Recommend

2015.06.26 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ

夏の飲み物

じめじめ、むしむし…。

蒸し暑い日が続き、
さっぱりした飲み物が欲しくなる
今日この頃。

そんな時に見つけたのが、
“ハニーミントティ”のレシピ。

「そうだ!今日はこれを作ろう!」と用意したのは、
ダブルデイで販売中の『ミントティグラス』。

モロッコの職人によるハンドメイドグラスで
使いやすい小さめサイズがポイント。

カラフルすぎず、落ち着いた色で
他にないデザインです。

さっそく、下ごしらえ!
レモン・ライム・ミントを用意しました。

あとはジャーに、はちみつを入れて
レモン・ライムを絞ります。

そしてミントとアイスティを入れて混ぜるだけ。

爽やかなライムの香りと、
ハチミツのほど良い甘さがミックスされた
“ハニーミントティ”の出来上がり!

この夏の定番ドリンクになりそうです。


2015.06.23 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ趣味

コーヒー初心者のおはなし

第三次コーヒーウェーブがきていると
話題になってからずっと欲しかった
ドリップ式コーヒー。

4月新生活が始まるとともに
ようやく購入しました。

以前、DAY‘s仲間が『美味しいコーヒー』で書いていたように
私も「HARIO」か「SLOW COFFEE STYLE」で迷っていました。

最初は、見た目のカッコ良さから
「ケメックス」が欲しかったのですが

恥ずかしながら、おっちょこちょいで
めんどくさがり屋の自分では、
『そもそも続けられるのか』
『すぐに割って壊してしまうんじゃないのか』
という心配があったので
値段がお手頃なHARIOかSLOW COFFEE STYLEから始めようと…。

悩んだあげく、“初心者に使いやすくてオススメ”と
バイヤーからアドバイスを受け、
HARIOの「V60コーヒーブリューイングセット」にしました!
(ケトルもHARIOで揃えました!)

ズボラな私ですが
1週間に1回ぐらいのペースで使っています。

うず状にお湯を注ぐ時間が好きで
淹れるのが楽しい!

また、HARIOを使い始めてできた
楽しみがもうひとつ。

それは、自家焙煎しているコーヒー屋さん巡り。
コーヒーミルは購入していないので、コーヒー豆を買いに
コーヒーショップを巡っています。

とか言いつつも、実は
モーニング目当てだったり。

だいたいは、コーヒーショップで一杯頂いて
コーヒー豆を買って帰るのですが、

自分で淹れると同じ味がしない…。
しかも濃すぎたり、薄くなってしまったりと
毎回味にバラつきが…。

「美味しく淹れるようなりたいな」と
切実に思うコーヒー初心者のおはなしでした。


2015.06.12 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ

夏はもうすぐ

先日、来客がありランチを作ることに。
メニューは何にしようかと考えていた時、
「あぁ、いつのまにか気温が高くなり
“涼”を感じる食事の季節が来たんだなぁ」と気づきました。

そこで、まずは
『魚介と甘夏のカルパッチョ』を。
玉ねぎをすりおろし、マスタードやハチミツ、
ワインビネガーやレモン、などを混ぜた
さっぱりとしたソースです。

「まだ少し時間があるなぁ」と思った矢先に、
家のチャイムが鳴り、大慌てで
『トマトとアボカドの冷製パスタ』をこしらえました。

急ぎすぎて、盛り付けもできず
とりあえず混ぜただけの冷製パスタに…。
こちらは醤油とオリーブオイル、ワサビにすだちを混ぜた和風ソースです。

テーブルクロスや食器なども夏らしく、
コーディネートをあれこれ考える時間を
楽しもうと思っていたのに、
到着時間が早まったせいで、最後はバタバタし
何もできずじまい…。

海の近くの家に住み始めて1年半。
海の色の微妙な変化や、空や風の変化を肌で感じるようになり、
以前より季節を感じた暮らしをしていたつもりが、

「最近はそんな余裕がなくなっていたな」
と思いながら

ふと空を見上げると!!

「いつのまにか、夏がもうそこまで来てたんだ!」
と気づいた日曜日でした。


2015.06.02 11:30 category:お出かけ・旅行お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

Smile&Green DAY’s Camp!! “お料理編”

5月の休日にDAY’s仲間それぞれが
Smile&Greenなグッズを持ち寄って
デイキャンプに集いました。

名付けて“Smile&Green DAY’s Camp!!”

デイキャンプと言えばもちろんBBQ!
ということで今回は「お料理編」です。

このキャンプ、アウトドアの達人が
素敵なメニューの考案と器材の用意をしてくれたおかげで
アウトドアとは思えない本格的な料理をいただくことができました。

まずは、定番の野菜。
…ですが、これもオシャレ&美味しいアレンジに。

BBQには欠かせない串刺し。
こういう時、アカシアのトレーは便利ですね。

そして、ル・クールゼのお鍋で何やら魚を調理する人が…

これはもしかして…

そう、アクアパッツア!!

アウトドアでこんなに美味しい
アクアパッツアを食べられるなんて
みんな感激です。

料理はどんどん続きます。
次に登場したのはLODGEのダッチオーブン。

オーブンの中では、パプリカやスモークチーズが
美味しく仕上がっていました。

メインのローストビーフが登場すると
全員のテンションが最高潮に!

アウトドアだと、ついつい紙皿や紙コップで済ませがちですが
一部分でも普段愛用のアイテムを取り入れると
クオリティが格段にアップしますね。

ダブルデイのグッズは
アウトドアでも存分に活躍してくれました!

「道具編」も近日アップ予定です。
お楽しみに♪


2015.05.26 11:30 category:お出かけ・旅行お料理季節の愉しみ

筍の町

筍が大好きな私が一年で一番楽しみにしている
季節は終わってしまいましたが
名残を惜しむように筍の話を。

関西では、有名な筍の産地として
必ず名前が挙がるのが「長岡京市」です。

これまで筍の季節に訪ねたことはなかったのですが
「筍LOVERとして訪ねなくっちゃ!」と思い、
今年は足を延ばしてきました。

到着してまず目についたのがこれ。

この町はマンホールまで筍!

町のあちこちで筍の直売所があり、
新鮮で立派な筍がたくさん並んでいる光景に
興奮しながらも、やってきたのは「竹林」。

筍って、竹だと知っていても
実際に生えているところはあまり見られないもの。
どうしても見てみたくなって竹林を散策してみました。

風に吹かれた竹の葉が奏でる
心地よい音に耳を傾けながら
静かな小径を歩きます。

時々ひょっこり現れる筍は
「あのお菓子」そのもの形です!

中にはこんな珍しい節を持つ竹もありました。

そして、この町で珍しい春の食べ物を入手しました。
これ、なんだかわかりますか?

これ「山椒の花」なんです。

一年のうち、1週間ほどしか収穫できない希少なもの
だそうで、これも春の味として楽しみにしている方が多いそう。
佃煮にして、筍ご飯と一緒にいただきました。

今年も春の恵みを満喫しました。
ごちそうさまでした!!


2015.05.22 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ趣味

ブルーノ コンパクトホットプレートでたこ焼きパーティー!

ブルーノの「コンパクトホットプレート」で
たこ焼きパーティーをしました。

ホーロー鍋風のデザインで、
従来のホットプレートとは見た目がずいぶん違い
なんだか素敵な雰囲気…。

ダブルデイでも人気のある商品です。

この日はいつものたこ焼きとは一味変え、
オリーブオイルで焼き上げてワインと一緒にいただきました。

コンパクトながら一気に24個も焼けるうえ、
次々に何ラウンドも焼いていくので、人数が多くても
数が足りなくなるということはなかったですよ。

たこ焼き以外のメニューも美味しいものばかりで
ついつい食べ過ぎてしまいました。

この写真の中央にある
コーン・ズッキーニ・ミニトマト・オリーブのサラダは
柑橘系のフルーツが入っていてとっても美味しかったです!
(DAY’sのメンバーでもある、ダブルデイのキッチンバイヤーが作ってくれました!)

いっぱい食べて飲んだ後は、
素敵な柄のジャイプールフラワーのエプロンを着て
おしゃべりしながらお片づけ。

ひとりでのんびり過ごす休日も良いけれど、
集まってワイワイする休日はやっぱり楽しいですね!


2015.04.28 11:30 category:お料理

アクアパッツァとホロ酔いの春

友人宅で食事会。

リクエストをいただき、
アクアパッツァを作りました。

ワインは、アクアパッツァに合わせた
チョイスと聞き、

“これは失敗出来ない!!”と

ドキドキしながらの料理でしたが、
「美味しい〜」と好評で、ひと安心。

調味料は一切使用せず、
水と白ワインだけで、こんなに
濃厚なスープになるなんて。

毎回、おどろきです。

友人宅でも「LODGEのスキレット」が
活躍していました!

ダブルデイにあるものよりも
少し大きめの8インチのサイズ。

ダブルデイにも、もうすぐ
「8インチ」と「9インチ」の大きめサイズが
入荷予定!!

窓の外の春の陽気を感じながら、
美味しいワインとパンと料理を頬張り、
お喋りに夢中になったひとときは
これ以上ない幸せで…。

ワインのラベルもかわいく

ホロ酔い気分で家に帰り、
うとうとしているうちに眠ってしまったようで…

目を覚ますと朝!!

春の夢のような一日でした。


2015.04.10 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ

ナチュラル×ブルー×グリーン

先輩のおうちに初およばれ。
「チーズパーティ」をしてきました。

メインは、チーズフォンデュでしたが
他にもいろいろと出てくるでてくる…
美味しそうな子たち♪

料理の種類の多さにもびっくりしましたが
至る所にダブルデイのアイテムが…!!
しかも今年の春のコレクションのものも
たくさんあって。

写真にある、ブルーの布は
ネイティブアメリカンの要素をモチーフにした
手描きレース柄「カントリーレース」のシリーズ。

テーブルクロスを壁にかけて
タペストリーのように使われているのが新鮮でした!
白の壁に優しい淡い色のブルーがよく映えています。

一緒に椅子にあわせていた
「アズティッククッション」と
かわいい羊柄の「シープクッション」も
今年の春の新商品です。

実際に、ダブルデイのアイテムを
愛用されているのを見て
とっても嬉しくなりました。

また、キッチンやリビング、ダイニングと
おうちの至る所にグリーンが飾ってあり…

ナチュラルながらも
「カントリーレース」シリーズのブルーと
植物のグリーンが効いた、素敵なおうちでした。


2015.03.24 11:30 category:お料理ダブルデイグッズ趣味

野田琺瑯のススメ

日本の琺瑯ブランドといえば「野田琺瑯」。
と言っても過言ではないほど
すっかり定番ですね。

ダブルデイでも、”くらしの定番”に挙げている
「野田琺瑯」は、そのブランドコンセプトとして

〜使う人の心延(こころばえ)を的確に表してくれる日常の道具として
80年 心をつくし、手をつくし、造り続けています〜
と掲げています。

“心延” って、素敵な響きですね。
とりわけ、ここで使われている心延の意味は、
使う人の”心の趣きのありよう”…と言ったところでしょうか。
この白くて四角いさまは、何だか凛とした気持ちにさせられます。

私ももちろん、使っていますとも!日常の道具として。
食材の風味や質が変わりにくいから、単に野菜を保存するにも便利です。

臭いや汚れがつきにくく、酸にも強いから、
作り置きの生姜の佃煮やお味噌を入れておくにも。

直火OKだから、たくさん作りすぎたじゃがいもスープのストックを
冷蔵庫から取り出し、そのまま火にかけて温めるにも便利。

ほんとうに優れものなんです。
並べて冷蔵庫に入れるだけで
「あ〜!気持ちいい!」と思ってしまう、不思議な道具。
平たいものはグラタンやラザニア用にも、
揚げ物の時のバット代わりにもできます。

あ!
ひとつだけ注意しなきゃいけないことは、
ガラス質なので強くぶつけると欠けてしまうことも。
それも、使い込む中での味ですけどね。

ダブルデイの店頭にいつも並んでます。
長く、賢くつかえる日常の道具。
とってもオススメです。


2015.03.20 11:30 category:AntiqueDIY・リノベーションお出かけ・旅行お料理ダブルデイグッズ

待ちに待ったお宅訪問

先日、会社の先輩宅に遊びに行ってきました。

『とても計算された設計でかっこいいお家』と
DAY’s仲間にも評判だったので、
お邪魔する日をずっと心待ちにしていました。

ワクワクして玄関のドアを開けると、
広い玄関にはとても大きな古木のミラーが置かれ、
その奥にはブルーにペンディングされた各部屋のドアが。
とっても印象的で素敵でした。

さっそく、ダイニングではG-planのラウンドテーブルに
美味しそうな料理たちがずらりと並べられ…。

テーマは『サラダパーティ』です!

大きな窓から差し込む心地よい日差しと、
美味しい手料理、素敵なインテリアに囲まれて、
とっても幸せなひとときでした。

そして、リビングでさりげなく置かれていた
子供用の“ロッキングチェア”。

ゆらゆら揺られて、ちょこんと座っている
お子さんがこれまたかわいくて。

ちなみに、ダブルデイアンティークヤード西宮店で
ご購入された代物だそうですよ。

風のうわさで「取材NG」と聞いていたので、
控え目にしか写真を撮らなかったのですが、
実はまったく問題なし!だったようで…。

『ダブルデイのあるくらし』がテーマのこのお家を
もっといっぱい紹介したかった…!

また今度改めてご紹介します。


 « 1 2 3 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 »
PAGETOP