①

採ってきたつくしを新聞紙の上に広げて
付いている「はかま」をひとつずつ外します。

画像②

水に浸けてアクを抜き、いざ調理。
てんぷらや佃煮にしていただきました。

画像③

4月に入ってからは待ちに待ったお花見を。
天候が良かったので、大賑わいでした!

画像④

そしてもうすぐ、ゴールデンウィーク!
皆さまはどのように過ごされますか?

家族や友達とガーデンパーティーなんていかがでしょう!?

画像⑤

ダブルデイにはガーデンパーティーをしたくなる
グッズがたくさん揃っています!


2016.04.05 11:30 category:お出かけ・旅行お料理その他

海の街でのあたらしい生活

4月に入って、新入生や新社会人の方々の
初々しい姿を目にする時期になりましたね。

いよいよ新生活!とわくわくされている方も多いのでは。
私の場合、ひとあし早く約半年前に住み慣れた関西から
海の見える湘南へ引っ越しをしました。

湘南の街並みにも少し慣れてきた今日この頃。
湘南とは、鎌倉や葉山そして茅ヶ崎などの神奈川県相模湾に面する
海岸沿いの総称をそう呼ぶのだそうですね。
そんな相模湾に面する私の住まいから歩いて5分でこの風景!
湘南の海が見渡せます。

写真①

初めての関東に、初めての街。
期待と不安の中始まった此処での生活は目新しいことばかりです。

この街ではサーフカルチャーが根付いているようで
ウェットスーツのままサーフボードが収納可能な
ビーチクルーザー(自転車の横にキャリーが付いて載せことの出来る優れもの!)に乗って、
朝は波乗りという風景をよく見ます。

季節はもちろん、老若男女も問わず、散歩に行くような感覚での波乗り。
憧れますね。

湘南では当たり前のようですが、
田んぼにコンバインの風景が染み付いている山育ちの私には
とても新鮮な風景なんです。

…というわけで、先日の休日はそんな私がこの街に早く慣れるべく、
家から自転車で30分のところにある江ノ島へ
“それっぽい”カフェにブランチを食べに来てみました。

写真②

写真④

ビーチスタイル満載の雰囲気の店内には、
朝から多くのサーファーのお客さんで賑わっていました。
それぞれにこだわりを持った個性的な人たちが
自由気ままに独自のライフスタイルを持っているんだなぁ、としみじみ。
関西独自の「タコ焼き片手にビール」なんて風景はしばらく
おあずけかもしれませんね。

そしてカフェの横にはサーフボードがこんなにも‼︎

写真③

朝からサーフィン⇨海を見ながらコーヒー片手にハンバーガー⇨ そのまま出勤。
なんていうルーティンを想像しながら江ノ島を後にしました。

只今絶賛湘南ライフ探検中‼
この街の魅力にどっぷりつかりそうな…予感です。


2016.03.29 11:30 category:お出かけ・旅行趣味

「猫まんま丼」と「猫ラーメン」

猫好きによる、猫のための、
イベントに行ってきました。

規模感や内容なども
まったく調べずに行った結果、
いきなりの大行列…。

自分も含め、最近の猫ブームを
改めて実感します。

画像 1

ペットフードの試供品配布や
主催している会社内で結成された「猫部」の活動の展示など、
猫好きにはたまらない内容。

ただ、『楽しみながら、猫助け』がテーマのこのイベント。
保護猫活動の展示など考えさせられる内容のものもありました。

猫グッズを販売しているブースの他、
食べ物のブースもあり、試しに
「猫まんま丼」を買ってみました!

画像 4

実際は、猫に人間のカツオ節や
トッピングされているネギは与えてはいけないので
「猫まんま」というのには昔から抵抗があるのですが…

人間用は別の話、
素朴な味わいで美味しかったです。

お土産に、愛知県にある
キリンラーメンとコラボした
「猫ラーメン」を1箱買って帰りました。

画像 5

お家に帰ってパシャリ。

猫好き用のラーメンなので
猫用の物ではありません。

パトラお前にはあげないよ。


2016.03.08 11:30 category:お出かけ・旅行趣味

自分で焼いた器

高校時代、陶芸の授業があり作陶に目覚めた私は、
陶芸家になりたいと真剣に考えていたことがあります(笑)

その夢は諦めましたが、大人になってからも
陶芸教室に通ったり、焼き物の産地で作陶体験をしたり、と
何かと自分で器を作っています。

とは言え、大した作品はできないので
陶芸家を諦めて良かったと毎回思い知らされるのですが、
その中でも何点かは気に入って使っている器があります。

まずはこの白いプレート。

1

陶芸教室に通っていた頃の初期の作品。

かなり先生の手助けが入っていたように思いますが
大きさ、重さ、形が使いやすく、
日常使いに気兼ねなく使っています。

それから、この飴色の器。

2

信楽に行ったときに作ったもの。

これはロクロを回して作りました。
大・中・小と揃えて作ったかのように見えますが、
本当は中を2個作りたかったのです…。

小は土が余ったので作らせてもらったオマケです。

でも、これも何かと便利。
飴色のビードロ釉は青菜も映えますし
こんなふうに、ちらしずしの取り皿にも。

3

あとは、お湯飲み。

4

左は陶芸教室、右は備前です。
備前は焼き締めの肌触りがお気に入りです。

こちらはあまり使っていませんが
気分を変えたい時に出して使っています。

自分で作った器は愛着もひとしお。
これからも作陶活動を続けていれば、
いつかは陶芸家になれる…かも???


2016.02.26 11:30 category:お出かけ・旅行趣味

ランニング@大阪観光名所

寒い日はまだあるものの、
2月の終わりが近づくにつれて
だんだんと春めいてきましたね。

先日、気持ちよく晴れた日に
大阪城までランニングに行ってきました!
我が家から大阪城までは3~4kmほどなので、
走るにはちょうどいい距離です。

あと1ヶ月もすれば桜が満開に咲き誇る大川を渡り、
さらに少し走れば大阪城が見えてきます。

久しぶりに晴れた祝日ということもあって、
観光客や同じくランニングしている方で賑わっていました。

16/02/11 12:51:06

16/02/11 12:01:41

いつもなら大阪城を1周してそのまま帰るのですが、
せっかくなので、カフェや美味しいパン屋さんがある北浜エリアへ
散策がてら足を伸ばしてみることに。

ところが、目的のお店はことごとく閉まっていました。
残念…またの機会に!!

さらに観光がてら、
(といってもよく通っている道ですが…)
中之島まで行ってみることに。

明治・大正時代のレトロなビルが立ち並ぶ
北浜や中之島エリアには、
キレイな川沿いの道や公園があり、
お散歩やランニングにも最適な場所です。

ライオンの像で有名な「なにわ橋」を渡り、

16/02/11 12:30:04

ネオ・ルネッサンス様式の歴史的建築物
「中央公会堂」を見て帰路に。

16/02/11 12:32:37

最後に
大阪天満宮を参拝して帰ろうと立ち寄ったら、
入口に可愛らしい梅の花が咲いていました。

16/02/11 13:01:51

16/02/11 13:08:53

心地よい春を感じながら、改めて
大阪の観光名所の良さを感じた1日でした。


2016.01.19 11:30 category:お出かけ・旅行

兵庫県 明石散策

関東から関西へ移り、
兵庫県の明石(あかし)に住んで、早3年目。

ゆっくり散歩したことがなかったので、
年末年始の休みにぶらりと散策してきました!

先ずは、明石の台所、
「魚の棚(うおんたな)商店街」へ。

師走の魚の棚には、たくさんの大漁旗が!
お正月用の買い物に大にぎわいです。

短い商店街の中には、
明石で取れた新鮮な魚介を中心に
八百屋や酒屋、漬物屋さんなど
たくさんのお店が軒を連ね、
食材の買い出しをするにはもってこいの場所です。

明石の名物といえば、明石蛸。
同じく名物である、明石の蛸を使った「明石焼き」も有名ですね。
ここ魚の棚商店街にも、お勧めのお店が数軒あります。

今回の一番の目的はその「明石焼き」ですが、
小腹がすいたので、まずは
明石っ子のソウルフードとも呼ばれる
焼きそばを食べに。

中華料理屋さんの焼きそばだけあって
麺が太く、もちもちの食感。
ソースはあっさりとして、
中華スープの風味が効いています。
チャーシューの切り落としが載っていて
食べ応え抜群でした。

次に、本命の「明石焼き」へ!
今回目指すお店は、
岩屋神社の近くにある名店です。

海沿いを歩き、目的の場所を目指して
明石と淡路島を結ぶ高速船
【淡路ジェノバライン】のターミナルの前を通過。

そのロータリーに
昭和21年創業の美味しいそうな食堂を発見!
悩んだ末、今回明石焼きをあきらめ、
ここで昼食を取ることに(笑)

程よく味わいある店内は、お客さんで一杯。
タイミング良く席につけましたが、
外を見ると行列ができていました。

名物の「蛸入り出し巻卵定食」を注文。
明石名物のアナゴ丼とも迷いましたが、
奥さんが代わりに注文し、分け分けして食べることに。

明石焼きは断念しましたが、
蛸と出し巻卵を一緒に食べると
結果的に、明石焼きと似たような味で満足。

写真では、蛸は少ししか映っていませんが
中にたくさん入っていて、食べごたえ十分でした。

その後も時間が許す限り、街中を散策して
最後は今日の最終目的地!
大正時代から続く甘味処で「ぜんざい」を堪能。

これまた店内はお客さんで一杯。
甘さ控えめで食べやすく、
大豆の歯触りと口どけも絶妙!
名店を発見してしまいました。

住んでいる明石の街に
素敵な景色や名店があることに気付けた
良い散策になりました。


2016.01.15 11:30 category:お出かけ・旅行季節の愉しみ

あたたかい冬の日の散歩道

年が明けて、早3週間。
暖かいお正月が過ぎた後も、
なかなか冬らしい気温にはならない日が多かったですよね。
(ようやく、少し寒くなってきましたが…)

冬好きの私には、
冬ならではの季節感を堪能できず、
何だか物足りない日を過ごしていました。

そうは言いつつ、
お休みの日にのんびり散歩がてら
近所のまだ知らないスポットへ出歩くには、
「寒くないのは何よりかも!」なんて
現金に思ったりもしています。

この前も、買物帰りにちょっと散歩でも…と
いつもは通らない道を探索していました。

雲ひとつない、暖かい午後。

みちすがら、土手で見つけた紅葉の落葉。

この時期にこんな鮮やかな落葉は
さすがに見たことがなく、思わずパシャリ。
紅葉と落葉がほぼ同じ時期だったことが
影響していそうです。

真っ赤になる前に落ちた葉っぱは、
紫色に近い鮮やかさ。
この冬の気候の状況が見え隠れしています。

しばらく歩くと
通ったことのない小道を見つけたので、
進んでみると…

小さな小さな神社を発見!

真っ赤な鳥居がとても印象的で、
なんとも可愛らしい佇まい。
こんなところに、こんな素敵な神社があったなんて!
と嬉しい大発見です。

いつもなら寒いと、
さっさと引き返してしまいがちですが、
こんな発見もやっぱり暖かさゆえの賜物。

今年はあまり冬らしさを堪能せぬまま、
春を迎えるのかもしれませんね。
———————————–

店頭には、これから少しずつ
春の新商品がお目見えして、
どんどん春へと移り変わってゆきます。

ひと足早く春を取り込むのもよし!
最後のSALEで掘り出し物を手に入れるのもよし!
この週末もダブルデイ各店でお待ちしております。


2016.01.12 11:30 category:Antiqueお出かけ・旅行季節の愉しみ趣味

蚤の市で見つけたお気に入り

蚤の市に出かけることが好きな私。
昨年も、近場の蚤の市の開催日を
チェックしては出掛けていました。

一年振り返ってみると、
戦利品が至る所に。

以前「クリスマスのある風景」でご紹介した、
クリスマスカードを入れていたフレームは、
実はアクセサリー入れなんです。

格子状になったモダンなデザインが気に入り購入。
蚤の市で見つけたイヤリングも
一緒に入れて収納しています。

ビンテージの広告ポスターは、
殺風景な白壁に、ポストカードと
飾ってみたり。

そして今、一番のお気に入りはコレ!
小さなフラワーベースです。

ちょっとしたお花を飾るのにとっても便利。
今年は、これに季節の花々を飾って
季節の移ろいを楽しみたいものです。

蚤の市で出会うアイテムは、一期一会。

気に入ってしまうと
お家に持って帰らずにはいられなくなります(笑)

今年は、どんな素敵なアイテムと
出会えるか楽しみです。


 « 1 2 3 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 »
PAGETOP