Recommend

2021.11.02 11:00 category:お料理キッチン季節の愉しみ

冬のおもてなし~信楽焼 古谷浩一さん~

急に冬が近づいてきましたね。
防寒グッズを出したり、
しまい込んでいた土鍋を出したり、
冬支度をされている方も多いかと思います。

緊急事態宣言は解除され、
まだまだ気を緩めることはできませんが、
家族でホームパーティや
少人数のおもてなしをする機会も出てくるのでは。
そんな時に、気持ちもホッとあたたかくなる、
おすすめの商品をご紹介します。

まずは、信楽焼の古谷浩一さんの器です。
信楽で粉引と言えば、の古谷さん。

あたたかみがあり、シンプルで、
料理を引き立ててくれるので人気です。

コンポート皿や高台小鉢は、とても人気で、
普段の食卓で季節の果物をのせたり、
おもてなしの時は料理をのせたりと、幅広く活躍してくれます。

和食器ですが、リムボウルなど洋食器の形状も多く、
八角形のケーキ皿はクッキーをのせたり、
取り皿としてお使いいただけます。

粉引以外に、グレー釉もありシックで大人っぽいテーブルに。

続いて、オリーブのカッティングボードです。

北アフリカのチュニジアで、
古木のオリーブを利用して作られたカッティングボード。

自然木を生かした美しい形で、
そのままテーブルに出せるまな板です。

木目やサイズが一つ一つ異なり、味わいがあります。

わが家でも、サイドボードの上に
インテリアとして置いています。
素材感と存在感がとても良いです。

ネパールで職人さんが一つ一つ手作業で作った
フェルトのコースターは、
普段はマグカップに、おもてなしの時はワイングラスにと、
まるまるしていてとてもかわいいです。

これからの寒い冬を楽しく乗り切る
お気に入りのアイテムを
ぜひ、ダブルデイで見つけてみて下さいね。


PAGETOP