Recommend

2022.09.20 11:00 category:Antique家具

デンマークから入荷したアンティーク家具たち

ダブルデイでは年に数回、
イギリスやデンマークからアンティーク家具が
コンテナでやってきます。
先日デンマークからのコンテナが入荷しました。


デンマークといえば
「Hygge(ヒュッゲ)=居心地の良い空間や楽しい空間」を
大事にする事で知られていて、
最近では日本でもよくこの言葉を聞きますよね。
冬が長いデンマークは家の中で過ごす時間が多いので、
お家を演出する家具はシンプルで素材感を生かし、
機能性、デザイン性が兼ね備えているものが多いです。

また、家具も長く使えるもの、
使わなくなったら誰かに受け継ぐという考え方から
デザイン豊かな家具が生まれ、
アンティークの家具として受け継がれています。

収納とデスクを兼ね備えたライティングビューローは
まさにその代表ともいえるアイテムです。

棚や引き出しの位置にそれぞれ個性があり、
繊細でやわらかい雰囲気の取手のデザインが特徴です。

デンマークのアンティーク家具は
チーク材のものが多いですが、
今回はオーク材のアイテムも多数入荷していて、
タイルトップのコンビが今回の私のお気に入りです。

タイルの柄や色合い、
質感もそれぞれのデザインに合わせて違います。
規則正しいパターン柄もあれば、
手書き風のものなど、どれも魅力的です。

また、素朴な素材感を生かした
ろくろ脚のデザインとも合っています。

今から秋が深まり、お家でゆっくりと
ヒュッゲを楽しみたい時に
タイルトップのネストテーブルを
ソファの前に置くとお部屋の雰囲気が変わって気分も上がりますね。

楽天オンラインショップでも
順番にアップしていきます。
—————————————————————
ダブルデイ楽天オンラインショップはこちら
デンマーク家具のページはこちら
—————————————————————


2022.09.09 11:00 category:AntiqueDIY・リノベーションバイヤー裏話家具

未来へ繋ぐアンティーク家具 ~出張日記 Vol.2~

9月に入り、少しずつですが、
秋の気配を感じますね。

店舗では秋のお引っ越しや
ライフスタイルの変化に合わせて、
テーブルやチェア、サイドボードなど
アンティーク家具のお問い合わせも増えてきました。

アンティークの魅力とは?

前回に続き、
出張で訪れた静岡のアンティークショップ、
見学の様子をお伝えします。

数10年~100年以上時代を経た家具たち。
今もなお輝いて見えるダイニングセット。



現代でも支障なく使えるようにするためには
工房職人によるメンテナンスは欠かせません。
今回は特別に工房も見学させていただきました。

塗装を行う作業場には
塗料や工具類がずらりと並んでいます。
この雰囲気、工房ならではの感じで
大好きな空間です。


塗料の調合でそれぞれに合った着色を行うため、
色見本も置かれていました。

写真では伝わりづらいですが、
色だけでなくツヤ感もコントロールできます。


店頭には
使われなくなった天板や脚部なども
販売されています。


パーツ一つ一つが歴史ある品物。
現代ではなかなか手に入らない
貴重な木材を使用したパーツもありました。
次はどんな場所でどんな形で活躍するのでしょうか。

イギリスからきた家具が
日本の職人によって修復され、
実際の生活で使う家具として蘇る。
モノを大切にし、永く使い続ける。
今の時代にマッチしたアンティークのあり方を
再認識したひとときでした。


2022.06.21 11:00 category:Antique家具

ERCOL(アーコール)のロッキングチェア

ナチュラルな色合いで爽やかな空間をつくる
「ERCOL(アーコール)」の家具。

木をスチームで湾曲させる技術を生かした
美しいフォルムと曲木にすることで得られた
丈夫さが特徴ですが、
今回はその中からくつろげる
ロッキングチェアのご紹介です。

まずはファイヤーサイドロッキングチェア。

暖炉の前でくつろぐチェアということで、
ゆったりとした広めの座面。
なめらかなやわらかい曲線で
背もたれとアームが
一体となったデザインが特徴の
ファイヤーサイドチェアのロッキングタイプです。

1脚置いているだけでも様になるデザイン。

ロッキングの心地よい揺れと、
背中を包み込んでくれる背もたれで
爽やかな風を感じながらお茶を飲んだり、
読書したりしたいですね。

肘を置けるので、長い時間座っていてもリラックスできます。

続いてクエーカーロッキングチェア

こちらは背もたれが高めで、
頭を預けて座ることができるので
お昼寝したくなりますね。

どちらの形もロッキングタイプは
なかなか入荷しないレアアイテムです。

2つ並べるとお互いのデザインの良さが引き立ちます。

ERCOLのチェアはどのデザインも特徴があり、
存在感があるので時間をかけて
1脚ずつお気に入りを増やし、
お家の色々な場所で使い続けていきたいなと思います。

楽天オンラインショップでは
他のERCOLアイテムも多数ご覧いただけます。

—————————————————————
ダブルデイ楽天オンラインショップはこちら
ERCOLのページはこちら
—————————————————————


2022.06.03 11:00 category:Antique家具

空間を演出するシェルフと、見せる収納のガラスキャビネット

あっという間に今年も半年が過ぎようとしています。
春からの新生活も少し落ち着いて、
新緑が美しい季節になりました。

ダイニングテーブルやソファはもちろん、
季節感を出す飾り棚や
収納できるキャビネットも
お部屋の雰囲気を出す重要なアイテムです。

今回は色々なタイプのシェルフと
ガラスキャビネットのご紹介です。

デンマークのブックシェルフは
上部が棚、下部は収納になっていて、
真ん中部分の天板を引くと
デスクのようになるものが多く、とても機能的です。

棚部分は本棚としても
食器棚としてもお使いいただけます。

先日、イギリスから入荷した
背板のないシェルフは抜け感があり、
圧迫感がなく置くことができるので、
「ルームディバイダー」として空間を
仕切って演出してくれます。
棚と扉の組み合わせのものが多く、
飾り棚としても収納家具としても使えて、
デザイン性が高いです。

チーク材のキャビネットは
シンプルなデザインなので、
どんなお部屋にも馴染みます。
ガラスキャビネットは
棚に置いているものが分かりやすく、
ガラス戸で埃なども入らないので、
食器棚として使う方も多いです。

ミッドセンチュリーのビンテージ家具は
お部屋に置くと、経年した色合いで
落ち着いた空間になり、雰囲気も変わります。

色んなタイプのシェルフや
キャビネットがあるので、
お部屋の広さや用途に合わせて
お選びいただけます。

楽天オンラインショップでは
他のシェルフやキャビネットもご覧いただけます。

—————————————————————
ダブルデイ楽天オンラインショップはこちら
キャビネット・シェルフのページはこちら
—————————————————————


2022.05.17 11:00 category:Antiqueバイヤー裏話家具

イギリスからのコンテナ入荷しました。

先日、イギリスからアンティーク家具の
コンテナが入荷しました。
今回はグリーンのコンテナ。
コンテナの扉を開けると
アーコールチェアやチャーチチェアが
長旅でも大丈夫な様にぎっしりと積まれています。

いつも、この瞬間に海を越えて
はるばるやってきたなぁと感じます。

コンテナから運び出して、デザインごとに並べてチェックしていきます。

背中を預けてゆったりと座れる
ERCOL(アーコール)のクエーカーチェアや
曲木の技術を生かしたフーブバックチェア、
レアなデザインのラック付きのラウンド型、
スクエア型のテーブルも入荷しています。
アーコールチェアはずらっと並べると
デザインの特徴がよりわかります。

ダブルデイで一番人気の
G-PLAN(ジープラン)のラウンドエクステンションテーブルや
サイドボードも多数入荷しました。

夏に向けて、ラタン素材のアイテムもあります。

ダブルデイではミッドセンチュリー(1960年代前後)の
イギリスやデンマークのアンティーク家具を
輸入していますが、どれも半世紀ほどの
時間が経っても色褪せないデザインの良さと
経年での落ち着いた素材の奥深さが魅力です。
使わなくなったら捨てるのではなく、
いつまでも修理をしながら長く使って受け継いでいく
アンティーク家具の良さを感じに来てください。

楽天オンラインショップにも
順に入荷商品アップしていきますので
ぜひご覧ください。

—————————————————————
ダブルデイ楽天オンラインショップはこちら
—————————————————————


2022.05.02 11:00 category:家具

モルタル風のテーブルコタツ?

リノベーション住宅のトレンドで、
今や定番となりつつある
人気の「モルタル素材」。
戸建てであれば「土間」や
マンションであれば、
壁面の素材として活用されています。

その見え方を家具に取り入れたのが、
今回ご紹介する商品です。

数度の商談・サンプル確認のため、
高松にある工場に足を運び
できあがった商品です。

素材としては武骨な印象ですが、
写真のように食器との相性抜群です。

和食器でも洋でも、
どれでもコーディネートしやすいと思います。

モルタルに近づけるために
何回も塗装を繰り返している結果、
日常使いで発生する小傷に強く
オイル塗装が多いダブルデイのテーブルの中において、
水滴などの輪染みなどにも強い仕様になっています。

※それでも、トレーやテーブルクロスなど使うことをおすすめしますが。

最後に、タイトルにもいれましたが
コタツにもできるテーブルです。

展示している店舗も多いので、
店舗に来ていただく機会があれば
裏面を覗いてみてください。

近頃はコロナ禍で、在宅勤務や
家での食事頻度も増えていると思います。

冬場は家であっても、
定期的な「換気」が必要になった昨今
コタツの中は、窓を開けても温かいですよね。

シーズンになると、
コタツにして使ってもらえる優れたテーブルです。

後日のブログで、
写真に写り込んでいる
エクステンションテーブルもご紹介します。


2022.04.15 11:00 category:お出かけ・旅行季節の愉しみ家具趣味

ポータブル家具のある暮らし

ダブルデイでは毎年、
GWからお盆までを目途に
室内でも、外へでも持ち運びできる
ポータブル家具の展開を行っています。

今年は新しいメーカーから新商品が入荷。
キャンプでも人気な「コヨーテ」色に近い生地を張った物や
そしてダブルデイ定番の!!

ハンモック使いができるアイテムも揃います。
選んでいる生地の色は、
室内でも合わせやすいものばかりです。

お使いのソファに、あえて
ポータブル用の家具を合わせると「今風」
でおすすめです。

GWお時間あれば、お店に見に来てください。


2022.03.29 11:00 category:家具

ボルトで固定された家具

一見普通に見える椅子ですが
側面や裏面を見てみると・・・

ボルトで固定されています。

家具を買われるお客様が増えるこの時期、
色々なお店を周られて
自分のお気に入りを探されていますよね。

バイヤーとしての経験上
写真にあるようなボルトで固定されている家具は
比較的値段が安く設定されます。

一概にはいえませんが、
その理由は輸送費削減になるからです。

組み立てすることで、
梱包サイズが小さくなり
配送にかかるコストが下がるからです。

物を選ぶ際のポイントにしていただければと思います。

ただし落とし穴もあります。

ボルト固定の物は必ず緩んできます。

3カ月に一度はセルフ点検がマストです。
でも前向きに考えれば自分で選んで
自分のお金で買った家具。

定期的に向き合う事で長持ちします。
間違いなく組み立て式の家具は、
定期的に向き合うためのきっかけになる

そう考えれば、家具も喜ぶと思います。


2022.03.25 11:00 category:Antique家具

用途に合わせて大きさを調整できるERCOL(アーコール)のドロップリーフテーブル

ERCOLといえば
チェアのご紹介が多くなりがちですが、
今回は新生活が始まる
今の時期に探される方が多い
ダイニングテーブルを紹介します。

ドロップリーフテーブルとは、
用途に応じて天板を拡張できるテーブルのことです。
今回ご紹介のラウンド型は
両サイドの天板を下ろすと2人がけ、
片方だけ下ろして壁につけると
3人がけ、広げると4人がけになります。

天板の端はゆるやかなカーブがかかっているので、
全体的にやわらかい印象があり、
広げたところはもちろん、
天板を下ろした時も、
羽のようなカーブとまっすぐ伸びた脚の
バランスがよく様になります。

丸い形が空間に収まりにくいかも?
と思われる方も、ドロップリーフテーブルだと
色んな形で置くことができるので、
お住まいや置く場所を変えても
空間に合わせやすいです。

ラウンド型のテーブルは
となりを気にせず座れて、
みんなの顔を見ながらテーブルを
囲んで団欒できるのが良いところです。

春の暖かい日差しを感じながら、
お気に入りのアーコールチェアに座って、
ゆっくりと食事やお茶を楽しみたいですね。

楽天オンラインショップでは
他のアーコールテーブルもご覧いただけます。

—————————————————————
ダブルデイ楽天オンラインショップはこちら
アーコールテーブルのページはこちら
—————————————————————


2022.03.08 11:00 category:Antique家具

デンマークのエクステンションテーブル

チーク材の色合いと木目が美しいエクステンション付きダイニングテーブル。
天板の端はゆるやかなカーブがかかったデザインなので、やわらかい印象です。

両サイドにエクステンションが付いていて、
天板の中に納まっているエクステンションを
横にスライドするだけで伸張するので、女性の方でも簡単に開閉できます。

通常は幅約130㎝で4人、
広げると約220㎝で8〜10人座っていただけるので、
来客時やお子様のお勉強やリモートワークなど
複数でテーブルを使う時もこの広さがあれば
それぞれのパーソナルスペースが取れるのでいいですね。

また、脚はまっすぐ床に向けてテーパードしているので
すっきりとしていて、座る時の脚入れもしやすいです。

写真は同じくデンマークのチェアを合わせていますが、
シンプルなデザインなので、チェアの組み合わせもしやすいです。

楽天オンラインショップでもご覧いただけます。

—————————————————————————
ダブルデイ楽天オンラインショップはこちら
デンマークエクステンションテーブルのページはこちら
—————————————————————————


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 »
PAGETOP