Recommend

2020.11.13 11:00 category:ファッション季節の愉しみ

そろそろ冬支度

11月に入り、
本格的に冬を迎える準備をしている
今日この頃。
噂によると今年は
ラニーニョ現象により
寒くなると聞きました。
先日アウターをご紹介しましたが、
今回はあったかアウターと
冬小物をご紹介します。

まず初めにご紹介するのは、
個人的にも今年の秋冬一番目に購入した
裏ボアがあたたかい「Odour/オウダー」の
ライナー付きコート。

「Odour/オウダー」は凛としてしなやか、
端正でいて品のある服。
おしゃれであるよりもセンス良く、
背伸びするよりも
自然と背筋が伸びるような。
自然にいつも身に着けてしまうような
一枚でスタイルの完成するアイテムを
シーズン毎に展開しているブランドです。

こちらのコートは
裏ボアの部分が取り外しでき、
シーズンも長く着ていただけます。

またカジュアルになりがちな
ブルゾン系ですが、
こちらはクリーム色でスタンドカラーの衿元が
女性らしくデニムとの合わせも◎。

次にご紹介するのは、
「LONDONTRADITHIONAL/ロンドントラディッショナル」
のオニオンキルト柄ジャケット。

先日同じブランドで
変形ダッフルコートをご紹介しましたが、
こちらのジャケットもおすすめ。

ダイヤ柄のキルティングはよく見ますが、
こちらのオニオンキルト柄は表情があり
コーディネートのポイントに。

ノーカラーでマフラーなどの巻物や、
タートルネックなどニットの相性も抜群です。

軽くてあたたかな活躍間違いなしのアイテム。

次にご紹介するのは、
「HELENMOORE/ヘレンムーア」の
ファーアイテム。

1982年イギリス人デザイナー
ヘレン・ムーアが立ち上げた
フェイクファーアクセサリーブランド。

イングランドのデヴォン州にある自社工場で作成し、
細部にまでこだわったフェイクファーの
リアリティ溢れる質感が魅力です。
高級フェイクファーとして
信頼のおけるデザインと品質が
ファッションに敏感な女性を中心に
人気を集めているブランド。

シンプルなデザインのベストで、
きれいめやカジュアル、
テイスト問わず着用できるアイテムです。

コートの中に忍ばせても
あたたかいプラス、レイヤードが
可愛いコーディネートを楽しめます。

こちらは手首に付けるファーアイテム。
画像のようにジャケットに合わせると、
あたかも洋服にファーが付いているように見えます。

色々なアイテムに合わせることができる万能アイテム。
お持ちの洋服が違った印象で着られるので、
楽しくなるアイテムです。

最後にご紹介するのは、同ブランドのバッグ。
こちらは持ち手がレザーで
ある程度荷物も入るトート型のバッグ。

ファーとキルティングのコンビが可愛いデザイン。
カジュアルでもきれい目でも
様々なスタイリングでお持ちいただけます。

これから来る寒さに負けないよう、
少しでもファッションが楽しくなるアイテムを
見つけてみてはいかがですか。


PAGETOP