Recommend

2015.02.27 11:30 category:その他ダブルデイグッズバイヤー裏話

リーフレットの裏話

ダブルデイでは半年に1回、
おすすめの家具やラグなどを載せた
“リーフレット”をお配りしています。

このたび「2015 Spring & Summer」バージョンが完成し
お店での配布がスタートしました。
もうご覧いただけましたでしょうか。

先日、「撮影現場の裏話」がありましたが
今日はリーフレットの裏話を少しだけ…。

毎回リーフレットを作成する時は、
多くのスタッフが協力しあって進めます。
もちろん、壮絶な撮影(!)で収めてもらった素敵な写真も
複数あるアングルの中からベストショットをチョイス!

何度も色々な人の目で見て、
おかしなところがないかをチェックするので
納品されるまでは緊張の連続です。

一部ですが、歴代のリーフレットを並べてみました。

リーフレット作りは、その時々の流行を反映しつつも、
ダブルデイのコンセプトである「新しさと懐かしさのMIX」が
少しでもお客様に伝わりますように…と
思いながら作業をしています。

今回は、今までのリーフレットより
「ページ数」も「掲載点数」も増えましたので、
家具やラグなどのご購入を検討されている方は
店頭でぜひお手に取ってみてくださいね!


2015.02.20 11:30 category:お料理ダブルデイグッズバイヤー裏話

撮影現場の裏話

恒例になりつつある撮影現場の裏話。
今回は、撮影現場での“苦労話編”です。

【その① 気温と天候】

撮影時は、風で商品が揺れたりしないよう
空調を止めたりするので
夏は汗だく、冬は極寒になることもしばしば。

そして、撮影担当の中に
究極の『台風女』と『雨女』がいるため、
撮影の日はいつもお天気が不安定。

今回の撮影の日も、大阪でも雪が舞うくらい極寒の日でした…。

【その② 空腹】

このシーンを撮影していたのは、お昼時間をとっくに過ぎた14時前。
実はこの日、トラブルがありスケジュールが押してしまったため
14時前でも昼食がまだでした。
美味しそうな料理を目の前に撮影メンバーは全員腹ペコ状態。

『このカットが終わったらお昼ご飯。…でもお腹すいた…限界だ…』と

あちこちでつぶやきながら、このカットを乗り切りました。

【その③ カメラマン】

今回は、いつもより荷物が多く
現場は逃げの場所が全くない状態。

そんな中でも、私たちが
『もっと引いてほしい!』とか
『こっちのアングルで!』と

あれこれ注文をつけるものだから、
カメラマンさんはカメラ位置の確保が大変。

家具の中に入り込んだり、かなりきつい中腰になったり…
いつもありがとうございます…。

そんな苦労を乗り越えて、皆様に春のイメージを
お伝えできる日を迎えた撮影担当たちは
喜びもひとしお!店頭やホームページでぜひご覧ください。


2015.02.06 11:30 category:Antiqueバイヤー裏話季節の愉しみ趣味

Vintage Advert

今回のDAY’sでご紹介するのは
1950年代、雑誌用やポスターとして
作られた企業広告です。

アンティーク買い付け出張の際
絵柄や色合いなど気に入ったものがあれば
買い集めています。

ダブルデイで販売している
Ercolの広告などに出会えることもあります。
こちらのポスターの右下にある
ERCOLion(アーコライオン)がとても可愛いです。


広告内容によっては、季節性の強い物もあり
我が家ではクリスマス時期に部屋に飾ったりしています。

アンティークヤード西宮店では
販売用として買い付けてきているものが数枚あります。
ご興味があれば、ぜひ足を運んでみてください。


2014.11.13 11:30 category:AntiqueDIY・リノベーションダブルデイグッズバイヤー裏話

Vintage Tool

アンティーク買い付け出張の際、
自分用のお土産として、少しづつ購入してきた
1950年代の工具たち。

鉋、ウエイト、鋏、レベル。
ドライバー、金槌、スケール…。

実用性を重視してデザインされた工具たちは
まさに「用の美」。
長い年月を経て味わい深くなった鉄や木部は
武骨さを通り越え、温もりも感じられます。

前オーナー達が大切に使ってきているので
どれも現役として使えるものばかりです。

物が好きでこの業界に入り、今日に至ります。

出張先で何気なく出会った、
これらの道具たちを見て触れていると
忘れがちになってしまう事を思い出します。

物や道具にも命が宿っていて
大切に扱い、メンテナンスすればするほど
扱う人に応えて良い表情になってくれるのだという事を。


2014.10.14 11:30 category:その他バイヤー裏話

夕日の差し込むオフィス

とても天気の良かった日の午後、展示会に行ってきました。
春の新商品を一足先に見に行ける楽しみはもちろんのこと、
実は更なる楽しみが…。
それは展示会場であるメーカーさんのビルを見ること。
とても可愛くて素敵なんです。

ビル全体の写真がなくお見せできないのが残念ですが、
全体が真っ白でドアや窓の淵がシルバーに統一されています。

マリンランプも、ビル全体の雰囲気にとてもマッチしています。

室内でも使用されているこちらのマリンランプもムードがあって素敵です。

ビルの1階が展示会場になっていて、
ブランド別に陳列した商品の仕切りに、アンティークのドアを使用していたり、
さりげなく置かれているスピーカーや扇風機なんかもレトロで…。
ここでもメーカーさんのこだわりを感じます。

この日は特別に屋上を見せていただくことができました。

綺麗な夕日が差し込むオフィスにしたかったということで
窓の大きさ、位置にもこだわったそうです。
この日も西日が差しこんでいてとてもキレイでした。
モノ作りをする方のこだわりあるオフィスビル。
今回もまた楽しませていただきました。


2014.09.16 11:30 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話ファッション

秋の日差し

 

みなさまこの三連休はどのように過ごされましたか?
今年は秋の訪れが早く、本当に気持ちの良い日々が続きました。
この3日間は今年に入って一番気持ちの良い週末ではなかったかと思います。

さてダブルデイの店頭にはたくさんの秋の新商品が入荷しております。
その中でも今日は、“made in franceのカットソー”をご紹介したいと思います。

「MOULIN NEUF」はダブルデイが別注したアイテムで、
この秋はダブルデイでしかお取扱いがございません。

一度閉鎖したボルドー地方の工場を再建し、スタートしたこの工場は
いまやほとんど生産拠点を国外に移してしまったフランスにおいて
非常に希少な存在となっています。

古い丸編み機で織られたカットソーは少し肉厚でとてもやわらかく
でもしっかりとした着心地は、古くからのモノづくりを大切にしてきた
老舗工場ならではのものと言えます。

レディスサイズについては、
鎖骨が少し見えるくらいに襟まわりを大きく作りました。

開きすぎず、詰まり過ぎずちょうど良い空き具合です。
細かなボーダー柄は1枚でも、またシャツの下のインナーとしても
長く活躍してくれそうです。

今回は通常お取扱いの無いメンズサイズもご用意しています。
これからも定番アイテムとして長く扱いたい商品の一つですので、
どうぞよろしくお願いいたします。


2014.08.26 11:30 category:Antiqueお出かけ・旅行ダブルデイグッズバイヤー裏話

アンティーク買付-England2014.06

ベルギーでのタイトな買付を終え
すぐにイギリスへ移動。(ベルギー編はコチラから)

前回はユーロタスでベルギーとイギリス間を移動したのですが、
今回は、LCCのライアンエアーで移動。

空港から電車で1時間30分。
いつものアンティークディーラーの
ウエアハウスにそのまま移動。
ちょうど、ディーラーがアンティークフェアで買付した商品が
届いていました。

イギリスでは今回、アンティーク雑貨を大量に購入しました。
1950年代の雑誌広告・工具類・小物入れ、などなど。

そして今回の買い付けの一押しは
比較的古い年代に作られた“チャーチチェア”です。
座面が低く、背もたれが長め。
見た目の可愛さだけでなく、座り心地もお勧めです。

買付と夕食を終え、ホテルに帰ってきましたが
ベルギーでもイギリスでも、
夜9:00になっても、まだこの明るさ。
夏前後に出張にくると
体内時計がやっぱり狂ってしまいます・・・。


2014.08.15 11:30 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズバイヤー裏話

有田訪問記Ⅱ~MADE OF PAPER~

5月のDAY’Sで有田訪問記と題し
ダブルデイオリジナルの紙製収納企画のお話をしておりました。

今回はその完結編として、続報をお届けいたします。
(第一弾はコチラから)

「焼き物」ではなく「紙もの」を作りに有田へ行ってきた訳ですが、
試行錯誤の末に『MADE OF PAPERシリーズ』が完成しました。

全ての工程を1点1点職人さんが丁寧に仕上げてくれています。
芯材には丈夫でECOなリサイクル素材の硬質紙を使うこだわり。
本当にしっかりしているので、スタッキングして使うことで
ちょっとした衣装収納家具としても使えます。

日常生活で雑誌や書類などを収納しておくときに
「シンプルだけど上質感があって長く使いたいと思える
ような収納が欲しい」と企画を進めた訳ですが、
製品が実際に店に並びお客様へ商品としてご提供させて頂ける日が来た事に
バイヤーとしては感慨深い気持ちになります。

「製造現場で感じた『MADE IN JAPAN』 ならではの

物づくりの感動を、オリジナルの商品を通してお客様にも共感して頂ける」

なんて事を想像しながら完成した商品『MADE OF PAPER シリーズ』
使って頂いた方に満足して頂ければいいな~と思う、今日この頃でした。

『MADE OF PAPERシリーズ』絶賛販売中です! ぜひ、お店でお手に取ってみて下さい。


2014.08.06 11:30 category:その他ダブルデイグッズバイヤー裏話

『楽しむコーヒー』

先日、当社にコーヒーマイスターにお越しいただき
「おいしいコーヒーとは」を学ぶ、貴重な勉強会が開催されました。

会議室中にコーヒーの良い香りが広がり幸せな気分に♪

マイスターの説明・ドリップの実演。
いつになく真剣(笑)に聞き入り、あちこちから「へぇー」「そうなんだー」と
みんな目を輝かせ興味津々な様子。
さすがマイスター!とおいしくて感動するコーヒーをいただいて
いざ実践!!

緊張しながらポタポタ、ポタポタ。
教えていただいた通りに淹れても、マイスターとはもちろんのこと
淹れる人によって味が違ってくることに驚き。
粉の蒸らし方やドリップのスピードなど、同じ粉でも
味に違いが出ることを知り、私が淹れるとどんな味になるのかと
ドキドキワクワクでした。

週末の夜はゆっくりくつろげる至福の時間♪
あのいい香りを思い出しキッチンへ。
平日のバタバタの味方であるコーヒーメーカーには、
週末はお休みいただいて・・・。
マイスターのひと言ひと言を思い出しながらドリップ。

コーヒーの香りが広がり、ゆったりした時間を感じ幸福感UP!!!
次の週末が待ち遠しい限りです。
来週はどのマグで楽しもうかな・・・。


2014.07.30 11:30 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話ファッション

JAIPUR FLOWER(ジャイプールフラワー)

5シーズン続けているインドのブロックプリントシリーズ。
この秋は、柄・色・裏生地の組み合わせなど細部にわたるまでこだわった
オリジナルアイテムとして仕上がっています。
これまでは、クッションカバーやキルト、テーブルクロスなど
ホームデコレーションアイテムが中心でしたが、
雑誌などで大きなトートバッグを肩からかけて颯爽と歩くモデルさんの姿に
インスパイアされ、ブロックプリントのトートバッグを作ることにしました。
大きめサイズのショッピングバッグと携帯やお財布だけをいれてちょっとした
お出掛けに使うプチトートの2種類がこの秋のコレクションに加わります。

また店頭でお客様にどんな使い方をするの?とよくご質問のあるキルトたち。
小さなサイズのものは、赤ちゃんのおくるみとしてギフトにされる方もおられるようですが、
大きなサイズを含めて私のおススメは、シンプルにお布団としてお使いいただくこと。
まだ暑さの残る秋の初めは1枚で、寒さが増してきた季節には羽毛布団の上にかぶせて、
真夏の暑い時期を除けば、かなり長い間お使いいただけます。
柔らかなボイルガーゼという、とてもこまかな糸で織られた生地にプリントを
施していますので、ふわふわとした肌触りが本当に気持ち良いです。

ベッドリネンは基本的にとてもシンプルなものが好きな私ですが、改めてセッティングしてみて
わが寝室ながらなんと可愛い!と思ったほど。

これらの商品は、8月の初旬にはダブルデイの売場で「手仕事」コレクションの
一部として並ぶ予定です。
ぜひ手に取って商品を見ていただければと思います。


 « 1 2 3 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 »
PAGETOP