Recommend

2021.07.20 11:00 category:キッチンダブルデイグッズ

夏の贈りもの

まだまだ気軽に集まれない今日この頃。

長らく会えていない大切な方や
帰省できない家族へ、感謝の気持ちを込めた
贈りものをしてみてはいかがでしょうか?

ちょっとしたものでも、
プレゼントをいただくと
とても嬉しい気持ちになりますね。

こだわりのものから、プチギフトまで、
気持ちの伝わるおすすめ品をご紹介します。

こちらは、切子フリーグラス。

ダイナミックな絵柄を
ハンドメイドの繊細なカットで表現しています。

透明感のある
クリスタルガラスの色合いが美しく、
コロンとした丸い形状。
お酒にもお茶にも使えます。

こちらは、津軽びいどろ 水芭蕉 酒器セット。

青森の自然豊かな風景を表現しており、
雪解け水のせせらぎに咲き誇る水芭蕉がモチーフです。

飲み物を注ぐと光の揺らぎが現れ、
涼し気な食卓になりますね。

こちらは、南部鉄器の急須です。

白とゴールドの亀甲柄で、モダンさもあります。

岩手県の盛岡で南部鉄器を
一貫し生産する「岩鋳」のもので、
400年を超える伝統を持ちながら、
現在の暮らしになじむ製品づくりに取り組んでいます。

日本茶だけでなく、紅茶にも使用できます。
暑い夏にも、涼しい部屋で
ゆっくりとお茶の時間を楽しむ時におすすめです。

最後にちょっとしたプチギフトにおすすめの
信楽の窯元さんで作っていただいている動物の箸置きです。

昔に作られていた見本を、窯元さんの倉庫で発見し、
ゴソゴソと色々出していただき、選定しました。

少しとぼけた表情が、ホッと癒されるので、箸置きとしてだけでなく、
部屋においておくだけでもかわいいです。

贈る相手のことを考えて、プレゼントを選ぶ時間も
とても幸せになりますね。
夏をより良くしてくれる贈りもの、
ぜひ選ばれてみて下さい。


2021.07.16 11:00 category:未分類

アフリカから届いたクバクロス

アフリカ“コンゴ”のクバ王国で織られた
伝統的な美しい模様の布、
クバクロスをご紹介いたします。

クバクロス(kuba cloth)(別名:草ビロード)は
ラフィアというヤシ科の植物の繊維を編んで作られます。

女性が儀式など神聖な場面で
装飾として腰に巻いたりする用途のものでしたが、
昨今は、そのデザイン性の高さから
インテリアとしてや、
アパレルでもバッグや靴に用いられ
注目されています。

一点一点手作りのため、
似たようなデザインでも同じものはありません。
目を引く柄は、一枚取り入れるだけで
お部屋のアクセントに。

こちらは、サイドテーブルの上にクバクロスを敷いて
アンティークのフラワーベースを
置いてディスプレイ。

また、普段使用しているダイニグテーブルに合わせても
このように、一気に雰囲気が変わります。

フレームに入れて、壁掛けするのもオススメです。
お部屋の模様替えに取り入れてみてはいかがでしょうか。


2021.07.13 11:00 category:Antique家具

デンマークからアンティーク家具が入荷しました!

先日、イギリスからのコンテナに続いて、
デンマークからコンテナが入荷しました。

今回はボルドー色のコンテナでやってきました。
コンテナの色や文字のフォントや
レイアウトを見るもの楽しみです。

デンマーク家具ならではのデザインの
ライティングビューロー。

ビューローはデスクと収納を兼ね備えていて
とても機能的です。

引き出しの取手のデザインが特徴的で
リビングや書斎などに置くと
インテリアとして映えます。

続いてはビューローと同じく
デスクを兼ねたブックケース。

棚部分と天板の間に小さな引き出しがあるものや
下の収納部分などがデザインによって違います。
背が高いですが、脚の部分に空間があるので
お部屋に置いても圧迫感がありません。

次はミニチェストたち。
コンパクトなサイズなので、
玄関や廊下、ベットサイドやソファサイドなど
色んなシーンでお使いだけます。

こちらも取手のデザインと
まっすぐ伸びた脚が特徴です

チェアーもバリエーション豊富に入荷しました。
広めの座面のものが多く、
ゆったりと座っていただけます。

前回のイギリスコンテナに続いての入荷で
店内も更にボリュームが出ました。

チーク材の落ち着いた色合いと
現代にはないデザインが
やはりアンティーク家具の良い所だと思います。
またこれから色んな場所で
「HUGGE=デンマーク語で居心地がいい時間」を
演出してくれることでしょう。


2021.07.09 11:00 category:ファッション季節の愉しみ

これからの季節に活躍するTシャツを着回し

毎日ジメジメ蒸し暑く、これからは
さらにTシャツが手放せなくなる季節。

シンプルになりがちなTシャツスタイルですが、
小物やレイヤードで様々なコーディネートを
楽しんでいただけます。

今回使用するTシャツは
個人的にも同じ形を3枚持っていて、
とにかく着心地が良く洗っても全然くたびれない
おすすめの「handvaerk(ハンドバーク)」の
Tシャツスタイリングをご紹介します。

元大手投資銀行家であったEsteban Sabaと、
プラハの大学にてアートとテキスタイルデザインを専攻した妻
PETRAの2人により2013年、
ニューヨークに創業したカットソーブランド。

自らペルー綿(ピマ・コットン)を調達し、
紡績・編み立て・染色・縫製までの一貫を、
自身の目が届くよう
身内の経営する工場で行っています。

その徹底した製品管理によって、
商品完成度を高めています。

さらっとした着心地で、
Tシャツですがカジュアルすぎず
様々なコーディネートに取り入れていただける一枚。

こちらは少しモードで
きれい目を意識したコーディネート。

シンプルなカットソーには、
ベストの重ね着がおすすめ。
洋服はモノトーンの合わせにしたので
小物で夏らしさを表現。

カジュアルで遊び心のあるコーディネート。

ボーダーカットソーを肩掛けし
アクセサリー感覚で使用。
ボトムは少しマリンテイストを意識し
ホワイトデニムを合わせてみました。
バッグは色柄が入ることでアクセントになりますよね。

最後にご紹介するのは
リラックスした雰囲気のコーディネート。

はじめにご紹介した
ベストとのコーディネートには
大活躍なTシャツ。
クリーム系にグリーンの差し色を入れることで
印象が変わりますよ。

このように着回しがたくさんできる
シンプルなカットソーは、
素材・型・着心地にこだわったものを
一枚お持ちいただくととても重宝します。

こだわりの一枚を見つけてみてはいかがですか。


2021.07.06 11:00 category:ダブルデイグッズ家具趣味

お部屋を飾りながら整える

デザイン性に優れた、おしゃれな突っ張り棒
「DRAW A LINE」をご紹介します。

少し工夫をするだけで
飾りながら必要なものを収納したり
まとめることのできる突っ張り棒。
目に見える場所だからこそ、
質感にこだわった物を使いたいところです。

今回はブラックカラーのパーツを使用した
コーディネートをご紹介します。

一番長い縦の突っ張り棒を使い、
ペンダントライトとハンギングツールを組み合わせました。

この組み合わせは配置する場所ごとに
使用しやすいのがポイント。

玄関に配置するとカギやアルコール除菌など
出かけて帰ってきた時に必要なものを置けます。

洗面所では、ハンドソープや
タオルなどをアレンジするのもおすすめ。

続いては、短めの突っ張り棒のアレンジ方法。

横向きに固定し、棚パーツなどを
組み合わせることができます。

オブジェなどを置く小さなペースとしていいですね。

最後に、独立できる
丸型の土台に棒をセットしたタイプ。

土台の裏にはキャスターが付いているので
お部屋の好きな場所に簡単に移動させることができます。

また、コンパクトサイズなので、
一人暮らしの空間などにおすすめです。

お好みの組み合わせで
何通りにも組み合わせできる「DRAW A LINE」。

魅せる空間作りのポイントとして
取り入れてみてはいかがでしょうか。


2021.07.02 11:00 category:お料理キッチンダブルデイグッズ季節の愉しみ

初夏のひんやりデザート時間

外に出るとじりじりとした暑さを感じ、
汗ばんでくる季節になってきました。
夏本番ももう目の前です。

そんな時は、冷たいデザートで
さっぱりしたい気分になりますね。

ひんやりおいしいデザートや飲みものを味わうのに、
見た目も綺麗で涼やかな雰囲気になるガラスの器だと、
より美味しく感じられる気がします。

お子様がいるお家なら、一緒にデザート作りも良いですね。
おすすめのアイテムをいくつか、ご紹介します。

右のドリンクサーバーは3Lまでの飲み物を入れ、
カウンターやテーブルで手軽に使えるサーバーです。

レモンウォーターやサングリアを入れたりなど、
普段使いからホームパーティにも活躍間違い無し!

こちらは、定番のボデガタンブラーに
ダブルデイオリジナルの縁にカラーを付けたもの。

イタリアのガラス食器ブランド「 ボルミオリ・ロッコ」の
ボデガタンブラーに日本の職人さんが
縁巻きを施してくださいました。

70歳代の職人さんで、この方しか綺麗にできないそう。
一時期入院されたと聞き
とても心配しましたが、
無事商品を作っていただくことができました。

縁がカラーになるだけで、印象が変わります。

手前のデザートカップは、フランスのガラス食器ブランド
「リュミナルク」のマエヴァデザートカップ。
ジュエリーをモチーフにしたカップです。

フルーツ、アイス、前菜を入れたり、
そば猪口にしたり、段々の丸みがかわいいカップです。

後ろに見えるパフェやアイスに使用できるカップもあります。

夏の暑さを忘れさせてくれる
冷たいデザートをお家で食べる時の器など、
ぜひダブルデイで探してみてくださいね。


2021.06.29 11:00 category:ダブルデイグッズ家具趣味

お家の中でハンモックを。

お家でも、アウトドアでも活躍する
3WAYハンモックチェアをご紹介します。

こちらは寝そべって使用するタイプ。

フレームの形を変え、布を付け替えると
座ってご利用いただけるようになります。

最後は、室内でお洗濯ものを干す時に
とても便利なラックタイプ。

一つのアイテムで、
3パターン使用できるハンモックは、
アウトドアだけでなく、
実はお部屋の中でのご使用にもおすすめなのです。

まだまだお家時間が多い中
ぜひ、ハンモックでくつろいでみて下さい。

リビングのソファの近くに配置し、
植物のグリーンに癒されながら
休日はハンモックでゆっくりと・・・

ついつい、お昼寝の時間が
長くなってしまうかもしれませんね。

もう少し暑い季節には、先日ご紹介した
TUSKERチェアと合わせて、
爽やかな夏のお部屋の
コーディネートがおすすめです。

ハンモックは夏だけでなく、
秋冬のキャンプにももちろんおすすめ。

焚火をしながら暖かいブランケットを掛けると、
ハンモックでゆったりとした時間を過ごすことができます。

お好みで、クッションなども合わせてご使用ください。

一年を通して、お家でも、アウトドアでも
使えるハンモックチェアのご紹介でした。


2021.06.25 11:00 category:Antique季節の愉しみ家具趣味

ガーデンを演出するビンテージ家具と雑貨

いよいよ夏本番の時期になってきました。

気候が良い日はベランダやテラス、
お庭などで太陽の日差しや夕日、
時には夜に月や星を見て、
身近にある自然を感じてゆったりと
くつろぎたくなりますね。

ビンテージの折りたたみのテーブルは
6~8人は座れるサイズ感です。
素朴な素材感で雰囲気もあるので、
好きなお料理などセッティングして
ホームパーティーを楽しんだり、
お花などをアレンジしたりする
作業台としてもお使いいただけます。
折りたためるので使わない時に
しまっておけるので便利です。

同じく折りたたみのチェアも素材感が特徴で、
簡単に持ち運べるので、複数脚あると便利です。
テーブルと合わせるのはもちろん、
1脚お部屋に置いてグリーンなどを飾ってもいいです。

グリーンの色がきれいなロイドルームチェア。

特殊な紙素材でできているのでとても軽く、
籐のように編み込んだ風合いが特徴です。
ゆるやかなラインのアームでゆったりとくつろげます。

ビンテージのボックスたち。

ツール類を入れたり、いくつか積んでディスプレイしたり、
グリーンやオブジェを飾ったり、色んな使い方があります。

なかなか旅行にも行けないことが続いています。
お家の外の空間を演出することで、気分も変わるので、
お気に入りのアイテムをぜひ見つけてみて下さい。


2021.06.22 11:00 category:ダブルデイグッズ趣味

ダブルデイで最近買って良かったもの

服のバイヤーをしているため、
いつも大体お洋服のことを
ブログに書いているのですが
お家時間が増えた今、インテリアアイテムも
ちょくちょくお買い物しているので
個人的に最近買って、
使って良かったものをご紹介したいと思います。

最初にご紹介するのは、
気軽に持ててそこまでカジュアルすぎない
マルシェバッグ。

こちらはhinthintというブランドのもので、
ツヤのある素材感が特徴で
カジュアルからきれいめなスタイルまで
幅広くご使用いただけます。

特におすすめポイントは、
中に2段のポケットが付いているところ。
スマホやカギなど細かなものが入れやすく
ゴソゴソ中を探さず機能性もバッチリ。

私はグリーンを持っており、
先日友人がグレーを買ってくれたので写真を拝借。
ダブルデイでは他にピンク、ベージュの4色展開で、
あまりの使いやすさに
全色コンプリートしようかと狙っております。

次にご紹介するのは
こちらも全型コンプリートしそうな
「パームバスケットシリーズ」。

螺旋状に巻かれたデザインが特徴で、
どんなお部屋のテイストにも馴染む風合いで
使用用途もたくさん。

こちらのフラットタイプはおやつ入れに使っており、
たくさん入るのでポテトチップスなど袋物も収納でき
重宝しております。

同シリーズのボックスタイプは大小どちらも購入しました(笑)。

蓋つきなので、布マスクを入れたり
ヘアアクセサリーを入れたりととても便利。
見た目も可愛いですよね。

他にプレイスマットもあるのですが、
ガラス系食器とも相性良さそうです。
これからそうめんや蕎麦などが
メニューに出てくる機会が増えると思うので
早々に買いに行こうと思っています。

最後にご紹介するのは、
「’alaLehua(アラレフア)」リードディフューザーです。
以前からこのシリーズは愛用しているのですが
このジメジメした時期のせいか、
いつもとは違う香りを購入してみました。

「’alaLehua」は「神に捧げる花の香り」を意味するハワイ語です。
「自然体でいる時間」をコンセプトに、
ボディケア製品を中心として、
天然由来成分にこだわり、
自然との関わりを大切にしているブランドです。

今回は「Purify」という香りを購入。
ベルガモット、ユーカリ、ラディアータ、
ペパーミントなどが入っており
ハワイの自然をイメージした、
爽やかな海風が吹き抜けるオーシャンブレンド。
意識をクリアにし、集中力を高め、
気持ちをすっきり軽やかにしてくれる
今の気分にぴったりでした。

今後のお買い物のご参考になれば嬉しいです。


2021.06.18 11:00 category:Antiqueバイヤー裏話家具

アンティーク家具のコンテナが入荷しました

先日、遅れていたイギリスからのコンテナがようやく到着しました。
今回は深いグリーンのコンテナでやってきました。

昨年から生活環境が変わり、
お家でゆっくりと心地よく過ごされたいと思う機会が増え、
家具を買い替えたり、追加されたりする方が多く、
「G-PLAN (ジープラン)」「ERCOL(アーコール)」共に
新しいお家に旅立っていき、
新しい家具たちを待っていました。

コンテナから出して、アイテムごとに並べていきます。
ずらっと並べたのを見ると、
いつも遠くからやってきたんだなぁと感慨深くなります。

1つずつオイルがけをして、長旅で付いた汚れなどを取り、
トラックに積んで工房・店舗内に運びます。
今度はずらっと並べるスペースは無いので、
サイドボードやテーブルは2段に積んだり、チ
ェアは吊ったり、テーブルの上に置いたりしていきます。

1日かけてようやく店内に並び終わり、
ぎっしりとボリューム感のある空間になりました。
力仕事ではありますが、
年に何回かのこの作業は楽しいものです。

海外で誕生して過ごしていた家具が
はるばる日本にやってきてまた新しい時を刻んでいく…。
そんな風にずっと受け継がれていく所が
アンティークの家具の良さだと
コンテナが入荷した時はいつも思います。


 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 76 77 78 »
PAGETOP