Recommend

2021.07.30 11:00 category:ファッション季節の愉しみ

今の時期買い足したいもの

30℃を超える暑い毎日が続いていますね。
コーディネートがマンネリに
なりがちな時期におすすめの、
今買い足すと“ちょうど良い”商品をご紹介します。

まず初めに、今年トレンドアイテムの一つサロペット。
こちらのサロペットは「Odour/オウダー」のもので
“香りのように自然にまとう服。気がついたら手に取っている。”
というコンセプトで2018年秋、スタートしました。

よくみるサロペットに比べ、
デザイン・素材感共に
大人っぽく着ていただける一枚。

サロペットがカジュアルになりすぎて苦手
という方にもおすすめです。
シャツやカットソーなど
インナーも遊べてお持ちのお洋服が、
チェンジアップします。

次にご紹介するのはダブルデイでも好評の
「SETTO OKKAKEシャツ」のリネン素材です。

こちらの形は綿の素材で定番展開していますが、
今年はリネン素材のタイプもラインナップしました。

リネン特有のシャリ感が
暑い時期に心地よく着ていただけ、
シャツですが前のボタンを全て開けて
羽織として着用できるため、
冷房の効いた室内でも活躍します。

着れば着るほど素材の風合いが出て、
長い期間お召しいただけます。

こちらは「OUVERT/ウーヴェル」の一枚で
様になるカットソーのご紹介です。

【開かれた、開放された。または偏見のないこと。オリジナルで織り上げた生地本来の持つ魅力や厳選した天然素材を使い、纏った時の心地良さや機能性に気を配り、生活の中の「静と動」をより楽しむことを理想とし、あえてテーマは設けず、フラットなモノづくりを目指す】
をコンセプトにシンプルながらも
ちょっとしたデザインが
着た時に表情を与えるアイテムが多いブランドです。

ボートネック開きのカットソーで、
裾に前後差があり前は少しラウンドしており
細部までこだわった一枚。

身幅はゆったりしているので、
暑い時期でも身体に張り付かず着やすいです。
秋口には羽織のインナーとしてもおすすめ。

最後にご紹介するのは、
「MARINEDAY/マリンデイ」で人気の型に新素材が登場。

春から展開していたパラフィン加工を施した
ベージュのリュックは継続で展開しており
こちらはリップストップ素材を使用したものです。
とにかく軽いのもおすすめポイント。

フロントには小物を入れるファスナー付きのポケット。
ショルダー部分にはクッション性もあり、
機能性にも優れております。
ブラックでシーン問わず
様々なコーディネートに使用でき万能です。

まだまだ暑い日は続きますが、
今から長く活用できるアイテムをプラスして
コーディネートの鮮度アップを図ってみませんか。


2021.07.09 11:00 category:ファッション季節の愉しみ

これからの季節に活躍するTシャツを着回し

毎日ジメジメ蒸し暑く、これからは
さらにTシャツが手放せなくなる季節。

シンプルになりがちなTシャツスタイルですが、
小物やレイヤードで様々なコーディネートを
楽しんでいただけます。

今回使用するTシャツは
個人的にも同じ形を3枚持っていて、
とにかく着心地が良く洗っても全然くたびれない
おすすめの「handvaerk(ハンドバーク)」の
Tシャツスタイリングをご紹介します。

元大手投資銀行家であったEsteban Sabaと、
プラハの大学にてアートとテキスタイルデザインを専攻した妻
PETRAの2人により2013年、
ニューヨークに創業したカットソーブランド。

自らペルー綿(ピマ・コットン)を調達し、
紡績・編み立て・染色・縫製までの一貫を、
自身の目が届くよう
身内の経営する工場で行っています。

その徹底した製品管理によって、
商品完成度を高めています。

さらっとした着心地で、
Tシャツですがカジュアルすぎず
様々なコーディネートに取り入れていただける一枚。

こちらは少しモードで
きれい目を意識したコーディネート。

シンプルなカットソーには、
ベストの重ね着がおすすめ。
洋服はモノトーンの合わせにしたので
小物で夏らしさを表現。

カジュアルで遊び心のあるコーディネート。

ボーダーカットソーを肩掛けし
アクセサリー感覚で使用。
ボトムは少しマリンテイストを意識し
ホワイトデニムを合わせてみました。
バッグは色柄が入ることでアクセントになりますよね。

最後にご紹介するのは
リラックスした雰囲気のコーディネート。

はじめにご紹介した
ベストとのコーディネートには
大活躍なTシャツ。
クリーム系にグリーンの差し色を入れることで
印象が変わりますよ。

このように着回しがたくさんできる
シンプルなカットソーは、
素材・型・着心地にこだわったものを
一枚お持ちいただくととても重宝します。

こだわりの一枚を見つけてみてはいかがですか。


2021.07.02 11:00 category:お料理キッチンダブルデイグッズ季節の愉しみ

初夏のひんやりデザート時間

外に出るとじりじりとした暑さを感じ、
汗ばんでくる季節になってきました。
夏本番ももう目の前です。

そんな時は、冷たいデザートで
さっぱりしたい気分になりますね。

ひんやりおいしいデザートや飲みものを味わうのに、
見た目も綺麗で涼やかな雰囲気になるガラスの器だと、
より美味しく感じられる気がします。

お子様がいるお家なら、一緒にデザート作りも良いですね。
おすすめのアイテムをいくつか、ご紹介します。

右のドリンクサーバーは3Lまでの飲み物を入れ、
カウンターやテーブルで手軽に使えるサーバーです。

レモンウォーターやサングリアを入れたりなど、
普段使いからホームパーティにも活躍間違い無し!

こちらは、定番のボデガタンブラーに
ダブルデイオリジナルの縁にカラーを付けたもの。

イタリアのガラス食器ブランド「 ボルミオリ・ロッコ」の
ボデガタンブラーに日本の職人さんが
縁巻きを施してくださいました。

70歳代の職人さんで、この方しか綺麗にできないそう。
一時期入院されたと聞き
とても心配しましたが、
無事商品を作っていただくことができました。

縁がカラーになるだけで、印象が変わります。

手前のデザートカップは、フランスのガラス食器ブランド
「リュミナルク」のマエヴァデザートカップ。
ジュエリーをモチーフにしたカップです。

フルーツ、アイス、前菜を入れたり、
そば猪口にしたり、段々の丸みがかわいいカップです。

後ろに見えるパフェやアイスに使用できるカップもあります。

夏の暑さを忘れさせてくれる
冷たいデザートをお家で食べる時の器など、
ぜひダブルデイで探してみてくださいね。


2021.06.25 11:00 category:Antique季節の愉しみ家具趣味

ガーデンを演出するビンテージ家具と雑貨

いよいよ夏本番の時期になってきました。

気候が良い日はベランダやテラス、
お庭などで太陽の日差しや夕日、
時には夜に月や星を見て、
身近にある自然を感じてゆったりと
くつろぎたくなりますね。

ビンテージの折りたたみのテーブルは
6~8人は座れるサイズ感です。
素朴な素材感で雰囲気もあるので、
好きなお料理などセッティングして
ホームパーティーを楽しんだり、
お花などをアレンジしたりする
作業台としてもお使いいただけます。
折りたためるので使わない時に
しまっておけるので便利です。

同じく折りたたみのチェアも素材感が特徴で、
簡単に持ち運べるので、複数脚あると便利です。
テーブルと合わせるのはもちろん、
1脚お部屋に置いてグリーンなどを飾ってもいいです。

グリーンの色がきれいなロイドルームチェア。

特殊な紙素材でできているのでとても軽く、
籐のように編み込んだ風合いが特徴です。
ゆるやかなラインのアームでゆったりとくつろげます。

ビンテージのボックスたち。

ツール類を入れたり、いくつか積んでディスプレイしたり、
グリーンやオブジェを飾ったり、色んな使い方があります。

なかなか旅行にも行けないことが続いています。
お家の外の空間を演出することで、気分も変わるので、
お気に入りのアイテムをぜひ見つけてみて下さい。


2021.06.15 11:00 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズ季節の愉しみ

暑さ対策に便利な扇子

最近気温の高い日が続いていますね。

外を歩くときには暑さ対策が必要。
ということで扇子をご紹介します。

便利なだけでなく、
使うときにも気分が上がるデザインです。

コンパクトなサイズ感とレース模様が涼しい印象。

色によって柄の印象が変わる、
かわいらしいシリーズです。

こちらはリバティ柄の布を使ったシリーズ。
同じ布の袋が付いているのでバッグに入れておいても
形が崩れにくいのがうれしいですね。

ボックスに入っているのでギフトとしてもおすすめです。

そして、少し大人っぽいシックなシリーズ。

布部分と本体部分がバイカラーになっているので
シンプルでも明るいカラーがポイント。

西川庄六商店 バイカラー扇子の詳細はこちら

要部分には大ぶりなタッセルが付いているところが
全体を少しかわいい印象にしています。

最後に、刺繍がデザインポイントのこちら
毛鞠がほどけて転がっていく様が
刺繍でデザインされています。

西川庄六商店 けまり扇子の詳細はこちら

鞠部分は京組紐を使用するなど
細部にまでこだわった扇子です。

使うときに目に入りやすい扇子。
ぜひ、お好きなものを探してみてください。


2021.06.11 11:00 category:お料理季節の愉しみ趣味

“涼”を感じる食卓に

梅雨の不安定な天気が続きますが、
晴れの日は真夏のような日差しですね。

八百屋さんには夏野菜も出回り、
いよいよ夏が近づいているのを感じます。

これからの季節の食卓を少しでも
涼しく、美味しく、楽しめるアイテムを
ご紹介します。                                                      

https://doubleday.jp/img/topic/649.609c76db20ec1.large_picture_name.jpg

“涼”といえばの、ガラスの器。
津軽びいどろの器やグラス、酒器など、
どれも少しぽってりと安定感があり、
綺麗な色目が特徴です。

https://www.onlineshop.doubleday.jp/d_images/goodspage-banner/d53-0830-a/4.jpg?releaseVer=1.4

光に当たるととても綺麗ですね。

こちらは、長野県の吹きガラス工房 橙の
「くるみガラス」。

くるみガラスは長野県東御市特産の胡桃を使って作られています。
胡桃の殻を燃やした灰をガラスの原料と混ぜ溶かして使うと
懐かしい淡い緑色に発色します。

手仕事のぬくもりを感じ、和食器との相性もとても良いです。

波佐見焼の長十郎窯の5寸皿、飯碗。
フリーカップもあります。

どれも、民芸の手法を取り入れた、職人さんの手仕事の器です。
陶器と磁器の土を混ぜているので、
あたたかみがありながら、薄くて丈夫。

お酒のおつまみや、〆のご飯にぴったりです。

こちらは、美濃焼の窯元のボウルとビアカップ。
表情のある釉薬が特徴で、
取り鉢にも飯碗にも使えます。

自宅での日々の食卓でお使いいただける、
使い勝手の良いものを揃えました。

やはり、ひとつ布ものがあると、それだけで雰囲気が変わります。

リネン素材なので、涼しげな生地感で
夏にぴったりのテーブルクロス.。
(テーブルセンターもあります)

毎日の食卓を少し変えるアイテムを取り入れ、
ぜひ楽しい夏の食事時間をお過ごし下さい。


2021.06.01 23:00 category:お出かけ・旅行ファッション季節の愉しみ

憂鬱な雨の日に使いたくなるアイテム

今年の梅雨入りは早く、
個人的に一年で一番苦手な季節がやってきました。

そんな憂鬱な気分を変えるためにも
レインアイテムを新調しようと思う今日この頃。
おすすめのアイテムを紹介します。

最初にご紹介するのは、
新色が出たパッカブル仕様のレインブーツ。

くるくると丸めて持ち運び出来る
パッカブル仕様の本格レインブーツで、
履き口のドローコードで水の侵入を防ぎ
好みの位置に合わせることも可能な
機能性たっぷりなアイテム。

専用袋がバックタイプになり、
より持ち運びしやすくなりました。

次にご紹介するのは
「視覚・聴覚・視認性」をサポートしつつ
雨から守ってくれるバイシクルレインポンチョ。

首の動きに合わせてフードが左右に動く
特殊仕様になっていたり、
付属クリップを使用することで両サイドの
生地バタ付き防止など機能性抜群のアイテム。

付属のバッグも大きめなので、
ショルダーバッグやリュックごと収納することもできます。

また夜間走行時、車のライトに反射して
視認性向上を図る総柄リフレクトプリントも
おすすめポイントの一つ。

次はhintihintメッシュ素材の
ナイロンバッグのご紹介。
毎シーズン気軽に持ちやすい
ナイロンバッグに定評のあるhinthintバッグは、
色もカラフルで憂鬱な梅雨の時期にぴったりです。

サイズは大小2つで、しっかりとした素材で軽く、
大きい方はお買い物バッグとしてもおすすめ。
プレゼントにも喜ばれます。

最後にご紹介するのは
oddsの洗える帽子のランドリーハット。
梅雨の時期湿気で髪型が決まらない日に
帽子スタイルがおすすめです。

専用のネット袋がついており、
お家で洗えるのが何といってもおすすめポイント。

どうしてもお化粧していると
おでこに接する部分が汚れがち。
また汗をかく季節なので洗えるのは便利ですよね。

雨の日を少しでも楽しく過ごせるよう、
お気に入りのレイングッズを見つけてみては?


2021.05.25 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

フラワーベースで心地よい空間作り

梅雨入りし、
ご自宅で過ごす時間がさらに多くなるこの時期
お花やグリーンをフラワーベースに
飾ってみてはいかがでしょうか。

形だけでなく、色や素材など
ぜひ、お好みのものを見つけてください。

まずご紹介するのは、
リサイクルガラスで作られた
リューズガラスシリーズ。
縦ラインがデザインのポイントです。

少し厚めのガラスが特徴的なベース。
ブラウン・ブルーのカラーリングが
存在感を出しています。

こちらは全体的に丸みのあるデザイン。
ほんのりと色が付いているので
お花と合わせると上品な印象に。

そして、ガラスの上から
アラログで巻いたフラワーベース。
飾るだけでもオブジェとして活躍します。

最後に、ご紹介したいのは
生花やグリーンを飾るときにおすすめの
フラワーライフステック。

水の中の雑菌の繁殖を抑える助けをしてくれるので
切り花をなるべく長く楽しみたい時におすすめです。

心地よい空間作りに
フラワーベースを取り入れてはいかがでしょうか。


2021.05.21 11:00 category:キッチン季節の愉しみ趣味

お家時間を楽しむ”父の日ギフト“

母の日が終わり、次は父の日ですね!
今年は、6月20日が父の日です。

お父様に日頃の感謝の気持ちを伝える
せっかくのチャンス。

今年は、お家時間を楽しむ
父の日ギフトを選んでみてはいかがでしょうか?

いくつか、おすすめアイテムをご紹介します。

まずは、お酒好きのお父様へ。
津軽びいどろの徳利と盃2杯がセットになった
「水芭蕉 酒器セット」です。

青森の自然を表現したこちら、
“水芭蕉”は雪解け水のせせらぎに咲き誇る水芭蕉を
モチーフにしています。

四季のうつろいを、
2色のガラスを掛け合わせて表現している
「日本の色」シリーズもあります。

涼し気で綺麗な色のガラスの酒器は、
目でも涼を感じ
お酒を美味しく感じさせてくれます。

こちらは、ダブルデイオリジナルの
「波佐見焼 フリーカップ」です。

ビールに、焼酎に、何にでもお使いいただけます。
スッキリとしたシルエットの綺麗なデザインに、
飛びカンナや呉須色など民芸風で
男性にも好まれるデザイン。

陶器に磁器を混ぜているので、
頑丈で割れにくく丈夫で、
職人さんの手づくりです。

次に、コーヒー好きのお父様へ。

HARIOのV60グラス ブリューイングキットです。
コーヒーといえばの、HARIO。

ドリッパーとポット、
紙フィルターとコーヒースプーンがセットになっています。

これまで、ドリッパーはプラスチックでしたが、
ガラス製になり、傷が付いて白くならず、
より良いセットになっています。

色々なハンドドリップコーヒーアイテムがありますが、
HARIOはご自身の好みで味を調整できるのが特徴で、
私自身も美味しいコーヒー豆を入手した時に
使おうと思うのがHARIOのドリッパーです。

最後にご紹介するのが、月兎印のセラフィルター。

有田焼のセラミックのフィルターで、
一見穴は見当たりませんが、小さな穴があり
紙フィルター不要で、そのまま飲み物を通すだけで
水のカルキ臭や不純物を取り除きます。

コーヒーを味がまろやかになり、美味しくなります。

大切な方に喜んでいただける
気持ちのこもった贈りもので、
素敵な父の日になりますように。


2021.04.30 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ

これからの季節に大活躍の扇風機

少しずつ、日中は「暑いな」と
感じる日も出てきましたね。

本格的に夏が来る前に、
「少し早めの準備を」ということで
扇風機をご紹介します。

持ち運びのできるコンパクトサイズの
リビングファン。

USB充電式なので、
ご自宅でパソコン作業中にも
近くで使うことができます。

続いては、
クリップが付いたミニリビングファン。

お好みの場所で使用できるだけでなく
小さくてもパワフルな風を感じることができます。

最後に
コンパクトに見えて、
大きく使える折り畳みリビングファン。

本体支柱が伸びて使えるのが便利。
使わないときは折りたたんで片付けることができるので
シーズン後には置き場所を選ばないのがいいですね。

生活シーンに合わせて
お気に入りを探してみてくださいね。


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 28 29 30 »
PAGETOP