Recommend

2015.06.09 11:30 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

Smile&Green DAY’s Camp!! “道具編”

DAY’s仲間が集って開催した
“Smile&Green DAY’s Camp!!”。

今回は第二弾「道具編」です。
(第一弾はこちら

まずは、“キャンプの必需品”
と言っても過言ではない『タープ』。

設営が少々大変ですが
(頼もしい男性陣が設営してくれました!)
タープがあるとないとでは快適さが全然違いますね。

今回のものは、ダブルデイ取扱商品ではありませんが
カラフルなタープを2張も用意してもらったおかげで
快適な1日を過ごすことができました。

そのタープの端っこで何か組み立てている人が…

おっ、これはダブルデイでも
今年の注目アイテム『ハンモック』!
女性でも簡単に組み立てられて軽量、
“チェアタイプ”としても楽しめる2WAYなところが人気の理由です。

ハンモックの隣には、これまた軽量の『ヘリノックスチェア』。
このアウトドアチェアは、
本当に“コンパクトで軽い”ということを
今回のデイキャンプで実感しました!

せっかくのアウトドア、
木洩れ日の中でお昼寝はいかがですか?

さて、“小さなお友達”が番をしているのは
『マルチカート』です。

このマルチカートはアウトドアやレジャーに
大活躍してくれるアイテム。
今年人気のカモフラ柄なのもポイント!

駐車場から荷物を運んだり、
キャンプ中に収納袋などをまとめておくのにとっても便利!
耐荷重も30kgと容量たっぷりでかなりの荷物を一度に運べます。

同じ広場でBBQなどを楽しんでいた他のグループでも
様々なカートが使われていて、
アウトドアの達人にはマルチカートが必需品のようでした!

最後はおまけ。
別の“小さなお友達”が
ダブルデイオリジナルの『クラフトバスケット』に
たくさんの白つめ草を摘んできました。

大人たちには、とってもとっても懐かしい花輪づくり。
久々に夢中になる大人たちが続出。

出来上がった花輪の行き先は…

丸一日楽しんだ“Smile&Green DAY’s Camp!!”。

「秋キャンプもしたいなぁ…!」と
たくらんでいるところです。


2015.06.02 11:30 category:お出かけ・旅行お料理ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

Smile&Green DAY’s Camp!! “お料理編”

5月の休日にDAY’s仲間それぞれが
Smile&Greenなグッズを持ち寄って
デイキャンプに集いました。

名付けて“Smile&Green DAY’s Camp!!”

デイキャンプと言えばもちろんBBQ!
ということで今回は「お料理編」です。

このキャンプ、アウトドアの達人が
素敵なメニューの考案と器材の用意をしてくれたおかげで
アウトドアとは思えない本格的な料理をいただくことができました。

まずは、定番の野菜。
…ですが、これもオシャレ&美味しいアレンジに。

BBQには欠かせない串刺し。
こういう時、アカシアのトレーは便利ですね。

そして、ル・クールゼのお鍋で何やら魚を調理する人が…

これはもしかして…

そう、アクアパッツア!!

アウトドアでこんなに美味しい
アクアパッツアを食べられるなんて
みんな感激です。

料理はどんどん続きます。
次に登場したのはLODGEのダッチオーブン。

オーブンの中では、パプリカやスモークチーズが
美味しく仕上がっていました。

メインのローストビーフが登場すると
全員のテンションが最高潮に!

アウトドアだと、ついつい紙皿や紙コップで済ませがちですが
一部分でも普段愛用のアイテムを取り入れると
クオリティが格段にアップしますね。

ダブルデイのグッズは
アウトドアでも存分に活躍してくれました!

「道具編」も近日アップ予定です。
お楽しみに♪


2015.05.26 11:30 category:お出かけ・旅行お料理季節の愉しみ

筍の町

筍が大好きな私が一年で一番楽しみにしている
季節は終わってしまいましたが
名残を惜しむように筍の話を。

関西では、有名な筍の産地として
必ず名前が挙がるのが「長岡京市」です。

これまで筍の季節に訪ねたことはなかったのですが
「筍LOVERとして訪ねなくっちゃ!」と思い、
今年は足を延ばしてきました。

到着してまず目についたのがこれ。

この町はマンホールまで筍!

町のあちこちで筍の直売所があり、
新鮮で立派な筍がたくさん並んでいる光景に
興奮しながらも、やってきたのは「竹林」。

筍って、竹だと知っていても
実際に生えているところはあまり見られないもの。
どうしても見てみたくなって竹林を散策してみました。

風に吹かれた竹の葉が奏でる
心地よい音に耳を傾けながら
静かな小径を歩きます。

時々ひょっこり現れる筍は
「あのお菓子」そのもの形です!

中にはこんな珍しい節を持つ竹もありました。

そして、この町で珍しい春の食べ物を入手しました。
これ、なんだかわかりますか?

これ「山椒の花」なんです。

一年のうち、1週間ほどしか収穫できない希少なもの
だそうで、これも春の味として楽しみにしている方が多いそう。
佃煮にして、筍ご飯と一緒にいただきました。

今年も春の恵みを満喫しました。
ごちそうさまでした!!


2015.05.01 11:30 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

DAY CAMP

4月の後半は、暖かく過ごしやすい
週末が続きましたね。

梅雨を過ぎると蚊が多くなり、虫除け対策も必須ですが
この時期はピクニックやキャンプなど
アウトドアを快適に楽しめる良い季節です。

我が家でも今のうちにと
毎週末、山へでかけています。

先週は、その前の週末に見つけたキャンプ場へ
友人を誘って“デイキャンプ”に行ってきました。

初めて行ったときは、
まだ少し肌寒い気候だったためか人も少なく、
「穴場のキャンプ場を見つけた!」と思って
2週連続で行ってきたのですが…

先週末は気候も良く、思った以上の人出!
「念のため予約しておいて良かった。」と思いながら
早速タープやBBQコンロの設営に。

今回はダブルデイでこの春購入した
“ハンモック”と“カモフラ柄カート”を持参しました。

冬山は20年生の私も、春山は1年生。
周りでキャンプを楽しんでおられる
ベテランさん達のカッコいい道具を羨ましく
チラチラ覗き見。

一方、こちらはネットで安く購入した
タープの設営に手こずりながらも、何とか準備を整えました。

街の桜はもうすっかり散りましたが、
山ではまだ山桜が見ごろ。

BBQもひと段落し、持参したハンモックでお昼寝タイム!
「気持ちいい~!」
でも思いのほか目立ちます(汗)。

ベテランさん達が通り過ぎながら
「おっ、あれいいな~。」とお褒めの言葉。
春山1年生にはありがたいお言葉です。

また、設営と撤収のときには“カート”が大活躍。
いっぱい乗せたので重量オーバー気味。
舵足りに苦戦するも、駐車場までいっきに荷物を運べました。

ついでに言うと、目立ちます。
カモフラ柄は流行ってますが、カートではレアアイテムのようです。

良い道具は値段もしますので一度に全て揃えられませんが、
毎年コツコツと良い道具を揃えてながら
長くキャンプを楽しめたらと思います。


2015.04.21 11:30 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズ季節の愉しみ

桜めぐりと、アウトドア便利グッズ

4月頭のこと。
晴れた週末に、3か所で綺麗な桜を見ることができました。
朝イチに見たのがこちら。

大阪 福島区にある野田城跡を通りかかった時に見た桜です。
風に吹かれた花びらが舞っていて、とても綺麗な光景でした。
(写真では花びらが舞った様子がお伝えできず残念ですが…。)

その後は、確実に人が多いことを覚悟し京都へ。
中学の修学旅行以来の平安神宮へ行きました。

外国からの観光客も多く、人ごみにもまれながらも
満開の桜が見られて大満足。
朝見た桜と種類も異なり、
綺麗なピンク色をした桜がまた素敵でした。

平安神宮をあとにし、気候も良かったので
京都駅までの道のりを歩くことに。
少し距離がありましたが、川沿いでも満開の桜が。

さらに、この日は一日桜を堪能しようと
夜は桜が有名な夙川の川沿いで夜桜を。

提灯やライトアップもないものの、団体さんの宴会なども少なく
静かで落ち着く雰囲気の中、しっぽりと夜桜を楽しめました。

そして夜桜のタイミングから活躍したアイテムがこちら。

ダブルデイで取り扱っている
「TRUNK’IN フォールディングスツール」です。

この日一日リュックの中に入れて持ち歩いていましたが
610グラムと軽く、重さを感じることもなくて。

シートも持っていきましたが、
スツールだと片手で持ち運びできるので、
楽に場所移動ができました。

普段はこのようなバッグに入れてしまっておくことができ、
コンパクトで場所も取らないのでお勧めです。

夏はキャンプに花火。秋は紅葉狩り、
冬はイルミネーションと、今後も
色々な場面で活躍してくれそうです。

ご興味のある方はぜひお近くのダブルデイへ足を運んでみてください。
この他にも、これからの季節を2倍楽しるアイテムを
多数ご用意しております。


2015.04.14 11:30 category:その他季節の愉しみ

今年の桜

4月最初の土曜日。
花見&バーベキューを計画していたのに、
数日前からの週間天気予報では、雨、雨、雨。

直前まで天気予報が変わることを期待していましたが、
準備の関係もあるし、材料が無駄になってはいけないので
しぶしぶ延期を決断しました。

ところが!
いざ、その日になると予報は大きく変わり快晴。

・・・。
自分の雨女っぷりを実感させられました。

なんだか腑に落ちない気分だったのですが、
せっかく晴れたので、気を取り直して
近くの公園へ花見がてら散歩に出かけました。

今年は急に気温が上昇したため、桜も慌てて咲いて大変だっただろうと
満開の桜をしみじみ眺めていた私の足元では…

『花より団子』もとい『花よりハト』の息子。
お決まりですね。

この後、桜餅を買って帰り
今年の花見を堪能した一日でした。


2015.04.03 11:30 category:お出かけ・旅行季節の愉しみ趣味

しまなみ海道サイクリング

とある休日。
しまなみ海道をロードバイクでサイクリングしてきました。

しまなみ海道は、「広島県の尾道」と「愛媛県の今治」を結ぶ
約70キロの道路で、本州と四国の8つの島を9つの橋で繋いでいます。
このしまなみ海道、最近は「サイクリストの聖地」として
日本全国はもとより、海外からもサイクリスト達が集まってくるのだそうです。

ロードバイク初心者なのに
いきなり聖地に乗り込むことになり、かなりドキドキ。
今回は日帰りなので尾道から片道30キロ、往復60キロの行程に挑戦しました。

まず尾道から船に乗ります。

地元の人も使う渡し船で、人は100円、自転車は10円!
5分ほどで最初の島、向島に到着します。
さぁ、ここからがサイクリング本番。

この日はお天気も良く、潮風を浴びながら海沿いを爽快に…
と言いたいところですが、アップダウンが意外と激しくて最初からジタバタ。
それでも、大きな橋の下で休憩をすると
車では一瞬で通り過ぎてしまう景色も、ゆっくりと眺めることができます。

そして、最難関が島から島へ渡る橋に登るための坂道。
どの橋を渡る時もこの登り坂は避けられません。
平均傾斜3パーセントの坂道が1キロ以上!太ももが割れんばかりです。
いや、割れていたかも。

しかし、その坂道を登った後に
橋の上から見える景色は“ご褒美”としか言いようのない美しさです。
瀬戸内の春の海は美味しい魚が沢山獲れるので
「あぁ、お魚いっぱい泳いでるのかしら…」なんてことも考えながら
ひたすら走ります。

向島~因島~生口島と、30キロ走ってようやくお昼ごはん。
大好きな穴子丼をいただきました。

腹ごしらえをしたところで、ここからがしんどい帰り道。
登り坂でチビッコに抜かされた時は心が折れかけましたが…
なんとか尾道まで帰って来ることが出来ました。

さて、しまなみ海道といえば“柑橘類”の聖地としても有名。
今回走った島では、街路樹が八朔だったり!
いたるところに柑橘類の畑や無人直売所があって、
海と柑橘の実の色とのコントラストの美しさに心打たれました。

途中食べたジェラートももちろん“柑橘系”をチョイス!

あの上り坂さえ攻略できれば…
今度は絶対今治まで行ってみたい!と思った1日でした。


2015.03.27 11:30 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

GO ON A HIKE ! 

私の唯一の趣味でもあるスキーシーズンも終わりを迎え、
季節はすっかり春になりました。
先週末も春らしい陽気で、家族の勧めで
近くの山へハイキングへ行くことに。

私が住む大阪の北摂エリアは、
住宅街からすぐの場所に箕面山や五月山といった
気軽に登れる山々があります。

今回は、家から車で5分(歩けますね)で
登山口まで行ける五月山を登ってきました。

私にとって山は「登るもの」ではなく「滑り下りるもの」として、
これまで数えきれないほどの山々へ「リフト」で登ってきました。
でも今回は、自分の脚で登ります。

ピクニック気分で登れる山なので軽い気持ちで登り始めたのですが、
スタート地点からしばらく続く階段で、さっそく汗だくに…。

今回は“皇太子様もご愛用のCombi社の背負子”に
10Kgを超える息子を背負ってのハイキングなんです。
これが想像以上にきつく、すっかり気分は修行・・・。

とは言え、わりとすぐに見晴しのよい場所に到着しました。
遠くには梅田のビル群、近くには大阪空港を一望できる展望台があります。
持参したお弁当を広げると子供達はテンションUP!
大人は食後のコーヒーを満喫しました。

そこからは急勾配もなく、気持ちのよい山道が続きます。
途中にある吊り橋は、丸太の間隔が広めで
子供にはスリル満点のアトラクション。

実は、横に普通の山道があり、吊り橋は本当に
アトラクション的に設置しているだけなんです。

そんな山歩きも1時間半が過ぎ、息子はお約束にように深い眠りに落ちました。
同じ重さなのに寝ている子供を背負うと重さが増すように感じます。

自然を楽しめ、健康的で経済的。ハイキングも良いものです。

でも、どうしても山は滑って下りたくなっちゃいます。
早くも冬山が恋しく思う春山ハイキングでした。


2015.03.10 11:30 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

植物で模様替え

一人暮らしを始めてもうすぐ1年。

住んでいる部屋も馴染んできて、
気分転換に模様替えをしてみても…

それほどスペースもないことと、大きい家具を買い揃えていないので、
ちょっとしたカゴやマット、クッションの場所や向きを替えるくらいで
代わり映えがしない状態に。

植物でも置いたら雰囲気が変わっていいなと思っていた矢先、
1月にお花をいただいたので飾ってみました。

小振りでかわいいのですが…

やはり物足りなく感じ、
いつかお花屋さんで植物やお花を探したいなと思っていました。

少し前のお休みの日。
家から15分ほど歩いた場所にある、
とても素敵なお花屋さんに連れて行ってもらいました。

お店の中には、可愛いお花からカッコイイ枝もの、
さりげなく置けるドライフラワーなど、たくさんの種類があり
入店してから少しの間、店内をうろうろ、きょろきょろ。

ひと段落し、本格的に選ぼうとするも
いざ購入するとなると選び方や組み合わせ方など
詳しくないので正直少し不安に…。

お店の方に相談しながら一緒に選んでもらい
好きなテイストにまとまって大満足でした!

お花屋さんから自宅まで帰る間も
フラワーベースとの組み合わせや置く場所など
考えながら歩いていました。

その日はあいにくの雨でしたが
買ったばかりの植物を持って気分は晴れやか♪

帰ってすぐ飾ったのがこちらです。

もともとあったカスミソウにプラスして飾ってみたり

少し大振りなユーカリは単品でシンプルに飾ってみました。

お部屋の雰囲気も変わって気分転換になりました。
また、季節ごとの飾った植物をご紹介できればと思います。

ダブルデイでも育てやすいグリーンを
いくつか取り扱っておりますので
ぜひお近くのダブルデイにお立ち寄り下さい。


2015.03.06 11:30 category:お料理季節の愉しみ趣味

ひなまつり会

3月3日は「ひな祭り」でしたね。

ひな祭りの日には、できなかったのですが
先週末に、従姉妹と叔母だけで集まって
女子会をしました。

いい大人たちばかりなので、
雛人形もなしに、好き勝手に楽しんだひなまつり会。

ちらし寿司の代わりに用意したのは
チーズフォンデュ!

少し贅沢に、変わり種のお芋を取り寄せてみました。
・北あかり(黄色く甘い優しい品種)
・北むらさき(ちょうど熟成の時期で極甘になった品種)
・レッドムーン(さつまいものような甘さの品種)

そして菱餅の代わりに、ひなまつりのモンブランを。
近所のケーキ屋さんで見かけて思わず購入しました。

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を願い
美しいひな人形を飾ってお祝いする日本の春の伝統行事。
ですが…、もともとは女の子のためのお祭りではなく、
邪気が入りやすい季節に「穢れ」を祓うための儀式だったようです。

ひな祭りには、春を無事に迎えられたことを喜び、
“これからも皆が元気で過ごせますように”と願う日でもあるそう。

近所の梅も八分咲きになっていました。

気付かぬうちに、春はもうそこまできているようです。
あぁ待ち遠しいな!


 « 1 2 3 ... 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »
PAGETOP