Recommend

2021.07.06 11:00 category:ダブルデイグッズ家具趣味

お部屋を飾りながら整える

デザイン性に優れた、おしゃれな突っ張り棒
「DRAW A LINE」をご紹介します。

少し工夫をするだけで
飾りながら必要なものを収納したり
まとめることのできる突っ張り棒。
目に見える場所だからこそ、
質感にこだわった物を使いたいところです。

今回はブラックカラーのパーツを使用した
コーディネートをご紹介します。

一番長い縦の突っ張り棒を使い、
ペンダントライトとハンギングツールを組み合わせました。

この組み合わせは配置する場所ごとに
使用しやすいのがポイント。

玄関に配置するとカギやアルコール除菌など
出かけて帰ってきた時に必要なものを置けます。

洗面所では、ハンドソープや
タオルなどをアレンジするのもおすすめ。

続いては、短めの突っ張り棒のアレンジ方法。

横向きに固定し、棚パーツなどを
組み合わせることができます。

オブジェなどを置く小さなペースとしていいですね。

最後に、独立できる
丸型の土台に棒をセットしたタイプ。

土台の裏にはキャスターが付いているので
お部屋の好きな場所に簡単に移動させることができます。

また、コンパクトサイズなので、
一人暮らしの空間などにおすすめです。

お好みの組み合わせで
何通りにも組み合わせできる「DRAW A LINE」。

魅せる空間作りのポイントとして
取り入れてみてはいかがでしょうか。


2021.06.29 11:00 category:ダブルデイグッズ家具趣味

お家の中でハンモックを。

お家でも、アウトドアでも活躍する
3WAYハンモックチェアをご紹介します。

こちらは寝そべって使用するタイプ。

フレームの形を変え、布を付け替えると
座ってご利用いただけるようになります。

最後は、室内でお洗濯ものを干す時に
とても便利なラックタイプ。

一つのアイテムで、
3パターン使用できるハンモックは、
アウトドアだけでなく、
実はお部屋の中でのご使用にもおすすめなのです。

まだまだお家時間が多い中
ぜひ、ハンモックでくつろいでみて下さい。

リビングのソファの近くに配置し、
植物のグリーンに癒されながら
休日はハンモックでゆっくりと・・・

ついつい、お昼寝の時間が
長くなってしまうかもしれませんね。

もう少し暑い季節には、先日ご紹介した
TUSKERチェアと合わせて、
爽やかな夏のお部屋の
コーディネートがおすすめです。

ハンモックは夏だけでなく、
秋冬のキャンプにももちろんおすすめ。

焚火をしながら暖かいブランケットを掛けると、
ハンモックでゆったりとした時間を過ごすことができます。

お好みで、クッションなども合わせてご使用ください。

一年を通して、お家でも、アウトドアでも
使えるハンモックチェアのご紹介でした。


2021.06.25 11:00 category:Antique季節の愉しみ家具趣味

ガーデンを演出するビンテージ家具と雑貨

いよいよ夏本番の時期になってきました。

気候が良い日はベランダやテラス、
お庭などで太陽の日差しや夕日、
時には夜に月や星を見て、
身近にある自然を感じてゆったりと
くつろぎたくなりますね。

ビンテージの折りたたみのテーブルは
6~8人は座れるサイズ感です。
素朴な素材感で雰囲気もあるので、
好きなお料理などセッティングして
ホームパーティーを楽しんだり、
お花などをアレンジしたりする
作業台としてもお使いいただけます。
折りたためるので使わない時に
しまっておけるので便利です。

同じく折りたたみのチェアも素材感が特徴で、
簡単に持ち運べるので、複数脚あると便利です。
テーブルと合わせるのはもちろん、
1脚お部屋に置いてグリーンなどを飾ってもいいです。

グリーンの色がきれいなロイドルームチェア。

特殊な紙素材でできているのでとても軽く、
籐のように編み込んだ風合いが特徴です。
ゆるやかなラインのアームでゆったりとくつろげます。

ビンテージのボックスたち。

ツール類を入れたり、いくつか積んでディスプレイしたり、
グリーンやオブジェを飾ったり、色んな使い方があります。

なかなか旅行にも行けないことが続いています。
お家の外の空間を演出することで、気分も変わるので、
お気に入りのアイテムをぜひ見つけてみて下さい。


2021.06.22 11:00 category:ダブルデイグッズ趣味

ダブルデイで最近買って良かったもの

服のバイヤーをしているため、
いつも大体お洋服のことを
ブログに書いているのですが
お家時間が増えた今、インテリアアイテムも
ちょくちょくお買い物しているので
個人的に最近買って、
使って良かったものをご紹介したいと思います。

最初にご紹介するのは、
気軽に持ててそこまでカジュアルすぎない
マルシェバッグ。

こちらはhinthintというブランドのもので、
ツヤのある素材感が特徴で
カジュアルからきれいめなスタイルまで
幅広くご使用いただけます。

特におすすめポイントは、
中に2段のポケットが付いているところ。
スマホやカギなど細かなものが入れやすく
ゴソゴソ中を探さず機能性もバッチリ。

私はグリーンを持っており、
先日友人がグレーを買ってくれたので写真を拝借。
ダブルデイでは他にピンク、ベージュの4色展開で、
あまりの使いやすさに
全色コンプリートしようかと狙っております。

次にご紹介するのは
こちらも全型コンプリートしそうな
「パームバスケットシリーズ」。

螺旋状に巻かれたデザインが特徴で、
どんなお部屋のテイストにも馴染む風合いで
使用用途もたくさん。

こちらのフラットタイプはおやつ入れに使っており、
たくさん入るのでポテトチップスなど袋物も収納でき
重宝しております。

同シリーズのボックスタイプは大小どちらも購入しました(笑)。

蓋つきなので、布マスクを入れたり
ヘアアクセサリーを入れたりととても便利。
見た目も可愛いですよね。

他にプレイスマットもあるのですが、
ガラス系食器とも相性良さそうです。
これからそうめんや蕎麦などが
メニューに出てくる機会が増えると思うので
早々に買いに行こうと思っています。

最後にご紹介するのは、
「’alaLehua(アラレフア)」リードディフューザーです。
以前からこのシリーズは愛用しているのですが
このジメジメした時期のせいか、
いつもとは違う香りを購入してみました。

「’alaLehua」は「神に捧げる花の香り」を意味するハワイ語です。
「自然体でいる時間」をコンセプトに、
ボディケア製品を中心として、
天然由来成分にこだわり、
自然との関わりを大切にしているブランドです。

今回は「Purify」という香りを購入。
ベルガモット、ユーカリ、ラディアータ、
ペパーミントなどが入っており
ハワイの自然をイメージした、
爽やかな海風が吹き抜けるオーシャンブレンド。
意識をクリアにし、集中力を高め、
気持ちをすっきり軽やかにしてくれる
今の気分にぴったりでした。

今後のお買い物のご参考になれば嬉しいです。


2021.06.11 11:00 category:お料理季節の愉しみ趣味

“涼”を感じる食卓に

梅雨の不安定な天気が続きますが、
晴れの日は真夏のような日差しですね。

八百屋さんには夏野菜も出回り、
いよいよ夏が近づいているのを感じます。

これからの季節の食卓を少しでも
涼しく、美味しく、楽しめるアイテムを
ご紹介します。                                                      

https://doubleday.jp/img/topic/649.609c76db20ec1.large_picture_name.jpg

“涼”といえばの、ガラスの器。
津軽びいどろの器やグラス、酒器など、
どれも少しぽってりと安定感があり、
綺麗な色目が特徴です。

https://www.onlineshop.doubleday.jp/d_images/goodspage-banner/d53-0830-a/4.jpg?releaseVer=1.4

光に当たるととても綺麗ですね。

こちらは、長野県の吹きガラス工房 橙の
「くるみガラス」。

くるみガラスは長野県東御市特産の胡桃を使って作られています。
胡桃の殻を燃やした灰をガラスの原料と混ぜ溶かして使うと
懐かしい淡い緑色に発色します。

手仕事のぬくもりを感じ、和食器との相性もとても良いです。

波佐見焼の長十郎窯の5寸皿、飯碗。
フリーカップもあります。

どれも、民芸の手法を取り入れた、職人さんの手仕事の器です。
陶器と磁器の土を混ぜているので、
あたたかみがありながら、薄くて丈夫。

お酒のおつまみや、〆のご飯にぴったりです。

こちらは、美濃焼の窯元のボウルとビアカップ。
表情のある釉薬が特徴で、
取り鉢にも飯碗にも使えます。

自宅での日々の食卓でお使いいただける、
使い勝手の良いものを揃えました。

やはり、ひとつ布ものがあると、それだけで雰囲気が変わります。

リネン素材なので、涼しげな生地感で
夏にぴったりのテーブルクロス.。
(テーブルセンターもあります)

毎日の食卓を少し変えるアイテムを取り入れ、
ぜひ楽しい夏の食事時間をお過ごし下さい。


2021.06.08 11:00 category:お出かけ・旅行ダブルデイグッズ家具趣味

シュミット・ヘルムートガーデンチェア

気温が上がり、暑く感じる日も増えてきました。
天気がいい日は、アウトドアに出かけたくなりますね。
今回は、お家でも屋外でも使用できる
ガーデンチェアのご紹介です。

◇シュミット

座面と、背もたれに少し張りがあるチェアです。

◇ヘルムート

シュミットと比較すると、沈み感があるチェアです。
天気のいい日は、近くの公園でバーベキューや、ピクニックもいいですね。

シュミットと、ヘルムートと合わせてオススメなのがこちら。

◇グランドシート

裏面は、防水加工が施されており、
さらに四隅にはハトメがついているので、
固定に便利なレジャーシートです。

◇フォールディングスツール

重量が約630グラムと軽く、
さらに持ち運び用のバッグがついているので
ピクニック以外でも、花火大会などに持っていくのも便利です。

シュミットと、ヘルムートはお家の中でも使用でき
広めのベランダであれば、
気分展開にベランダピクニックするのもおすすめです。


2021.05.28 11:00 category:Antique家具趣味

インテリアに映えるビンテージのミラー

おうち時間が増える中、家具の配置を変えたり、
雑貨をディスプレイしたりすることが多くなった方に
おすすめのビンテージミラーをご紹介します。

チーク材の落ち着いた色合いと
オーバル、変形のスクエア、台形のような形など
色々な形があるのが特徴です。

壁にいくつかのデザインを組み合わせたり、

フレームやサインプレートなど合わせてディスプレイしたり、

ブックケースなどの家具と組み合わせてみたり、
デザインによって見え方も変わります。

ミラーを置くことで、お部屋が広く見え、
ミラーに写ることで
いつもと違った角度で空間を見ることもできます。
また、経年変化したビンテージの
風合いの良さが伝わるアイテムです。


2021.05.25 11:00 category:ダブルデイグッズ季節の愉しみ趣味

フラワーベースで心地よい空間作り

梅雨入りし、
ご自宅で過ごす時間がさらに多くなるこの時期
お花やグリーンをフラワーベースに
飾ってみてはいかがでしょうか。

形だけでなく、色や素材など
ぜひ、お好みのものを見つけてください。

まずご紹介するのは、
リサイクルガラスで作られた
リューズガラスシリーズ。
縦ラインがデザインのポイントです。

少し厚めのガラスが特徴的なベース。
ブラウン・ブルーのカラーリングが
存在感を出しています。

こちらは全体的に丸みのあるデザイン。
ほんのりと色が付いているので
お花と合わせると上品な印象に。

そして、ガラスの上から
アラログで巻いたフラワーベース。
飾るだけでもオブジェとして活躍します。

最後に、ご紹介したいのは
生花やグリーンを飾るときにおすすめの
フラワーライフステック。

水の中の雑菌の繁殖を抑える助けをしてくれるので
切り花をなるべく長く楽しみたい時におすすめです。

心地よい空間作りに
フラワーベースを取り入れてはいかがでしょうか。


2021.05.21 11:00 category:キッチン季節の愉しみ趣味

お家時間を楽しむ”父の日ギフト“

母の日が終わり、次は父の日ですね!
今年は、6月20日が父の日です。

お父様に日頃の感謝の気持ちを伝える
せっかくのチャンス。

今年は、お家時間を楽しむ
父の日ギフトを選んでみてはいかがでしょうか?

いくつか、おすすめアイテムをご紹介します。

まずは、お酒好きのお父様へ。
津軽びいどろの徳利と盃2杯がセットになった
「水芭蕉 酒器セット」です。

青森の自然を表現したこちら、
“水芭蕉”は雪解け水のせせらぎに咲き誇る水芭蕉を
モチーフにしています。

四季のうつろいを、
2色のガラスを掛け合わせて表現している
「日本の色」シリーズもあります。

涼し気で綺麗な色のガラスの酒器は、
目でも涼を感じ
お酒を美味しく感じさせてくれます。

こちらは、ダブルデイオリジナルの
「波佐見焼 フリーカップ」です。

ビールに、焼酎に、何にでもお使いいただけます。
スッキリとしたシルエットの綺麗なデザインに、
飛びカンナや呉須色など民芸風で
男性にも好まれるデザイン。

陶器に磁器を混ぜているので、
頑丈で割れにくく丈夫で、
職人さんの手づくりです。

次に、コーヒー好きのお父様へ。

HARIOのV60グラス ブリューイングキットです。
コーヒーといえばの、HARIO。

ドリッパーとポット、
紙フィルターとコーヒースプーンがセットになっています。

これまで、ドリッパーはプラスチックでしたが、
ガラス製になり、傷が付いて白くならず、
より良いセットになっています。

色々なハンドドリップコーヒーアイテムがありますが、
HARIOはご自身の好みで味を調整できるのが特徴で、
私自身も美味しいコーヒー豆を入手した時に
使おうと思うのがHARIOのドリッパーです。

最後にご紹介するのが、月兎印のセラフィルター。

有田焼のセラミックのフィルターで、
一見穴は見当たりませんが、小さな穴があり
紙フィルター不要で、そのまま飲み物を通すだけで
水のカルキ臭や不純物を取り除きます。

コーヒーを味がまろやかになり、美味しくなります。

大切な方に喜んでいただける
気持ちのこもった贈りもので、
素敵な父の日になりますように。


2021.05.14 11:00 category:Antique家具趣味

色んなデザインが楽しめるERCOLチェア

お部屋の中にアンティーク家具が1つあると
使い込まれた風合いと懐かしさを感じるデザインで
落ち着いた空間になります。

古くなってしまったからといって
新しいものに変えてしまうのではなく、
修理をしながらいつまでも使い続けてきた風合いが
アンティーク家具の良さだと思います。

イギリスのミッドセンチュリー家具を語る上で
外せないブランド「Ercol(アーコール)」。

デザイン豊富なチェアは
それぞれに良さがあるので、
シーンに合わせて1脚ずつ集めていかれる方も多いです。

今回は「ERCOL(アーコール)」チェアをご紹介します。

まずは「HOOP BACK CHAIR(フープバックチェア)」。

曲木をいかした丸い背もたれと
まっすぐ伸びたスポークが特徴です。

「STICK BACK CHAIR(スティックバックチェア)」。
こちらもまっすぐ伸びたスポークが特徴で
後ろからみると更にその良さが伝わります。

マーガレットハウエルが復刻させたことで有名な
「STACKING CHAIR(スタッキングチェア)」。
その名の通り、スタッキングできます。

あとは、背もたれが高めの
「QUAKER CHAIR(クエーカーチェア)」。
ダイニングテーブルと合わせた時に背もたれのデザインが映えます。

ゆったり座っていただけるデザインの
「HOOP BACK ARM CHAIR(フープバックアームチェア)」や

「FIRE SIDE CHAIR(ファイヤーサイドチェア)など、

それぞれに魅力があり、
同じデザインの複数脚でもバラバラのデザインの複数脚でも
集めるとその良さが増すので
いつまでも長く使い、受け継いでいきたいと思う椅子です。


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 18 19 20 »
PAGETOP