Recommend

2021.04.16 11:00 category:ファッション季節の愉しみ

心躍る色と柄のお洋服

毎日着るお洋服で気分を変えたい
と思う今日この頃。
鮮やかな色合いのお洋服や目を引く
柄ものを取り入れた
コーディネートをご紹介します。

はじめにご紹介するのは
ダブルデイオリジナル、
コットンボイル素材を使用した
プリント柄シリーズ。

インド特有の繊細なボイル生地を使用し、
風合いも滑らかでソフトな質感。
肌あたりがとても良いです。

ワンピース、パンツ、チュニックシャツの
3型・3色ございます。

はじめの画像は
ワンピースのピンクを使用したコーディネート。
素材感が薄くて柔らかいので
ニットとの相性も抜群です。

2枚目の画像はワンピースのイエローを使用しました。
中にシンプルなカットソーと
インディゴデニムを合わせてお出かけスタイルに。
前開きデザインで羽織として
使用するのもおすすめです。

イエロー×デニムの組み合わせも〇。

チュニックは今年トレンドでもある、
オーバーオールの中に入れても
コーディネートのポイントになります。

次にご紹介するのは素材やディティールが
とにかくこだわり満載のブランド
「RaPPELER(ラプレ)」のお洋服を使用した
コーディネートのご紹介です。

「RaPPELER(ラプレ)」はフランス語で
“ふたたび”とか“思い出す”という意味で、
ミニマルなデザインの中にある
いくつものシルエットやエッセンスで
自身の凛とした美を
思い出すことができるようなモノつくりを
しているブランドです。

最後にご紹介するのは
「odour(オウダー)」の
ストライプ柄サロペット。

「odour(オウダー)」は香りのように
自然にまとう服をテーマに、
「凛としてしなやか、
端正でいて品のあるおしゃれで
あるよりもセンスよく、背伸びをするよりも
自然と背筋が伸びるような」を
ブランドコンセプトに
1枚で様になるアイテムが
たくさんございます。

こちらのサロペットは
肩ひもが長めで、
大人っぽく着ていただけます。
リネン混の素材でハリ感がありますが
着ているうちにどんどん柔らかくなり
より風合いが出てきます。

画像のように色物を合わせた
コーディネートもおすすめです。

普段持っているベーシックなものに、
色や柄を足すことで印象が変わって
コーディネートも楽しくなります。

色や柄物が苦手という方も、
派手になりすぎないアイテムを取り入れて
気分を変えてみませんか?


2021.04.06 11:00 category:お料理キッチン季節の愉しみ未分類趣味

アウトドア気分を楽しむ春のランチ

本格的な春がやってきましたね。

まだまだ、桜の下で大勢でお花見…というわけにはいきませんが
自宅やベランダでアウトドア気分を味わってみてはいかがでしょうか。

天気の良い日に、ベランダで食事したり
近くの公園までお弁当を食べに行ったり…
自然や風を感じて、とても気持ちの良いものです。

わが家の子どもも大好きです。

そんな時におすすめの商品をご紹介します。

ナチュラルなウッドの蓋のランチボックスです。

石川県の山中漆器の産地で、漆器作りの中で培ってきた
職人の高い技術をいかして作られているランチボックス。

プラスチックとは全然違う質感!
手に取ると、そういうことだったのか、と納得のランチボックスです。

アウトドアといえばのSTANLEY(スタンレー)ボトル。

写真右側のワンハンド真空マグ3.5Lは
ワンタッチでフタが密閉され、こぼれない仕様です。
毎日携帯できるちょうど良いサイズで
アウトドアだけではなく、普段使いにもおすすめです。

アカシアのプレートや、オリーブのカッティングボードです。

天然木の風合いの良さがあり、陶器のように
割れる心配が無いので、小さいお子様にも安心。

どんな料理とも相性が良く、カッティングボードに
食材をのせるだけで素敵に見えますね。

最後は、動物たちの優しい表情が人気のメル動物スプーン。

ケニアの工房で作られている木製アニマルスプーンです。
職人によって、一つひとつ手作りされています。
見ていると癒され、全部欲しくなりますね。

コロナ禍のアウトドアシーズン。
本格的なアウトドアグッズが無くても
日常使いできるアイテムをうまく活用して
自然を感じリフレッシュしながら日々楽しんでいきたいですね。


2021.03.23 11:00 category:お出かけ・旅行ファッション季節の愉しみ

今ある服に買い足したいもの

暖かくなってきたものの、朝晩は寒く
春物は欲しくても、
まだ何を買おうか迷う時期ですね。

今あるお洋服に
ワンアイテムプラスすることで
気分も変えられるようなアイテムを
ご紹介します。

始めにご紹介するのは
個人的にも大好きなブランド
「LUV OUR DAYS」のレースシリーズ。

2014年からスタートし、
ブランドコンセプトは《 Stir up style 》

女性の内面にあるものを掻き立てる
『 Standard/Vintage 』。

古き良き時代に作られたユニフォームをベースに、
毎日を楽しく過ごす女性のための飾らない
デイリーウエアを展開しています。

レースシリーズはシャツとエプロンの
2型を展開。

ビンテージの雰囲気に仕上げるため
膨らみを持ったウールの
トーションレースを3種類使用して
全て手作業でパッチワークしたもの。

ウールと聞いてびっくりしたのですが、
触ると柔らかく風合いのある素材感で
定番アイテムのデニムやシャツ、
カットソーなど
シンプルなアイテムにプラスすることで
普段のお洋服のイメージが変わります。

次にご紹介するのは
「ESTROISLOSE」人気シリーズのベスト。

毎シーズンミラノリブを使用した
カーディガンが好評なブランドで、
21年の春夏はベストが登場。

こちらもシンプルなTシャツに合わせるだけで
いつもと違うコーディネートに。

インナーに長袖やシャツなど
合わせ方次第で季節関係なく使用できます。

サイドにデザインポイントがあり
一枚見えするトップスで
これからの時期にも大活躍です。

最後にご紹介するのは「hinthint」のスカーフ。

毎シーズンスカーフは展開しているのですが、
シーズンによって柄が違い
個人的にも毎回楽しみなシリーズです。

首に巻くのはもちろんですが、
手首や頭に巻いてもコーディネートのポイントに。
アクセサリー感覚で使えます。

本格的に暖かくなるまではもう少しかかりそうですが、
今回ご紹介したプラスワンアイテムを使用して
気分を高めていきましょう。


2021.03.09 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ

ダブルデイ オリジナルクッションカバー~made in India~

インドから、クッションカバーが入荷しました。

今年も、目を引く柄やデザインで8種類御用意しています。
お家の模様替えにおすすめのクッションカバーです。
冬はニットのクッションカバーとブランケットだったところを・・・

春には鮮やかな色のクッションカバーに付けて変えて。

ご家族やご友人など、親しい方とくつろぐ空間から
模様替えをしてみてはいかがでしょうか。

ダイニングチェアに合わせて
ご使用いただくのもおすすめです。
毎日の寒暖差が激しい時期ですが、
お部屋の雰囲気だけでも、
春らしく模様替えをしたいですね。


2021.02.24 11:00 category:その他ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

インテリア観葉植物

まだまだ寒い日がありますが、
少しずつ暖かい日が増えてきましたね。

生活空間に新しいグリーンを置いて
春を感じてみてはいかがでしょうか。
今回は室内で育てられる観葉植物のご紹介です。

まずは存在感たっぷり、大型ツリー。

実はこちら、イミテーショングリーンなのです。

近くで見てもパッと見はわからないくらいの仕上がり。
大型観葉植物がお部屋にあれば、
雰囲気もガラッと新鮮に
お手入れに自信がない
という方にはおすすめです。

続いてはテーブルやチェストなど
家具の上に置ける卓上タイプから
中サイズのご紹介。

底穴の無いポットでも元気に育つように
植え込みではなく、
ポットカバーとしてセットされています。

環境にやさしいエコチップポットや
陶器のポットなどお好みで選べます。

白いポットがコロンとかわいい
アクアテラポットは
ポットの底面に少量の水を入れておくだけの
簡単お手入れシリーズ。

サイズ感も小ぶりなので
トライしたい方にはおすすめです。

最後に、ガラスに入ったハンギングタイプ。

マクラメ編みの紐でガラスベースを包んでいます。

吊るすことができるのもポイント。
ご自宅で過ごす時間に少しフレッシュな癒しを
グリーンを取り入れてみてくださいね。


2021.02.19 11:00 category:お料理キッチン季節の愉しみ趣味

長く愛用出来るキッチン道具(柳宗理・野田琺瑯)

自宅時間が増えた事や、
新生活のスタートに向けて、
キッチン道具の買い替えをお考えの方も
多いのではないでしょうか?

デザイン、機能性にすぐれた日本ブランドの
「柳宗理キッチンツール」「野田琺瑯」を、
ダブルデイ各店では今多数ラインアップしています。
(柳宗理キッチンツールは限定店舗のみの展開)

わが家でも、以前から愛用中の
柳宗理ステンレスボウル(19cm・23cm)。

ステンレスボウルは毎日使う、
どこにでもあるベーシックなアイテム。

こちらは一見普通ですが、
綺麗なシルエットとマットな見た目、
錆びにくく傷が付きにくい、
日々使う度に、“他のものとは少し違う!”
料理するのが嬉しくなるボウルです。

用途に合わせて少しずつ
かたちが異なるのはご存知でしょうか?

小さいサイズのものは、
素材に下味を付けたり和えやすいよう、
テーパーが開いたかたちに。
大きいサイズは、ホイップクリームや
スポンジケーキのタネが
ミキシングしやすいように深く、
丸みを帯びた形状になっています。

ボウル以外にも、
カトラリーやキッチンツール類など、
どれも柳宗理が料理研究家や
主婦の意見を参考に、
デザインと機能性を考え抜かれたアイテムたちです。

ステンレス生産で有名な、
新潟県燕市で作られています。

続きまして、定番の保存容器
「野田琺瑯ホワイトシリーズ」。

琺瑯は、ガラス質の釉薬が
ほどこされているため、
錆びにくく、耐久性があり
また、細菌が繁殖しにくいので
食品の保存に適しています。

食材のにおいや汚れがつきにくいため、
肉や魚など臭みのあるものも、
気にせずに入れられます。

おかずの作り置きにも、本当に便利です。

野田琺瑯の月兎印スリムポットは、1980年生まれ。

綺麗なシルエットと
流れるように伸びる細い注ぎ口が
コーヒーを美味しくドリップするのに最適で
コーヒー愛好家から人気を博しています。

琺瑯をつくるのは手間がかかり、
熟練の職人さんの
高い技術が必要になります。

一つ一つ手仕事で作られ、
大量生産出来ない野田琺瑯のアイテムです。

お家時間の増加と共に需要が増え、
ますます生産が追い付かなくなっているそうです。

せっかく新しいキッチン道具を購入するなら、
品質やデザイン、使い勝手にもこだわった
長く大切に使い続けることのできるアイテムを揃えたいですね。

野田琺瑯の詳細はこちら


2021.02.16 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

ダブルデイオリジナル~Mia QUILT~

ぽかぽかと春の気配を感じられるような
暖かい日も増えてきました。

春に向けて模様替えを検討している方も多いのでは・・・?

ダブルデイオリジナルの
「Mia QUILT(ミアキルト)」をご紹介します。

Miaというシリーズ名は、
海外で人気の女の子の名前から。

これまでのオリジナルキルトのシリーズ名も、
“LILY(リリー)・EMMA(エマ)・Noah(ノア)”
と女の子の名前を付けてきました。

今回は、生地にシアサッカーを使用し、
涼しげな表情。

3種類のストライプのデザインで、
裏面は無地のリバーシブル仕様なのも
嬉しいポイントです。

ブルー

グリーン

グレー

キルトは、滑り止めやアンダーラグと合わせて、
ラグとしても使用できます。

ナチュラルな木材との相性も良く、
ベビーベッドや、
お昼寝のご利用におすすめです。

夏に向けては
ソファにかけてご利用いただくと
べたつき感が和らぎ、
心地よい肌触りに。

シックな色合いで、性別や年齢を問わず
お使いいただけます。

温かい春が待ち遠しいですね。


2021.02.09 11:00 category:バイヤー裏話ファッション季節の愉しみ

着心地の良い服をまとう~SETTO~

日によって
春の陽気を感じる季節になってきました。
いつもよりお出かけは減っているとは言え、
新しい洋服も欲しくなる気分。

お出かけ回数が少なくなっている
今だからこそ
着心地の良いもの
永く使えるものを
身に纏いたいです。

今回はダブルデイでも定番人気、
「SETTO」の新作をご紹介します。

「SETTO」は国内外ブランドへの
素材提供で知られる
岡山県・児島のテキスタイルメーカー
株式会社コレクト(現・株式会社ジャパンブルー)より、
2014年にカジュアルウェアブランドとして
誕生しました。

素材の開発からがデザインと捉え、
テキスタイルの企画・販売で得たノウハウをもとに
糸・生地・色・形にこだわった商品を
「SETTO」というブランドを通じて、
瀬戸内海の町から提案しています。

服を永く付き合うパートナーと考え、
生活することを軽く見ない、
そこにこそ驚きや発見の喜び、
楽しさを見つけようとする姿勢を貫きたい。

本質を重んじ、ひとつの妥協も無く、
ただ実直にものづくりを続けています。

最初にご紹介するのは、
「SETTO」と言えばデニムの
次に人気のアイテム「MIDJK」。

シーズンによって素材や色を変えて
展開しているのですが、
今回は綿麻キャンバス素材を使用したジャケット。

キャンバス素材と聞くと
ガシッとしたイメージが湧きますが、
実際はソフトな質感で着心地も良く
素材に麻が入っていることでより風合いが出ます。

着れば着るほどなじみ、
デザイン自体身幅もゆったりしているため
今の時期はニットやインナーダウンを合わせることで
長いシーズンご使用いただけます。

次にご紹介するのは今年の新アイテム、
クレンゼ加工という抗ウイルス加工を
素材に施したダブルガーゼシャツです。

ガーゼ素材のため、
肌に優しい質感で
夏場でも着用できるアイテム。

Vネックの首元のデザインが特徴で、
インナー次第でも色々な表情を楽しんでいただけます。

いつもお洋服のみの展開ですが、
今季はSETTOオリジナルファブリックを使用した
コットンスウェードキャンバスのショルダーバッグも登場。

こちらは構想より約5年と
素材にこだわりぬいたアイテムです。

ベーシックな帆布に変化を持たせるべく
今回の素材が登場。

そもそも帆布は規格があり、
通常は設定通りに織られています。
その上でSETTOは基本的な
企画は変えることなく
表情に変化を持たせることに成功。

使いやすい10号帆布を基に、
経糸には10番双糸、
緯糸には意匠糸とも言える、
ループしている4.5番の糸を
紡績工場と開発し打ち込むことで、
類を見ないSETTOオリジナルの
スウェード調帆布が完成。

デザインはシンプルで持ちやすいかたち。
内ポケットもついているため、
機能性もばっちりです。

その他にもストライプのスカートや
シャツ見えカットソーなど新作が続々登場。

現在ノベルティプレゼント企画も実施中です。
※無くなり次第終了です。一部店舗では実施しておりません。

このノベルティのハンカチは
ダブルデイのために
特別にご用意いただきました。
SETTOのシャツ生産時に出る
生地の残布を使用している
サスティナブルなノベルティ。

柄が可愛いので
デニムの後ろポケットに入れたり、
バンダナ感覚で使用したりと
素敵なアイテムです。

シンプルでベーシックなアイテムだからこそ、
素材にこだわっているSETTO。

お家時間が増えている今でも
着やすいものがたくさんございます。

着心地のよいもの、
永く使えるものを見つけてみられてはいかがですか。


2021.01.29 11:00 category:お料理キッチンバイヤー裏話季節の愉しみ趣味

春を待ちわびる器~お茶時間~

まだまだ、寒い日は続きますが、
花屋さんの店頭を見ると
色とりどりの花が並び始め
少し早い春の訪れを感じて
嬉しい気持ちになりますね。

休日のお家時間やテレワークの合間に、
ほっと一息お茶時間を楽しむための
茶器やお茶小物、一足早い春を感じる器などを
ダブルデイではラインナップしています。

こんな時だからこそ
使っているだけで嬉しくなるような
自分にとって心地よい物を取り揃えたいですね。

こちらのプレートは、ダブルデイオリジナルの
箱ギフトシリーズ。

波佐見焼の職人さんにより、
手描きで花や植物などがいきいきと描かれ、
食卓を明るく華やかにしてくれます。

大人っぽさと華やかさが
ミックスされた器が作りたいと相談し、
何度も試作を重ねて作ったシリーズです。

ダブルデイでしか購入出来ないので、
他には無い贈り物を探されている方に
おすすめです。

こちらは、新潟県柏崎市にある国内唯一の
耐熱ガラス創作工房「クラフトユー」の
ガラスのティーポット。

丸いフォルムで空間が広く
茶葉がゆったりとジャンピングするので、
味と香りを引き立てます。

最近は、ハーブティーを飲む方も
増えているように思います。
色が変わっていく様子やハーブの香りなど、
目でも香りでも楽しめるので、
リラックス効果ばっちりです。

こちらは、信楽で作陶されている
宇田隆和さんの白耀シリーズです。

茶器などを作陶し、轆轤(ろくろ)の技術が高い
伝統工芸士の宇田さん。

艶を抑えた乳白色の釉薬で、
ニュアンスのある白が素敵です。

工房は山間の小さな古民家のようなところにあり、
時の流れがゆっくりに感じるようなところで、
ひとつひとつ丁寧に作業されています。

日本茶・紅茶・ハーブティーなど
和にも洋にも合うようなデザインをお願いしました。

こちらは、波佐見焼 陶房青さんの小鳥シリーズ。

小鳥が枝に止まっている様子が愛らしく、
見るだけで癒されます。

薄い磁器のシルエットや、
綺麗な透明感ある色味で
かわいすぎないところがとても好きです。

どれも永く大切に使っていただけるアイテム。
毎日の暮らしに、花のような
明るい癒しになってくれるものたちです。


2021.01.19 11:00 category:ファッション季節の愉しみ未分類

小物から春を感じて・・・

まだまだ冬真っただ中で、
コロナも更に深刻化して落ち着かない日々。
身に着けるものや身に纏うものだけでも、
気分を変えて春の装いを取り入れたいですね。

春物のお洋服はまだ寒くても、
今から取り入れることができる
小物をご紹介します。

最初にご紹介するのは
遥々ケニアから届いた
ダブルデイでも人気の
プラスチックサイザルバッグ。

銀色のビニール素材をサイザル麻に巻き付け、
しっかりと細かく編んであります。
銀色部分はお菓子の包装紙に使われている
端紙をリサイクルしており、
サスティナブルなアイテム。

シーズン問わず使用できて
コーディネートのポイントにもなります。

シルバー系の無地以外に、
ボーダー柄のタイプもございます。

中に一緒に合わせている
柄が可愛いバッグも
今回ご紹介したいアイテム。

パーニュ布を使用したエコバッグで、
一枚で持って頂いても、
画像のようにポケットの無いカゴバッグの
インナーバッグとして
使用するのもおすすめです。
(※パーニュ=主に西アフリカで使用されるアフリカ伝統の民族布のこと)

こちらはアフリカマリのセグという町の
「association de Benkady」という
NGOが運営する縫製学校の生徒が
足踏みミシンで仕立てています。
仕事で得た収入は
彼女たちの授業料の足しとなります。

同じ柄でも生地を使用する場所で
柄の出方が違うため、
お気に入りの一点を探すのも楽しいです。
※アソートの為、店舗によって取り扱いの柄が異なります。

次は首元から春の装いを取り入れるのに
おすすめのダブルデイオリジナルストール。

ウール混とコットン素材の
2シリーズをご紹介します。
どちらもインドの手仕事で作られています。

ウール混タイプは動物柄がポイントの
ネイビー系のものと、
グラデーションカラーがステキな
ブロック柄がおすすめ。

ふんわり柔らかく、
肌触りも良いので巻き心地も抜群。
ウール混なので
寒い時期からでも使用できます。

コットンタイプはブルー系の羽柄と、
ジグザグ柄が可愛いグリーン系のものをご紹介。

どちらも他にはない柄で、
シンプルに巻くだけで映えるおすすめの一枚。

薄くて軽い素材なので、
色々な巻き方も楽しんでいただけます。

まだ寒い日は続いていますが、
気分の上がる色や柄物のアイテムを取り入れて
おしゃれを楽しんでみてはいかがですか。


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 27 28 29 »
PAGETOP