Recommend

2019.04.26 11:00 category:その他ファッション季節の愉しみ

母の日ギフトにおすすめアイテム

今年の母の日は5/12(日)です。
そろそろプレゼントの準備をされる方も多いのでは?

今回は母の日におすすめのギフトをご紹介します。

最初にご紹介するのは、ダブルデイで人気のシリーズ
「SUMAU nani IRO(スマウ ナニイロ)」のハンカチです。

水彩画家・伊藤尚美さんのアートワークから生まれる大阪発の
nani IRO Textileが提案するテキスタイルブランド。
「棲まう」「住まう」をコンセプトに
永く付き合える暮らしの品々を幅広く展開。

ダブルデイで取り扱いを始めてから3年目となり
毎年色や柄が変わるため、発売を楽しみにして下さっている方も。

ハンカチに使用している素材はダブルガーゼで
肌触りが良く使う度に柔らかくなります。
ハンカチ以外にも、巾着や手ぬぐいなどもあり
そちらもギフトにおすすめです。

●SUMAUダブルガーゼハンカチセットの詳細はこちら

2つ目は、これからの時期に必須のアームカバーです。
「cocoonfit mine」
パッケージには花柄がプリントされており、
華やかで女性らしいアイテムです。

素材はシルクレーヨンで軽くて柔らかく、
肌触りがとても気持ち良いです。
二の腕まであるため、日よけ対策や
冷房で寒さを感じる時などにおすすめです。

同シリーズでおやすみマスクも展開しており
セットでのプレゼントもおすすめ。

最後にご紹介するのは、フランス全域で
マルセイユソープの代名詞となっている
「La Corvette(ラ・コルベット)」の
地中海沿岸で採れたオーガニック由来のオリーブオイルと
天然シアバター配合のハンドクリーム。

シリコンや鉱物油フリーで、植物性オイルがお肌に優しく、
4種類ある香りは、どれも落ち着いた大人の香りです。
最初にご紹介したSUMAUハンカチとセットでのプレゼントもおすすめです。

プレゼントにメッセージを添えて、
お母さんへ日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?

●SUMAU ダブルガーゼ 大判ハンカチ
●SUMAU ハンドガーゼタオル
●SUMAU ふうせんポーチ


2019.04.23 11:00 category:お出かけ・旅行その他季節の愉しみ

コンパクトサイズの扇風機

今回は持ち運べる軽くて小さい扇風機をご紹介します。
あらゆるシーンに合わせて使える3種類を選びました。

1つ目は
「ポータブルミニファン」
昨年もたくさんの方が持ち歩く姿を見かけましたね。
外出時におすすめのハンディタイプの扇風機です。

握りやすい丸みのあるグリップ部分は
モバイルバッテリーとしても使うことができ、
スマホの電池が切れそうな困った時に役立つ優れもの。

専用の袋付きなので、使わないときは
コードなどとまとめてしまっておくことができます。

こちらのボタンで風量の調整もできます。

2つ目は
「ポータブルクリップライトファン」
本体前面にLEDライトが付いた
同じくハンディタイプの扇風機です。

明るさも2段階調整ができるので
専用クリップを使ってお好みの場所に固定して
読書などができるのもうれしいですね。
扇風機を回さずに、ライトだけ点けることもできます。

特に女性におすすめしたいポイントは
暑い夏、お化粧をするときにこちらを使用すると
涼しい風を受けながら
ライトで手元を照らすことができるのでとても便利です。

最後に
「ウルトラスリムファン」
風量を無段階で調整できるウルトラスリムな扇風機です。

つまみを回すことでお好みの風量で使うことができる卓上タイプ。
充電式なのでアウトドアシーンでも大活躍です。
また、本体がとても薄いので、
使用しないときは、本の様に立てて収納ができます。

スタンド部分はハンドルとして持ち運びに便利なだけでなく
フックで吊るすこともできます。

本格的に暑くなる前に
お好みの扇風機を見つけてくださいね。


2019.04.09 11:00 category:お出かけ・旅行その他バイヤー裏話ファッション趣味

インド出張~インド文化に触れて~

今回も、2月に行ったインド出張についてです。
インドの街並みをお届けしたかったのですが、3回目ともなると
街並み、風景、インド衣装、牛たちにも見慣れて来て、写真を撮るという事が
一気に減っていることに気付きました。

そんななか、今回の出張で初めて見た『インド門』は移動中の車内からなんとか写真に収める事が出来ました。

◆インド門 (India Gate) は、インドのデリーにある慰霊碑。
パリのエトワール凱旋門を基にエドウィン・ラッチェンスによって設計された門型のモニュメントで、第一次世界大戦で戦死したイギリス領インド帝国の兵士(約8万5千人)を追悼するために造られました。
高さ42mのアーチには、第一次世界大戦で戦死したインド人兵士の名が刻まれています。東西に伸びるラージパト通りにより東端のインド門と西端の大統領官邸が結ばれています。永遠の火という火が灯されています。
そして別日で、貴重なメンディ体験をさせていただきました。
この日は、ジャイプールから、ニューデリーへ国内線で移動するタイミングだったのですが、商談がスムーズに終わり、想定していた渋滞が無かった事でチェックインまで1時間空きました。

そこで、以前から私がインド文化に触れたいと話していた事を現地の方が覚えていて下さり、急きょ、メンディ(ヘナタトゥー)体験をさせていただく事になりました。

◆メンディの染料となる植物は、アラビア語では「ヘナ」と呼ばれ、北アフリカ、中東、インド、東南アジアに自生するかなり大きな植物です。
香油や軟膏の原料として古くから使われていますが、赤褐色の天然染料として木綿、羊毛、絹に使われることが多いようです。

現在でも手足に施すボディ・デコレーションの顔料として、広く使われており、アラビア語名である「ヘナ」が、この植物の代表的な名前となっています。

素敵なデザインと、技術にも感激しましたが、1番驚いたのが描く速さです。
両手両面に、これだけの細かい装飾が20分程で完成しました。

この日の気温は20度。
さらに乾燥している気候なので、書き終えたそばから乾燥していきます。

空港に着いた頃には、ヘナがぽろぽろ取れだしました。
ヘナを綺麗に取っていると、現地の方や、ヨーロッパ系の海外の方から『素晴らしいデザインだね』などたくさん声を掛けられました。少し人だかりができた程でした。

ヘナを取りきった後がこちらです。

とても綺麗なオレンジ色になっていますが、徐々に色に変化が…。
夜ホテルに戻るとメンディの色が、ここまで濃くなっていました。

その後訪れたインドメーカーはじめ、空港やホテルでも、現地の方や海外の方が、メンディに触れてくれたり、メンディを通してコミュニケ―ションが取れたり、会話が弾むことが増え、メンディ体験は想像以上に良い経験となりました。
帰国した日には、これ位薄くなっていました。

メンディは1週間から10日程で綺麗に消えました。
このような素敵な伝統がたくさんあるインドで、モノ作りができる事に、改めて感謝と喜びを感じた出張となりました。
昨年インドで作ってきたお洋服や、ストールも人気です。
肌ざわりのよいインド綿にぜひ、触れてみてください。


2019.02.20 15:00 category:お出かけ・旅行その他バイヤー裏話

パリの展示会 メゾン・エ・オブジェ

先月、パリで開催されたインテリアの展示会
MAISON&OBJET(メゾン・エ・オブジェ)に行ってきました。

インテリア業界の「パリコレ」とも呼ばれ、
年2回開催される展示会で、世界中から
インテリアデザイナー・建築家・バイヤーが訪れます。

いくつか、写真をご紹介します。

日本の展示会ではなかなか見られないもの、
ディスプレイが素敵なものなど、
とても見応えのある展示会でした。

また、商品やコンセプトを大切にしている
ブランドが多いと実感しました。

展示会以外では、
初めて訪れたパリの街並みに驚きました。

黒い窓枠のクラシカルな建物が
どこまでも続く歴史のある美しい街並み、
本当に統一感がすごい!
景観を乱すものが、何ひとつありません。

インテリアショップや百貨店は、
デザイン・色がきれいで、アンティーク家具と
インドのファブリック、天然素材のランプなど
MIXスタイルが多く、「どれもこれも欲しい!」。

カフェやレストラン、街行く人々に見とれては
ため息をついたり、きょろきょろしたり、
今すぐに飛んでいきたいぐらい、魅力的な街でした。

古き良きもの大切にしながら、
今のトレンドが上手く取り入れられていて、
長い歴史の中で深く浸透しているものではないかな、
と短いパリの日々で実感しました。

そういったマインドを大切に、
また、改めてMADE IN JAPANの良いところを
今よりもっとお伝えしていければ、と思いました。

今後のDOUBLEDAYの展開に、
活かしていければと思っています。


2018.10.23 11:00 category:その他ダブルデイグッズ季節の愉しみ

お部屋の冬支度・・・

朝晩も冷え込んできて
そろそろお部屋の冬支度を
はじめる時期ですね。

今回は冬のお部屋に置きたくなる
おすすめアイテムをご紹介します。

まずは、ダブルデイオリジナルの
『ボアブランケット』です!

ヘリンボーン柄・チェック柄・
デニム風の生地・ニット生地の全4種類。
裏側に厚みのあるボア素材を使用しています。

ご自宅用やプレゼントにもおすすめです!

 

イギリスで40年以上の歴史を持つ
織物の老舗ブランド
『TWEED MILL(ツイードミル)』。

ダブルデイでは冬の定番アイテムとして
毎年登場しています。
お部屋でひざ掛けとして使うのはもちろん、
さっと羽織ってショールとしても
お使いいただけます。

 

こちらはブランケットにも使われる生地を使った
『グラデーションイージーラグ』。

ブランケットに使われる
生地を使用しているので
柔らかな肌触りはもちろんのこと、
ホットカーペットや
床暖房と組み合わせることで、
より一層あたたかさを感じられます。

 

写真だけでもあたたかさが伝わってくる
『シープボアルームシューズ』。

羊のようなボリュームある
ボアのあたたかさはイメージ通り。
動きやすいように
裏面には滑り止め付きです。

 

フワフワな触り心地が特徴の
『FLUFFY BOA クッション』。
お店でフワフワ感を触ってみてくださいね!

今回、ご紹介したものは
冬支度におすすめアイテムのごく一部です。

他にも沢山のアイテムを取り揃えていますので、
ぜひ、各ダブルデイSHOPにお立ち寄りの上ご覧くださいませ。


2018.09.25 11:00 category:その他ダブルデイグッズファッション

DELMONACOの靴

今回は、素敵な
“DELMONACO(デルモナコ)”の靴を紹介します。

ダブルデイでは、
昨年より店舗限定でお取扱いしている
日本製のシューズです。

DELMONACOとは、、、
革靴にこだわる、
ハンドメイドのシューズブランドです。

ビスポークシューズで学んだ
クラシックな製品技術をベースに、
上質な素材と履き心地のよいラスト(木型)を探し、
手入れを重ねながら、
何年も履き続けてもらえるような革靴を作っています。

少しずつ馴染んでいく革の感覚や
色の変化を楽しみながら、
履く人それぞれの個性や魅力がにじみでる。
そんな靴をお届けします。

現在、ダブルデイで展開しているデザインは、
こちらのレースアップタイプと、

こちらの、ストラップタイプの2型です。


(※一番左のキャメルはお取扱いしておりません。)

これからの季節、タイツとの組み合わせや

靴下との組み合わせが楽しめます。

定番的なデザインなので
お洋服のテイスト選ばす、とても合わせやすい靴です。

ワンピースとのコーディネート。

カジュアルに、デニムとのコーディネート。

丁寧に作られたDELMONACO靴。
ぜひ、一度お試しください。

【展開店舗】
大船ルミネウィング店NU茶屋町プラス店西宮ガーデンズ店アミュプラザ博多店


2018.06.26 11:00 category:その他ダブルデイグッズ

愛用タオル

近頃は最高気温が
30度を超える日が出てきましたね。

汗を沢山かくこの時期に大活躍!
“一秒タオル”をご紹介します。

スタッフの間でも人気で、
このブログで何度も登場しているこのタオル。
すでに、機能などはご存じのとおり、
水分をスッと素早く吸収してくれます。

私は、バスタオルを愛用中です。
最近は、夜になっても
気温があまり下がらない日が続いていますよね。

お風呂上がりもすぐに水分を拭き取ってくれるので
とっても快適に過ごせるなと改めて実感しています。

そして、なにより他のタオルとの違いは
濡れた髪の毛の水分もたっぷりと吸収してくれるところ。
洗濯するまでタオルバーにかけていても
不快なべたべた感もありません。

サイズは “バス・フェイス・ゲストタオル” の3種類。
ぜひお店でお気に入りの1枚を探してみてくださいね。


2018.05.08 11:00 category:その他ダブルデイグッズ

母の日ギフト

今週末は母の日ですね。
今回は、まだプレゼントを決めていない方へ
素敵なアイテムをおすすめします。

まずはこちら、『ハーバリウムガラスボトル』。

最近、お花屋さんでも見かけることが多いかもしれませんが
加工した花・リーフ・実などを特別なオイルと一緒に瓶に入れて作った
ハーバリウム(植物標本)という名のオブジェです。

私はチェストなどの上に置いているだけなのですが
日の光が差し込む場所で、お気に入りのファブリックと合わせて置くと
太陽の光が反射してとれもきれいに見えますよ。

そして、これから大活躍の扇子です。

これから夏に向けて暑くなるので、1本あると便利ですね。
同じ生地を使った袋に入っているので、バッグに入れるときも
たたんできれいに持ち運びすることができますよ。

最後にお花をモチーフにしたデザインの和食器です。
こちらのシリーズはプレートやカップなどがあり
セットでプレゼントするのもおすすめですよ。

ダブルデイでは5/13(日)まで、母の日ギフトを3,000円(税込)以上お買い上げで
カーネーション付きラッピングをいたします。
(無くなり次第、終了いたします。)

今回ご紹介した以外にも、喜ばれるアイテムがたくさんあります。
ぜひ、日々の感謝を特別な物で伝えてみてはいかがでしょうか。


2018.05.01 11:00 category:DAY's事典その他ダブルデイグッズ

『おすすめのソファ』

新生活の気忙しさも5月に入り
少しは落ち着かれたのではないでしょうか?

身の回りが落ち着いたところで、
新しい家具を探してみませんか?

今回はモダンな佇まいで、
シンプルなデザインのFLEET ソファのご紹介です。

直線的なデザインなので壁付けのレイアウトや、
背面もすっきりとするため、お部屋の仕切りとして置くのもおすすめです。

写真の2人掛けソファに男性スタッフが座ってみました。
ご覧のとおり、ゆったりとくつろげるサイズ感です。

アームの部分にもウレタンフォームが入っており、肘をかけてくつろぐには最適です。
また、ソファの底面にはタモの無垢材を使用することで木目がアクセントになります。
天然木なので、1点1点木目や風合いが異なりますがそれもまた魅力の一つですね。

ソファの生地も、コーデュロイやキャンバスなど色目もお選びいただけます。
ぜひ一度、店頭で座り心地をお試しください。

※店舗により展示商品が異なります。


2017.11.29 11:30 category:その他ダブルデイグッズファッション季節の愉しみ

『冬の必需品』

ここ最近、ようやく冬らしい気温になってきたので
いよいよ冬の必需品の出番がやってきました。

冬の必需品と言えば、いろいろありますが
使い回し抜群で何かと重宝するアイテムといえば『ブランケット』です!
ダブルデイの冬の定番ブランケットといえば、
『THE DAYS BLANKET』。


定番の使い方の羽織バージョンも
ボタン付きで胸元で止めることができて、
両手が自由に使えます。

(ちなみにですが、我が家では洗濯物を干すときの定番のスタイルです。)

 

腰に巻き付けて使うパターンも暖かくておすすめです。

 

使わない時にソファーにバサッと掛けても様になります。

『THE DAYS BLANKET』以外にも
いろいろなブランケットをダブルデイでは取り揃えています。

ぜひ、お気に入りのブランケットを
見つけて寒い冬を暖かく乗り切って下さいね!


 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 14 15 16 »
PAGETOP