Recommend

2019.05.24 17:00 category:キッチン季節の愉しみ家具未分類

国産の贅を尽くした一品

今回オススメしたいのは
職人がひとつひとつ丁寧に作りあげる
国産の贅を尽くした一品。

OWLキッチンボードです。

前面には、節ありの突板を使用することで
木のぬくもりや木目を楽しめるようになっています。

サイズはW100cm/120cm/140cmの
3サイズから選ぶことができるので
お部屋の雰囲気や用途によってお選びいただけます。

また、地震などの揺れを感じると
自動的に扉をロックしてくれる「耐震ラッチ」機能付き。

カウンター部分には「モイス」という、
調湿・消臭機能をもった天然素材を装備しており
炊飯器などから出る蒸気や湿気を吸収してくれます。

引き出しには「ソフトクローズレール」機能を採用し、
片手でもゆっくりと閉まる仕様になっています。

トップ部分には、新潟県燕三条のステンレスを採用。
衛生面にも非常に優れており、錆びにくく耐久性も十分です。

足元はカウンター上での作業がしやすいように
特殊な台輪仕様となっています。

食器棚として高い機能性をもちながらも
ダイニングシーンで映えるOWLキッチンボード。

どんなお部屋にも合わせやすいと思いますよ。

●OWLキッチンボード W120cm
●OWLキッチンボード W140cm


2019.05.21 11:00 category:ファッション季節の愉しみ家具

インドから届いた布モノ~爽やかな夏の模様替え~

5月も後半に差し掛かり
日中も夏日のように暑くなってきました。
インドでは、40度近くまで気温が上がっているようです。

そんな暑い国インドから、リビングシーンを
素敵に演出してくれる布モノが届きました。

レザーソファや、ファブリックソファの
全体を覆うほど大きいサイズのマルチクロス。
タッセルや布のデザインも可愛く、とても存在感があります。

実際に、ソファに合わせたシーンがこちらです。
今回はファブリックソファに合わせてみました。

布に合わせて、クッションを選びました。
グリーンを置くと、爽やかな印象になり
お部屋の雰囲気も一気に変わります。

今回は合わせていませんが
ジュートのラグを敷くのもおすすめです。
※DOUBLEDAYでは、ラウンドと長方形の
ジュートラグをご用意しております。

このケットは、カバーとしてだけではなく、
ソファでお昼寝するときに掛けて使用するのもおすすめです。

使わない時は、バスケットに入れて収納を。
入れてある姿だけでも可愛いです。

梅雨から暑い夏へと季節は移ろいます。
模様替えをして迎えてみてはいかがでしょうか。

今回はインドから届いた布モノの紹介でしたが
また別の機会に竹でできたラグや
サマーケットのご紹介をしますのでお楽しみに!


2019.05.14 11:00 category:お出かけ・旅行その他季節の愉しみ家具未分類

夏のガーデンに必須 ガーデンパラソル・イチオリシェード

外の空気が心地よく、ガーデンテラスやベランダで、
食事したり本を読んだりなど、ゆったりした時間を
楽しみたい季節になりましたね。

そういう時に日差しを避け、
日焼けを防いでくれるだけではなく
ガーデンテラスの雰囲気がぐっとよくなる
すぐれもの、2アイテムをご紹介します。

まずは、ガーデンパラソルです。
ポール部分は天然木の木製
シンプルなデザインで高級感があり
パラソルの中に入ると少し別の空間に入ったような感覚になります。

パラソルサイズは、幅が210cmのゆったりサイズ。
パラソルをベース部分に差し込むだけで、工具などは不要です。

持ち運びにも便利ですので、アウトドアに持参して
優雅なリラックスタイムを楽しんで頂けます。

続いて、イチオリシェード。

「光を遮るのではなく、受け入れる」を
コンセプトに作られたシェードです。
木漏れ日をイメージしたやわらかな日陰をつくるような
自然との共生を心ゆくまで楽しめる、通気性を持たせたシェードです。

日本の創業50年の織布工場で、理想のカタチを実現する為に
糸の紡ぎからこだわって作られています。

このような、少し暮らしを豊かにしてくれるアイテムを、
ぜひこれからのシーズンに、取り入れてみてはいかがでしょうか?


2019.05.10 11:00 category:Antique家具

ERCOL アーコールチェア

ようやく安定して暖かくなってきました。
昼間はすでに夏のような暑い日もありますが…

ゴールデンウィーク明け最初の週末は
ゆっくり休んで生活リズムを取り戻したいですね。

今回の家具も、アンティーク家具の
アーコールチェアをご紹介します。

前回の「G-Plan」と同様に
ダブルデイでは定番アイテムの「ERCOL」

イギリスの老舗家具メーカーで
蒸気で木を曲げる「曲げ木」の技術によって
生産された家具は一躍有名になり
世界中にその名を轟かせました。

年代が古く、生産数が少ないものは
高値で取引されているものもあります。

ダブルデイでご提案しているものを
選んでみました。

アーコールチェア定番の
クエーカーチェアとゴールドスミスチェアです。

どちらも背もたれが高いので
ダイニングチェアとして複数脚揃える方が多いです。
もちろん、1脚でも存在感が十分にあります。

こちらも定番のスティックバックチェアと
フープバックチェアです。

小ぶりな型なのでレストランやカフェなど
飲食店を営まれている方が、まとめて探している
姿をよくお見かけします。

ダブルデイでも滅多にまとまった入荷がない
貴重なボウバックチェア。

背もたれが弓(Bow)のような形で
体にフィットしてくれます。

こちらも貴重なスタッキングチェア。
イギリスではスクールチェアとして
使われていることが多く、小さいお子様にぴったりです。

アーコールチェアはどれもシンプルなデザインなので
いろいろなインテリアにも合わせやすく丈夫で壊れにくい。
しかも軽く持ち運びやすいため、圧倒的な女性支持を得ています。

ぜひ、お部屋に1脚いかがでしょうか。


2019.04.19 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ家具未分類

光や風を感じるお部屋に NychairXとラタンチェア

ここ数日、急に陽射しが強くなりましたね。

ガーデンデッキやベランダだけではなく、
お部屋の中で光や風を感じ、
リラックスする時におすすめのチェアをご紹介します。

まず、1つ目は
NychairX(ニーチェアエックス)。

日本人デザイナー 新居猛さんにより
作られたチェアです。
シンプルで美しいデザインは、
どんなテイストのお部屋にもマッチします。

丈夫な「倉敷帆布」×ウッド×スチールでできており、
シンプルながらも、素材の存在感がある、
バランス感が素敵だと思います。

座り心地が良く、
読書やTV鑑賞だけではなく、
実は妊婦さんがリラックスして
くつろぐのにも最適だそうです。

軽くて丈夫、折り畳みが出来るので、
キャンプやアウトドアにもおすすめです。

 

次にご紹介するのは
ラタンのパーソナルチェア。

ヨーロッパでは、昔から
親しまれてきたラタン家具。

日本でも、籐家具として
古くから馴染みがありますが、
和っぽさがぬぐいきれないものがほとんどです。

こちらのチェアは、
ヨーロッパのデザインを取り入れながらも、
日本仕様のサイズ感です。

今お使いのソファと合わせて、
リビングのアクセントにしたり、
晴れの日にガーデンデッキで使ったり、、、
様々な使い方をお楽しみいただけます。

経年変化を楽しめるので、
アンティーク家具との相性もばっちりです。

長く大切にお使いいただける
チェアのご紹介でした。


2019.04.16 19:00 category:Antique家具

G-Plan ダイニングチェア

ようやく寒暖差が落ち着き
桜舞い散る季節になりました。

春から新生活がはじまり
生活環境ががらりと変わる方も多いと思います。
ちょうど一年前、私がそうでした。

お引越しをされ、家具を探している方の手助けになれば…と
今回はアンティーク家具の中から
ダイニングチェアのご紹介です。

アンティーク家具で
ダブルデイでは定番ブランドの「G-Plan」

丸型で伸張式のダイニングテーブルは
入荷のたびに予約殺到するほどの人気です!
たくさんバリエーションがあるチェアも
同時に評判が良いですよ。

なかにはデザインがシンプル過ぎて
気付かれない型もあります。

そんな中から、選りすぐりを
数型ピックアップしてみました。

まずはフレスコシリーズのダイニングチェアです。
人気のラウンドエクステンションテーブルに
合うように設計、デザインされていますが
チェアだけでも存在感があり、他のテーブルとの相性も良い!

次にハイバックのダイニングチェアです。
背もたれの曲線的なパーツが特徴で
繊細でシンプルなデザインが印象的です。
高い背もたれは長時間座る方におすすめで
特に男性に好評です。
入荷の少ないアーム付きチェアは座り心地が抜群です。

そしてシンプルで飽きのこない
北欧風デザインのダイニングチェア。
シンプルのなかにも計算された背もたれの曲線が美しい!

最後に、アルファベットのWの文字を
表したようなデザインのダイニングチェアです。
背もたれの構造がとても繊細なので
美品はなかなかお目にかかれません。

新生活は緊張と不安と期待と…
とにかく胸がいっぱいです!
お家ではリラックスできる
お気に入りアイテムを探してみませんか?


2019.03.12 11:50 category:ダブルデイグッズ家具

リノベーションの扉

新生活に向けて、
皆さん準備は進んでいますか。

DIYやリノベーションを
この時期にされる方も多いのではないでしょうか?

今回は、箕面店限定で取り扱いしている、
リノベーション用の扉をご紹介します。

ベーシックなデザインのものから、
どこか懐かしいデザインのものまで・・・
お部屋の扉を替えるだけで、
雰囲気はガラリと変わります。

取手の形状や、レトロなガラス。

今回ご紹介するのは、現品限りの商品です。
サイズやデザインなど、
お好みの一枚を見つけてください。


2019.02.15 11:00 category:ダブルデイグッズバイヤー裏話家具

座り心地のよいソファ

新生活に向けて、
家具選びはすすんでいますか?

前回のダイニングテーブルに引き続き、
おすすめのソファをご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは
ダブルデイオリジナルの、「MARIO sofa」です。

座り心地を追求したこのソファは、
背もたれを高くデザインしたハイバックタイプです。

ダブルデイで取扱いのある
ソファの中でも背もたれが一番高く、
首までしっかり支えてくれる様にデザインしました。

座面はフェザーを使用しているため、
座ると空気が抜けていくような
感覚で包み込まれるような座り心地です。

肘掛は、手前から奥に向かって
緩やかにカーブしていることで、
ソファと身体がフィットしやすい
デザインになっています。

座り心地もさることながら、
背もたれについたボタン留めや、
ナチュラル色の脚部など
北欧テイストのデザインも特徴の一つです。

お部屋でソファに座りながら、
映画鑑賞したりコーヒー飲んだり・・・
長時間座っていても疲れない、
少しでも長く座りたくなるソファに
なるように願いを込めたMARIO sofa。

◆MARIO sofaの詳細はこちら


2019.01.22 11:00 category:ダブルデイグッズ家具

新生活におすすめのダイニングテーブル

春の新生活に向けて、
家具の購入や買い替えなどを
検討されている方も多いと思います。

そこで、今回から数回に分けて、
お気に入りの家具をご紹介していきたいと思います。

今回はダブルデイでも定番の
「KOOPA Dining TABLE /FRANK Dining Table」に
新たに、「単板仕様」が追加になりました。シンプルで使いやすいこのシリーズは、
使い勝手がよくロングセラー家具のひとつです。

単板とは、簡単にいうと2mmの突板を天板の表面に施し、
見た目には無垢材の様な加工にすることで、
長年使いこまれ経年変化したような
雰囲気を味わえます。
(通常の突板は、1mm以下のものを使用します)

わたしも初めて天板を見たときは、
一枚板のような無垢材と見間違えるほどでした・・・

機能性を重視したKoopa Dining Tableは、
天板下に棚板が付いており収納するのに便利です。

スタイリッシュな脚部が印象的な
FRANK Dining TABLEは、
見た目にもすっきりした印象です。

サイズも、幅1000・1350・1520mmと
用途に合わせて選ぶことができます。

これからダイニングテーブルを探される方は、
候補の一つにして欲しいシリーズです。


 « 1 2 3 4 5 6
PAGETOP