Recommend

2016.10.20 11:30 category:ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

ちょっぴりコンサバ。ダブルデイコーディネート

暑さもようやく落ち着いて
秋のおしゃれを存分に楽しめる季節になりました。
ダブルデイにも秋冬のステキなお洋服が続々と入荷しています。
そんな中から、今日は“ちょっぴりコンサバ”テイストに
コーディネートしたダブルデイのお洋服をご紹介します。

ダブルデイのお洋服はカジュアルなイメージですが、
実はキレイ目コーディネートにも使えるアイテムが
たくさんあるんですよ。
ということで、コンサバ派も楽しめる
ダブルデイコーディネート♪

まずは、じわじわと“きてる”気配があるラインパンツを中心に
コーディネート。

画像1
(ダブルデイ取扱いアイテム:ライン入りパンツ、トートバッグ、ウィングチップシューズ)

こっくりとした色使い、光沢のある素材にベルベットのラインが
とっても華やか!
太めのシルエットがマニッシュでカッコいい!
白のプルオーバーとウィングチップシューズをコーディネートしてみました。
このシューズも、ダブルデイで購入した「la TENACE」のもの。(お手入れも入念に!
もちろん、今年人気の「チャンキーヒール」とも相性ピッタリだと思います☆

バッグには、マリンデイのレザートートを持たせてみました。
ダブルデイスタッフにも愛用者が多いマリンデイのバッグ。
ブログでも紹介していますよ(こちら

画像2

画像3

カジュアルコーディネートをワンランク上げてくれる
上質なレザーの風合いとクールなベージュ、程よくシェイプされた形、
とっても気に入っています。
細部までしっかりとレザーが使われていて、
このバッグは本当によく出来ているなぁ・・・と
持つたびに感心してしまうほど。

次は、レザーつながりで「レザーブルゾン」もご紹介。
昨年あたりから人気のライダースジャケット。
いかにもライダースなデザインもカッコいいですが、
ダブルデイでノーカラーのレザーブルゾンを購入。

画像4
(ダブルデイ取扱いアイテム:レザージャケット)

オーソドックスですが、人気の太めデニムとコーディネート。
レオパードやファーとも相性が良いですね。
靴はスニーカーでも、ヒールでもお好みで♪
(写真に入れるのを忘れました)
私は赤いヒールと合わせたいなぁ!

このレザーブルゾン、ディテールにもこだわっていて
“シンプルだけどカッコよく”見せてくれる要素がたっぷり。

画像5

他にもご紹介したいお洋服がたくさんありますが今日はこのくらいで。
ダブルデイのお店で、秋冬ファッションコーディネートを
楽しんでくださいね!

※ご紹介の商品は、店舗によって在庫状況が異なります。


2016.07.08 11:30 category:ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

レインブーツ時々サンダル

きれいに咲いた紫陽花をよく目にするこの季節。

1

きれいな紫陽花とは裏腹に、お天気はぐずついた日が続いています。

雨の日のおでかけで悩むのが足元。
多少の雨ならスニーカーでもへっちゃらですが、
大雨の日の救世主はやはりこれ。

2

イギリスの老舗ブランド「HUNTER」のレインブーツ。
優れた防水性で、大雨の日も濡れる心配はまったくありません。

ただ・・・
レインブーツコーデを楽しみつつも、
春に購入してからあまりに履けていないサンダルの存在も気になります。

そこで、晴れた日には『今だ!』と言わんばかりにサンダルが登場。

3

ダブルデイで購入した『minorquines(ミノキネス)』のサンダルは
軽さと履き心地の良さがおすすめのフラットサンダルです。

ペタンコのサンダルは疲れてしまいがちですが、
靴底にはスニーカーのようなゴムが貼られているので疲れにくく、
履けば履くほど足に馴染んでくれるフィット感抜群のサンダルだとか。
これからが楽しみです。

週間天気予報では、ずらっと並んだ雨マークの中に
時折晴れマークが顔を出しています。
明日は何を履こうかな・・・


2016.05.27 11:30 category:Antiqueダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

白い靴をお手入れ

靴のはなしが続きますが(前回はこちら
からりと晴れた5月の休日。
青空の有効活用を!と思い立ち、
お庭で白い靴のお手入れをすることにしました。

お庭に道具を広げ、早速お手入れを開始。
去年ダブルデイで購入したミニサイズの
フォールディングスツールはこんな時にも役に立ちます。

1

まずはレザースニーカーから。
つま先の汚れが気になりますね。

2

ブラシでホコリなどを払落してから
クリーニング剤を歯ブラシにつけて優しくゴシゴシ。

3

4

こんなにキレイになりました!

続いては、ウィングチップシューズ。
こちらは今年の春にダブルデイで購入した
「la TENACE(ラ テナーチェ)」のもの。
ほどよいメンズライク感と細身のシルエットが
スタイリングを華やかにしてくれるので
大のお気に入り!その分、よく履くので汚れてしまうんです。

5

こちらも、同じようにやさしくお手入れすると
白さを取り戻したのでとっても満足。

最後は革に栄養を与えるクリームを塗って日陰で休ませれば
お手入れ完了です!

さて、お日様はまだ燦々と照っています。
ということで、ついでにG-PLANのネストテーブルもお手入れしちゃいました。

7

紫外線が気になる年頃ですが・・・太陽と仲良くできた1日でした。


2016.05.24 11:30 category:ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

サンダルいろいろ

新しい夏服が欲しい!
そう思い立ってダブルデイ西宮ガーデンズ店に出向きました。
結果、欲しいものがあり過ぎて決めきれず…
完全に予算オーバーです…
衝動買いが出来ない私は一度帰って何を買うか考えることにしました。

売り場をじっくり見ているとサンダル類に目を奪われました。
今からの季節、絶対に必要なアイテムなのでご紹介します!

画像①

画像②

白のサンダルは涼しげで春夏にぴったり
脱ぎ履きが楽なデザインだと嬉しいですね。
メタリック素材なのも今の気分です。

画像③

カルザノールのサンダルは毎年人気の定番アイテム。
特に、赤であればデニムや白の爽やかなコーディネートの
差し色として取り入れると素敵です。

画像④

こちらはサンダルでは無いのですが…
可愛かったのでおまけでご紹介。

ピープルツリーのサイザル素材のバッグ。
白×黒の柄が個人的にツボです。

さて、結局何を買おうか決まらないままですね。
どれにしようかしら。


2016.03.18 11:30 category:ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

爽やかな白のコート

朝晩の寒暖差が激しく、
着る物を迷ってしまう時期ですね。

そろそろ「アウターも春物が欲しいな」と思い、
先日ダブルデイでコートを購入しました。

【ダブルデイオリジナル】のコート。
ベーシックなデザインですが
コーティング加工された張り感のある素材がポイントです。

画像①

ネイビー・ブルー・ナチュラル・ホワイトの全色試着し…、
迷いに迷ってホワイトを選びました。

コーティング加工している割には、生地が固すぎず
軽い素材感と、後ろのベルトのデザインが気に入っています。

画像②

寒さが残る3月は、
タートルやデニムを合わせて。
爽やかな白のコートで春らしくコーディネート。

画像③

気温がぐんとあがる4月は、
ノースリーブのワンピースに
シーズンアイテムの帽子やサンダルを合わせて。
気温の変化や、日差し除けにこのコートが大活躍しそうです。

画像④

また、着ていくうちに
少しずつ生地が馴染み、柔らかくなっていきます。
生地の表情が変化していくのも楽しみの一つです。

こちらのダブルデイオリジナルシリーズは、
コートの他にも、プルオーバー、パンツ、ワンピースの3型をご用意しています。

479.56cfefa84c91a.large_picture_name

482.56cff059b7bee.large_picture_name

481.56cff02f25ad8.large_picture_name

スタッフにも人気のシリーズです。

他にも、オリジナルのバッグや、サンダルなどの
春物アイテムが多数入荷中!

次は、どれにしようかな~。


2016.01.29 11:30 category:ダブルデイグッズファッション

愛用品のお手入れに

新しい年になって早1ヶ月。
年末年始の休みにしようと思っていたことが、
まだ終わっていない私。

そのひとつが、
革バッグのお手入れです。

秋に、とあるショップで見つけた
ビンテージのショルダーバッグ。

①

海外で買付けて、
ようやくお店に届いたばかりのようで、
これからお店でメンテナンスをして
店頭に出すとのこと。

汚れやキズが目立つ状態だったんですが
一目惚れした私はそのまま購入。

「自分でお手入れすればいいや!」
と思い見つけたのが、

ダブルデイで販売している革製品のメンテナンス剤、
『Howard(ハワード)レザーコンディショナー』!

お手入れをするために用意するのは、柔らかい布のみ。

メンテナンス剤を少量布にとり、
伸ばしながらまんべんなく塗り込んでいきます。
その後、少し置いてなじませたら、
別の乾いた布で優しくふき取るだけ。

IMG_2700

オレンジオイルが配合されているので、
爽やかな良い香りが部屋にただよいます。

磨いているうちに
どんどん楽しくなってきて、
今年の冬の相棒、お気に入りのブーツも
磨いてしまいました!

②

ん〜、バッグのキズも
だいぶ 目立たなくなり満足。
今後もこまめにメンテナンスを
続けようと思います。

さぁ、お気に入りのアイテムで
どこへ出かけようかな!

③

「Horward(ハワード)」シリーズは、
今回のレザーコンディショナーの他に、

家具用のメンテナンス剤
・オレンジオイル
・フィーデンワックス

もあるので、ダブルデイをのぞいてみてください。


2015.10.06 11:30 category:ファッション季節の愉しみ

手編みニットに込められた意味

すっかり肌寒くなり、
大好きなニットを楽しめる
本格的な秋の季節がやってきました。

ニットは糸の太さや編み方によって
表情が変わるのが最大の魅力です。

秋から冬にかけては、
糸の表情と、一目一目編み込まれた
あたたかみを感じる手編みのものが
着たくなります。

手編みといえば、
「アランセーター」や「カウチンセーター」が有名ですね。
色々な編地の組み合わせが楽しめる
アランセーターの歴史を調べてみると
今から500年ほど前から編まれていたそうです。

発祥は、アイルランド西岸のアラン諸島で
漁に出る夫の無事と豊漁を願って
女性たちによって編まれたていたもの。

アラン模様とその配列はそれぞれの家によって異なり、
もし、夫が海で亡くなっても、着ていたセーターの柄で、
その身元が判断できたと言われているほど。

そして柄それぞれに意味が込められているそうです。

代表的な柄だと…

・ハニカム(蜂の巣)柄
Honeycomb=勤勉にはたらく蜂への賛辞であり、
蜂が貴重な蜜を集めるように骨の折れる
仕事に対する報酬であるといわれています。

・ケーブル柄
Cable=ケーブルは漁師の使う命綱、
農夫の収穫物を束ねる綱の意味があります。

・ダイヤモンド柄
Diamond=海や陸から得られる宝物や成功、
それら富や財宝の象徴であり、
結婚生活や人生の浮き沈みをもあらわすと言われています。

ダブルデイでも、
イギリスやアイルランドの手編みセーターや
ニット小物を取り揃えております。
ぜひ、ニットのあたたかみを感じてみて下さい。


2015.08.14 11:30 category:ファッション季節の愉しみ

浴衣の装いで、日本の夏を楽しむ

毎日朝から蝉が元気に鳴き、
日中は日傘なしでは歩けないほどの暑さです。
休日、掃除や洗濯をするだけでも汗をかき、
やる気が起きなくなることも…。

「暑さでだらだらしていては、
あっという間に夏も終わってしまう!!」

と、いうことで一度きりの今年の夏を楽しもうと
花火大会へ浴衣を着て出掛けました。

いつもは母親や友人に手伝ってもらいながら
着付けをしていましたが、
今年は初めてひとりで浴衣を着てみました。

実は少し浴衣のサイズが合っておらず
悪戦苦闘。

帯もなんとか形になり、
いざ花火大会の会場へ。

「からんからん」と
下駄の音を響かせ、浴衣姿で歩く通勤路。

いつもは暑さで嫌になるこの道も、
今日だけは少しばかり暑さを忘れ、
軽快な足取り。

今年も綺麗な花火を見ることができて、大満足。

花火を見ながらビールもいただき、至福のひと時。
今年も夏を楽しめました。

皆さんは、今年の夏いかがお過ごしでしょうか。
くれぐれも熱中症にはご注意下さい。


2015.07.24 11:30 category:ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

海の日~MARINEDAY~

大きな台風が去って梅雨も明け、
いよいよ本格的な夏がスタートしましたね!

「海の日」の連休は
みなさまいかがお過ごしでしたか?

カレンダーをふと見ると夏を感じて
私も海に行きたくなりました。

今回は「海の日」にちなんで、
ダブルデイでも取り扱っている
「MARINEDAY-マリンデイ-」のご紹介を…。

「MARINEDAY」は神戸発のバッグブランド。
ブランド名はデザイナーさんの
お誕生日=「海の日」であることから
付けられたようです。

帆布やレザーのこだわりの生地と付属を使い、
日本の職人さんが丁寧に作りあげたバックは
シンプルでありながらも素敵なデザインで、
どんなシーンにもあわせられます。

私もいくつか持っていて
最近のヘビーローテーションは、
麻のヘリンボーン生地に
程よいカモフラージュ柄とレザー使いが
アクセントのトートバッグ。

この絶妙な大きさ(写真ではわかりにくいですが)がいいんです!
何年前のか忘れてしまったワークパンツや
スニーカーとも相性抜群で、大人っぽく合わせられます。

少しカチッとしたい服装の時は、
ツヤのあるレザーとヴィンテージ感あるナスカンが
特徴のバッグ。

このブランドの他のバッグにもよく使われているこのナスカンは、
イタリアの船舶で使われているものらしく
重厚感が感じられます。

休日によく登場するのが、こちらのボディバッグ。
麻帆布の風合いでカジュアル過ぎずに
コーディネートできます。

あと、こちらも何年か前に買ったデニムのハーフパンツ。
最近着てなかったので、夏のコーディネートに取り入れないと!

お店ではそろそろ秋物が並び始めて、
あっという間に夏は過ぎてしまいそうですが、
夏を満喫したいなぁと思います。


2015.07.07 11:30 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話ファッション

縫わないニット“NUONE”

シンプルで薄手のニット素材が好きなのですが
気になるのが着心地。
そんな中、近頃ダブルデイで取り扱っている
「NUONE(ぬわん)」という名のニットの
着心地にはまっています。

日本のメーカーさんによって“ホールガーメント”という、
縫い目が出ない特殊製法で
立体的に編み上げて作られているニットで、
縫い目がないことから生まれる
“美しいフォルム”と“なめらかな着心地”が特徴です。

 

立体的に編み上げらることにより
今までにない「自由なフィット感」と
「美しいシルエット」が得られます。

さらにジャパンメイドだからこその
「上質な肌ざわり」と「軽やかな着心地」で
一度袖を通すと手放せなくなる気持ち良さです。

ダブルデイでは
“1、2、3”の3サイズを取り扱っています。
体にフィットするサイズ感で、インナーにはもちろん、
少しゆったりサイズを一枚で着ることもできます。

私は“1”のサイズを愛用しています。
幅広く使えるNUONEは着心地だけでなく、
実用性にも優れているところがおすすめ!

たとえば、冷えとり靴下と合わせて
シルクのキャミソールや腹巻きと同じように
“インナー”として着たり。

 

一枚の“トップス”として
シルエットを活かし、白のパンツとパンプスで
少し大人っぽいコーディネートで合わせてみたり。

 

パッケージもひと工夫!
ただの袋ではなく、“洗濯ネット”として使える
メッシュ素材になっていているんです!!

商品名は
ホールドガーメント製法で、縫い合わせがないことから
“縫わん”が由来で「NUONE」になったそう。

NUONEのロゴは、
ロゴのちょうど真ん中にくる
“O”の一文字のみを赤色にしています。
日本の国旗“日の丸”モチーフに
『ジャパンメイド』ということを
表しているそうです。

この夏、希少な「海島綿」を使用した半袖のNUONEも入荷します。
縫い目がなく、立体的に裁断されたニットの着心地のよさを
ぜひお近くのダブルデイでお試しください!
(お取扱いの無い店舗もございます)


 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »
PAGETOP