Recommend

2014.10.23 11:30 category:お出かけ・旅行その他

indiGo(インド出張乗物編)

少し前にインドへ出張してきました。
いつもよりインド国内の移動が多くハードな出張でしたが、
来年の春には様々な新しいアイテムを皆様にお届けできそうです。

さて、そんな商品の話は次回にして、
現地でテンションの上がった乗物をいくつかご紹介したいと思います。

ひとつ目は、インド格安航空会社indiGoの飛行機。

インディゴブルーの機体!
青色好きの私はまず目を奪われてしまいました。

そしてこのindiGoというネーミング。
色の名前と、インド・ニューデリーから国内外の主要都市を結ぶことから
「インドへGO」というふたつの意味を込めたものなのです。

バスも機内に乗り込むラダー車(?)も、同じくインディゴブルーに彩られています。
 

撮影できなかったのですが、客室乗務員も機内の内装も同じくインディゴブルー。
サービスやその他のことは、他の格安航空会社とほとんど変わらないのですが、
デザインプレゼンテーションが素晴らしいだけで、
なんとなく乗り心地も良いような気がしてきます。
あらためてデザインコンセプトをしっかり持つことの大切さを感じた次第です。

このindiGo社、世界の格安航空会社の中でも沢山の賞賛をあびているようです。
機会がありましたら、ぜひ乗ってみてくださいね。

そして二つ目。こちらはインド南部のコーインバートルの空港で見かけた
水色の素敵なクラシックカー。

アンバサダーという名前のインド国産車。ヒンドゥスタン・モーターズという会社が
製造していましたが、今は生産中止しているような…。(調べてみましたが、よくわからなかったのです)

イギリス統治時代にイギリスのモーリス・オックスフォードという車を
モデルに作られたもので、10年位前であればこの車がたくさん走っていたようですが、
今は街でもほとんど見かけることがありません。
丸みをおびた可愛らしいクラシックな佇まい。古いものだけがもつ気品のようなものも感じます。

インドの新しさと懐かしさを感じた貴重な時間となったと同時に、
デザインが美しいものは
気持ちを上げてくれるのだなと実感した出張でした。


2014.10.21 11:30 category:お出かけ・旅行その他

私の好きな街 大阪

兵庫県出身の私は、以前大阪という街が苦手でした。

都会過ぎるイメージがあって気後れしてしまっていたのと、
近いにも関わらず訪れる機会があまりなかったので
大阪の魅力に気付けなかったのだと思います。

職場が梅田に近くなり、毎日のように大阪に足を運ぶようになってからは
苦手意識はだんだん薄くなり、今となっては「大好き」です!

休日も大阪方面に遊びに行くことが多く、
先日の休みも朝から淀屋橋へ出向きました。

大阪が魅力的なことのひとつとして、素敵な建築物が数多くあることが思い浮かびます。
近代的な高層ビルもあればレトロな佇まいのビルもあり、歩いていて飽きません。

 

 

昔のビルは所々に使用された曲線が素敵ですね。

この日は淀屋橋に始まり、北浜→本町→心斎橋→なんばまで歩いて行きました。
橋を渡ったり、高速道路を潜ったり…。興味深いお店もたくさんあります。
かなりの距離を歩きましたが、気候も景観も良いので全く疲れません。

 

大阪には多くの川があり、水の都という顔も持っています。
今後は、大阪のあらゆる川のあらゆる船に乗るつもりです。

大阪には私がまだまだ知らない魅力がありそうな予感がします。


2014.10.14 11:30 category:その他バイヤー裏話

夕日の差し込むオフィス

とても天気の良かった日の午後、展示会に行ってきました。
春の新商品を一足先に見に行ける楽しみはもちろんのこと、
実は更なる楽しみが…。
それは展示会場であるメーカーさんのビルを見ること。
とても可愛くて素敵なんです。

ビル全体の写真がなくお見せできないのが残念ですが、
全体が真っ白でドアや窓の淵がシルバーに統一されています。

マリンランプも、ビル全体の雰囲気にとてもマッチしています。

室内でも使用されているこちらのマリンランプもムードがあって素敵です。

ビルの1階が展示会場になっていて、
ブランド別に陳列した商品の仕切りに、アンティークのドアを使用していたり、
さりげなく置かれているスピーカーや扇風機なんかもレトロで…。
ここでもメーカーさんのこだわりを感じます。

この日は特別に屋上を見せていただくことができました。

綺麗な夕日が差し込むオフィスにしたかったということで
窓の大きさ、位置にもこだわったそうです。
この日も西日が差しこんでいてとてもキレイでした。
モノ作りをする方のこだわりあるオフィスビル。
今回もまた楽しませていただきました。


2014.10.07 11:30 category:お出かけ・旅行その他

手仕事紀行「Japan Blue」

秋晴れが心地良い休日、徳島の阿波へ足を伸ばし「藍染め」を体験してきました。
藍染めは Japan Blue とも呼ばれる日本の伝統産業。
今年の秋のダブルデイでは藍染めではないけれど、
青い商品がたくさんあって Blue は個人的に気になっていたキーワード。

徳島の阿波地方は藍染めの原料の“すくも”の産地として
日本の藍染めを牽引している地域で、今回体験した工房も阿波にありました。
体験内容は、藍染め液がたっぷり入った瓶に布を3分ほど浸し、
1度引き揚げて絞ってまた浸す、という簡単な工程。
ですが、真っ白だった布が綺麗な藍に染まるとやはり感動を覚えます。
色ムラが出るのも“手仕事”ならでは?!

藍染め液は生きているから、液の熟成度によって染め出される色も変わるとか。
人の手だけでなく、自然の力が加わって出来上がる色なんですね。
さて、実はこの工房での藍染め体験は二度目でした。
なんと一度目は中学3年生の時!
ウン十年経ってから同じ場所で再会した藍染め液がなんだか愛おしく感じられました。

徳島と言えば和三盆でも有名なので
和三盆の干菓子を購入してみました。
素朴で上品な甘さはお抹茶のにがみが恋しくなる味です。
こちらも、ひとつひとつ木型に入れて固めた手仕事。

手仕事紀行、ハマってしまいそうです!


2014.09.11 11:30 category:DIY・リノベーションその他ダブルデイグッズ

楽しい!ダブルデイ アンティークヤード

先日の休日、ダブルデイ アンティークヤード西宮店
遊びに行きました。
仕事以外では今年の3月28日にオープンした直後に
行ったきりだったので、ゆっくり見るのは久しぶりです。

オープン直後とはガラリと雰囲気が変わり、
一層小物が充実しています。

 

黒を基調としたメンズライクな商品もあれば、
植物やステンドグラスなど女性にも人気の商品もあり
見所がいっぱい!

 

ガラスドームもなかなかの品揃えです。
土台のデザインやドームの大きさが色々あります。
エアプランツやドライフラワーとの相性がとても良いですね。

 

もちろんアンティーク家具も豊富に陳列されていて
店内を見て周るだけでも楽しい♪
時間がある時にゆっくり見て周るのがオススメです!
駐車場もあるので、家具や雑貨がお好きな方は
宜しければドライブがてら一度お運びください。

ランプも欲しいな!


2014.08.29 11:30 category:その他趣味

ドライフラワーリース

先日、ドライフラワーリースを作るワークショップに行ってきました。
神戸の北野にある、古くて趣きのあるビル。その中のギャラリーのような空間に着くと…。
真っ白な壁とテーブルには、ローズ、あじさい、ひまわり、ユーカリなど
素敵なドライフラワーが並んでいました。

 

リースだけかと思ったら、アレンジもブーケも作れる!!
との事でテンションは上がり、さっそくお花選びを…。
素敵なお花ばかりなので、悩みながらも色々と欲張って(笑)選んだ後、
それぞれの形に合うデザインをイメージしながら
お花の組み合わせを考えて、並べて…。

いざリース作りを開始!!

初めてなので一体どうやって作るのだろう?と思っていたのですが、
木でできた輪に組み合わせたお花を並べ、針金で巻きつけていくだけ。
簡単な作業ではありますが、茎の長さやお花の種類によって
初めは思い通りに巻きつけられずに少し苦戦して出来上がりました。

リース作りを教えて下さったお花屋さんの方が持って来ていた
半分だけのリースがかわいかったので、それをお手本にして。
ローズの大人っぽい雰囲気を活かしたリースに仕上げました。

次はアレンジメントへ。
アレンジメントも作業は簡単ですが、お花の高さや360度どの角度から
見てもいいようにお花を並べるのは意外に難しく…。
せっかくなのでリースとは違った雰囲気のものを作りたいなと思いながら試行錯誤し、
リースよりも少し色味のあるアレンジメントが完成。

ブーケは時間が無かったので、持って帰られるようにまとめただけ
という感じになってしまいました。帰ったら再度アレンジして、
素敵なフラワーベースに飾り付けたいなと思います。

今回教えてくださったお花屋さんの方が
「生花は生花の、ドライフラワーはドライフラワーの良さがある。」
とおっしゃっていたのですが、本当にそうだなと実感した楽しいひとときでした。


2014.08.06 11:30 category:その他ダブルデイグッズバイヤー裏話

『楽しむコーヒー』

先日、当社にコーヒーマイスターにお越しいただき
「おいしいコーヒーとは」を学ぶ、貴重な勉強会が開催されました。

会議室中にコーヒーの良い香りが広がり幸せな気分に♪

マイスターの説明・ドリップの実演。
いつになく真剣(笑)に聞き入り、あちこちから「へぇー」「そうなんだー」と
みんな目を輝かせ興味津々な様子。
さすがマイスター!とおいしくて感動するコーヒーをいただいて
いざ実践!!

緊張しながらポタポタ、ポタポタ。
教えていただいた通りに淹れても、マイスターとはもちろんのこと
淹れる人によって味が違ってくることに驚き。
粉の蒸らし方やドリップのスピードなど、同じ粉でも
味に違いが出ることを知り、私が淹れるとどんな味になるのかと
ドキドキワクワクでした。

週末の夜はゆっくりくつろげる至福の時間♪
あのいい香りを思い出しキッチンへ。
平日のバタバタの味方であるコーヒーメーカーには、
週末はお休みいただいて・・・。
マイスターのひと言ひと言を思い出しながらドリップ。

コーヒーの香りが広がり、ゆったりした時間を感じ幸福感UP!!!
次の週末が待ち遠しい限りです。
来週はどのマグで楽しもうかな・・・。


2014.07.09 11:00 category:お出かけ・旅行その他

K-MART

先日アメリカの生活雑貨店、K-Martに行ってきました。

食料品から衣料品、玩具、インテリア雑貨まで幅広い品揃えで、
大きな通路や大きなショッピングカートは“ザ・アメリカ”のイメージにぴったり。

私が特に惹かれた売り場は、
工具やアウトドア用品などの日本でいうホームセンター的な売場です。

まず気になったのが、ペットフードのような袋がずらっと陳列された棚。

 

実はこれ、BBQ用の燃料。
BBQが日常茶飯事のお国柄ならではの商品です。

パッケージデザインに惹かれつつも、購入するには大きすぎるし重いし。。
もちろん断念。

次に目を惹かれたのは、ずらっと陳列された工具箱達。

これなら持って帰れる?と思うも、
工具箱が複数自宅にある事が頭をよぎり、断念。

未練を感じつつ、次の売り場へ足を進める事に。
そして見つけた手ごろなサイズ、重さ、
アメリカらしい手土産がSTANLEYのカッターナイフと作業用手袋でした。

無骨な素材感とアメリカMADEのブランド(STANLEY)は、
日本のホームセンターでも売ってます。はい、日本でも売っています。

でも日本で良く見かけるのは現行品のメジャー類で、
このカッターは日本では探すのは困難なはず!と思う事にして次の売り場へと進みます。

そして、家具・家電コーナーで惹かれたのが冷蔵庫!
Simple is Best! たぶん機能もシンプルなんでしょうが、
日本製にはないかっこよさが満載の冷蔵庫たちがずらりと並んでいます。
自宅に欲しい~ってもちろん持って帰れるわけもなく、
ただただ・・・眺めてきました。

結局、広い店内を隅々まで物色し購入したのは
子供用のサンダルと、牛乳、そしてカッターナイフと手袋のみ。
まぁこんなもんでしょう~。

他にもどこに置く?というような巨大子供プールや
激安のアメリカ製扇風機など、アメリカらしさを感じる売り場を楽しみました。

海外の量販店やホームセンターへ行くといつも思う事が、
「自宅の近くにあれば色々買うのになぁ~」
なんですが、きっと本当に自宅の近くにできれば、
「いつでも買えるし」「誰でも持ってるし」となり、結局買わないんだろうなぁ・・・。


2014.07.02 11:00 category:Antiqueその他バイヤー裏話

古き良さを感じる空間

先日、あるメーカーさんの展示会に行ってきました。

この展示会が開催されたショールームが入っているビルは
大阪の堀江にあり、昭和初期に建てられたもの。

これまで何度も訪れた事がある場所ですが、
今回はいつもと違う入り口から入ってみると・・・
レトロでとても素敵なポストと時計を発見!

時代が遡ったのではないかと思うような空間が広がってました。

ビルに入ってからも、いつもと違うルートでショールームまで行くと・・・
また新しい発見!

お隣のお部屋は、この日は使われておらず、
何も置いていなかったのですが、時代を感じる空間でした。

そしてショールームに辿り着くと、
馴染みのある空間に新しいお洋服がずらり。

デザイナーさんが海外などで買い付けされてきた
大きなテーブルやラグはいつ見ても素敵ですが、
私のもう一つの楽しみはデザイナーさん自身が飾り付けられているお花!
毎回ご自身で生けられるそうです。

帰りはいつもと同じルートで、
このビルを象徴する、らせん階段を下りて帰りましたが、
いつ見てもこの独特のフォルム。
年月と共に味わいのある木の手すりと窓からバランスよく入る景色は絶妙です。
(ショールームは4階なので登りはいつも大変ですが…)

古き良さを感じる空間はやはり落ち着くなぁ・・・
自分の身の周りののものも、
時を刻んで味わい深さを増していけたらいいな、と思ったひと時でした。


2014.06.30 11:00 category:その他

ひんやり感、試します

梅雨冷えの日もあるものの
やっぱり7月ですね、
気温の上昇とともに寝苦しい日も増えてきました。

そこで、そろそろ!と
去年お店で買った肌触り抜群のガーゼケットを
引っ張り出すや否や我先にと涼を求めて・・・

こちらもDOUBLEDAYで取り扱っている表面はガーゼの今治タオル。
この時期はひんやり感が気持ちいいらしく、我が物顔で陣取っちゃって。

あのさ。
だからさ。
君のじゃないから!

冬支度のブランケットを出した時もそうだし、何でもそう。
新しいものの感触を、一番に試したいのです。このお方。

そして、行くお店毎にお気に入りを見つけてGETしているカンタも
広げるなり、このありさま。

 

はいはい。
そーね。ひんやりして気持ちいいのよね?

そろそろNewバージョンが入荷するので、
もう一枚GETしようと企んでいるカンタも、こうなっちゃうだろな。
間違いなく!


 « 1 2 3 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 »
PAGETOP